今までのあらすじ(闘病記)(ウサギノヴィッチ)

偶然の連鎖というのというもので、今の僕は生きているし、これからもなんらかの形を施されてれて生きていると思う。
 
 ここまでのあらすじとし、最初から話しておくことがある。
 
 それは二月の中旬に僕は虫垂炎になった。
 入院するまでに三つの病院にかかった。
 一つ目の病院は、漢方を中心としてだす小規模の病院だった。僕は昔からお腹にガスが溜まりがちで、そこでなんとかしてもらっていた。なので、今回もそ

もっとみる
これからもがんばります!
5

忘れたくない誕生日の話

7月5日
あと数分足らず。
私の誕生日も終わります。
なんだか今年の誕生日はふんわりした1日でした。

これは備忘録というか、
日記みたいなものなので主観なのは悪しからず。

こちらの記事がきっかけなので是非

BIGMAMA 金井政人さんの素敵な記事です😉
企画もあるので参加の方も是非に。

朝起きてnoteをチラッと覗くのが最近の日課の私。

最新の見出しには、金井さんの誕生日の記事でした。

もっとみる
いつもありがとうございます🥺

なんか変な偶然

昨日は、習い事のレッスン日でした。

近くでも習えるけど、せっかくなら尊敬できる先生に習いたいなと思って、少し遠い場所まで通ってるんです。

まあそれはいいとして、

最寄駅から電車に乗って、バスに乗り換えようとバス停で待っていたら、

おじさんが下を向きながら歩いてる。

ん?
この人、さっきも、通ったよね?

って思った瞬間、
話しかけられました。

なんでも、
1時間程前に、ここにミミズが居

もっとみる
お読みいただきありがとうございます。
3

人と人

やっぱり人間誰かと一緒にいないとアイデンティティが保てなくなるんだな〜と実感
他者との違いを認識しなければ、自堕落になっていく。
ということで、今日は誰とも会う予定がなかったので、積極的に予定を埋めまくった。
午前中はバイクを見に行って、午後はキャップを買いに都会へ。そして、その後1週間の疲れを癒すべく近くのマッサージ屋へ。そして1日の締めくくりにはトレーニングをしに行った。
汗かくって気持ちがい

もっとみる
あの夢は 月々7千 7百円
2

やりたいは偶然、でも「できる」は必然

いつかの初耳学の「高学歴ニートに林先生が授業をする」というような企画で

林先生がそんなことを言っていた。

特に林先生の考え方いつもすごく好きという訳ではないし

林先生自身も、「僕は自分でエゴサをする時、『林修』と検索すれば大体悪口が出てくるし、『林先生』と検索すれば大体良い評判が出てくる」

というようなことを以前おっしゃっていた気がする。

林先生は特に塾講師がやりたかった仕事という訳では

もっとみる
最近YOASOBIにハマってる
46

シーツの上の宇宙

シーツの織り目に
手のひらが馴染むのは

幾つもの偶然と
様々な必然と
ちょっとした運が
混ざりあったからだけど

大げさに言えば
今触れているのは
宇宙の向こう岸で

弦を一本弾くなら
ありふれたDの音

少しの余韻を残して
消えた音は

もうすぐ
向こう岸に着く頃か

ありがとうをあなたに1万回!
13

三十三観音巡り

今晩は

ドイchanです♪

昨日はちょっと頑張ってしまい
軽く、軽くですが下半身が悲鳴を
あげております… (悲しみ…)

昨日の登山の続きのお話なのですが…
山頂に到着し
景色を堪能していると
お堂の様な建物を発見しました

山を登る途中に小さなお地蔵様がいくつもあります
子供達が昔、
数えて登っていたのを思い出しました
数字がふってあるんです

わたしは
軽く手を合わせ頂上まで登っていき

もっとみる
スキありがとうございます! 頑張ります♡
22

魔法を信じ続けるかい?

タイトルに特に意味はありません。「恋ダンス」がずっと頭の中で鳴っている7月2日(木)そろそろ「逃げ恥」から卒業しよう。

偶然っていうものは存在していて、それは時々顔を出す。

以前どこかで見かけたデザインが無性にビビットきて、携帯のカメラロールにしまっていた。この写真がすごくいいなと思っていて、デザインも何なら真似したいくらいに思っていた。でもこんなの自分には作れるはずもない。

今知人に、いろ

もっとみる
街に灯を!
8