デュアラー

逗子のシェアハウス、退去が近づいています。
デッキから月を眺めながら、今までのこと、これからのことを考える夜。
感謝しかないです。

ぜひ、シェアもお願いします☆

個人事務所you&you Project 5年目に突入しました

本日、個人事業主となって丸4年となり、5年目に突入しました。

創業期があと1年で終わる段階です。

4年続いているからといっても、ただ廃業をしていないだけで、全く商売になっていないのが現状。

ただ、4年間模索をしてきた今、理想の作業場に出会えた!と言うのが大きな進歩がありました。

新型コロナウイルスの影響によりイベントが全くできなくなり、売上が0になった今夏、何をどうしたら良いのかが見えなく

もっとみる
嬉しいです!
1

デュアルライフあるある

今月は、埼玉・神奈川の2カ所でデュアルライフ行っている。

神奈川の1カ所は逗子のシェアハウスで、3年住んでいたが今月末に羽ばたく。

もう1カ所は、今月より神奈川県内の某所に、部屋を借りて活動拠点にすることにした。

この1ヶ月は3拠点になっていて、いわゆる多拠点生活だ。

新しい部屋で寝泊まりし始めて、今までと勝手が違うことに日々気づく。

一番の課題は”ごみ”の問題だ。

その部屋に毎日いる

もっとみる
嬉しいです!
6

📚ついに、ついに…New Note Debut‼️📚

先月、立川周辺をさまよって探し続けた、わたしの新しい相棒📔

ひょんなところからベストパートナーが現れたのです✨

それは、 Twitterのbooknotemaniaさんで紹介されていた、 #sevenseascrossfield のラインナップ。
なんと、アメリカからの逆輸入バージョンとのこと。
トモエリバーに大きめ7mm方眼、方眼のラインは主張しすぎない淡めグレーカラー。

目にした瞬間f

もっとみる
今後の記事もお楽しみに!
4

福祉施設開所の苦労

地元に障害のある方の施設が移転してきました。もともと県が運営していた社会福祉法人で信用度は高い団体です。

2拠点暮らしで不在がちの私の家へ所長さんが挨拶にこられて、身体の不自由な方を介護する平屋の一軒家を探しているので情報あれば教えてほしいとのことでした。

何軒か通所施設を運営しており老朽化でもうすこし新しい物件を探しているとのこと。近場にそんな都合のいい空き家があるかどうか分家の叔母や小中学

もっとみる
スキありがとうございます😊🙏
1

📚ノート…ノート……ノートを買うためだけの旅📚

2年半愛用した厚めのノートがついに最終ページをむかえそうなので、新しい相棒を求めなければならなくなった。
(このノートも良かったのだけど、A5からA4ないしB5にサイズアップしたいのですわ)

紙質、色、触感から、表紙の硬さや重さ、厚み感にいたるまで、新たな相棒を選ぶとなれば通販では買えぬ。この手で触れて納得がいかなければ相棒として手に入れることはできない。

それなのに、藤野はおろか近隣の高尾(

もっとみる
今後の記事もお楽しみに!
6

『物欲』から『体験』の時代へ

ライフスタイルの変化

昭和時代に育った我々が夢見た代表的なことと
いえばスーパーカーに乗る事や、世界一周旅行
がよく挙がっていました。
宝くじ当たったら何する?なんていう答えにも
よく出てきてましたよね。

社長さんが会社前でフェラーリから降りてくる
シーンを従業員が憧れの目で見ているという
光景をTVでもよく見かけました。

私も学生時代にお金を貯めてやっと買った憧れの中古車を運転した時のワク

もっとみる
やったぜ~!
13

On Air from Fukuoka #1(後編)

アラタ・クールハンド/Arata Coolhand

皆様にも好評をいただいております、アラタ・クールハンド氏の後編になります。より濃い内容になってますので、どうぞお楽しみください!

*********************************************

module(以下 m ):東京のシーンには、マナブさん(*1)を筆頭にレジェンドな諸先輩方が大勢いらっしゃいますが、ア

もっとみる

新たな居場所に出会える暮らし

また白馬が好きになった。

かれこれ毎夏6年近く
旅行に行っているのに。

今回の滞在中に、
次の白馬の予約をしていた。

また9月に1週間滞在する。

俊さんやミズトさんとサウナやりたいし、
ニューフジヤや学さんのお店にも行きたい。

毎年白馬に行っている旅行とは明らかに違った。
何が違ったのか。

キッカケはADDressだった

今、月額4万円で全国60拠点に住み放題のサービス
ADDres

もっとみる

#10 移住して困ったホンネ。

最近、移住関連の話を聞かれることが増えてきた。テレワークが進む中で移住が注目されているなぁと感じるこの頃。
移住関連で話をされる時に、よく聞かれる質問が「実際、移住してみて困った事、イメージと違ったことは何?」
そこで、改めてここでも困った事、イメージと違ったホンネを書いてみたいと思います。

困りごと① ゴミ出し

東京に住んでいたころはマンション内で24時間365日あらゆるごみを出せたのですが

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
4