バッタリ

ああ、みちゃった

息子を迎えに行った帰り、 国道に出ると前に義両親の車。 多分確定。 だけど知らんぷりしちゃった。 今は会いたくない。 ごめんなさい。 義両親の事凄く好きなんだけど、 上手くやりたいんだけど ワタシノ心の問題で迷惑掛けてる でもきっかけをつくったのは ワタシじゃない。 だからあやふやに…

「わ!久しぶりー」――菅公の社への道すがら。町内会で顔見知ったおばチャンとバッタリ。「ン…痩せた?」「入院しとってん」「今から北野サン行くし、その病気もポイして来るわ」――で、私用済ませた北野サン。“そだ、お守りあげよー”――病は気から。帰り道、おばチャンちのポストに雷神パワー!

プライベートのことは知らない

先日職場の男の子が「音楽活動に専念したいから」という理由で退職した。 バンドをやっているのは知っていたけど、部活みたいな趣味だと思ってたのでなかなかびっくりした。そんなに本気なのかと検索してみたら、本名フルネームでふつうにSNSやYouTubeなどいろいろ出てきた。 Twitterのフォロワー数…

二度と来ないチャンス

20歳過ぎのことでした。 飲み会か何かの帰りで電車に乗っていたとき、目の前の集団の中になんとなく見覚えのある人がいました。 小学校2年生の時の担任の先生です。 でも人違いかもしれない。 もしかしたら向こうから声をかけてくれるかもしれないと、ジーッと見つめてみました。 時々こっちを見て…

昔好きだった人の話、再び。別れて1ヶ月後、偶然街でバッタリ逢ってしまった

こちらの記事から。 この彼女と。もう二度と逢えないかも と思ってたこの彼女と、別れた日の約1ヶ月後に偶然、銀座でバッタリ逢ってしまった。 銀座のどこかというと、和光前の信号で。ちょうど4丁目から5丁目に渡る信号。和光を背中に、鳩居堂へ向かうと言えば伝わるかな。 彼女には連れの友達が…

安齋さんの夢を見た今朝。そして、晩御飯の買い物をしに、さきほど近所のスーパーに出向いたところ。野菜コーナーで今度は総務課の職員さんにバッタリ。いつもにこやかなで丁寧な方。今日もニコニコしながらご家族と買い物してらした。土曜日だというのに、朝、昼と裁判所づいてるなー。

幸先(さいさき)

 幸先がいい。レインボーブリッジの向こうに富士山が見える。人差し指で上底を測ってみる。そういえば昔、変な男の子がいたな。 「東京から3センチだろ。円周率かけて9.54センチだろ。そこを2時間で歩けるなんて、おかしくないか?」  ドアが開いた。国際線ビル駅だ。明らかにハワイ帰りの親子が乗…

フリー句754