サロン開業

~自己紹介~

横浜でサロン経営しながら、現役セラピストとして、独立して開業したいセラピストの開業・集客サポートをさせていただいています。

河口麻衣 と申します。

今でこそ、独立開業をして、自分の時間を大切にしながら、大好きなお客様に囲まれて、自分らしく仕事をしていますが、過去はサロンで朝から晩まで働き、休みの日も仕事をするような自分の理想の生活スタイルとは程遠い生活をしていました。

サロンでセラピストとし

もっとみる

独立開業のために大切にしたこと

~鍼灸学校での講義~

こんにちは。鍼灸師の日野さとしです。

今回の話は、タイトルにあるように「独立開業のために大切にしたこと」。
ぼくは以前、このようなツイートをしました。

治療院や、お店の開業に必要なコトは? と聞かれると、
よく言われるのが、「①人 ②技術 ③モノ ④金 ⑤場所」。

僕は、この5つとともに考えないといけない大切なことは、
〝時間〟だと思っています。

では、5つの中でど

もっとみる
わたしもスキです!

○○オンラインサロン〇期生にソワソワする話

こんにちは、

週休2日月商80万サロンプロデューサー

近藤夕子です。

ネイルサロンやアイリスト、ヘアサロンなどの個人サロン専門のコンサルをしています。

最近ずっと気になってること。

言おうかな・・・

でもな・・・

いややっぱり 

言いたい!!!

長いけど1分で読めるから聞いて!!!

○○サロン〇期生ってなに?

いや、何を書いてるのかはわかるんです。

オンラインサロンやオンラ

もっとみる
めっちゃ嬉しい!

スシローの時給より低いサロンオーナーの収入とは

こんにちは、

週休2日月商80万サロンプロデューサー

近藤夕子です。

疲弊の月商50万サロンから週休2日月商80万サロンへ公式ページ

前回の続き。

「夢や理想が言い訳になる」

から

「夢や志は売上があってこそ」

そして

え、じゃあ夢や理想はいらない?

そんな仕事つまらなくない?

というところから始めてみましょう~

結論からいうと

夢や理想、志がないと仕事は続きません

もっとみる
めっちゃ嬉しい!
1

「こんなのあったらいいな」は「たいてい要らない」という事実。

こんにちは、

週休2日月商80万サロンプロデューサー

近藤夕子です。

疲弊の月商50万サロンから週休2日月商80万サロンへ公式ページ

サロンオーナーが

間違えてしまうこと

誰だって

自分のサロンを成功させたい

だからそのために

頑張っている

間違いなく。

でも、上手くいかないのはなぜ?

忙しいばかりで豊かになれないのはなぜ?

そう、間違えているんです。

だから頑張りがカ

もっとみる
めっちゃ嬉しい!
1

30代の自分の課題がキツかったことを知る

今年の総仕上げとして、自分の年代別のテーマや学びを知りました。
自分が選んで生まれてきた遺伝子デザインでわかるんですよ。​

私の30代の学びがこれだったなんて・・・

私が生まれ持ってきた必殺技は「カリスマ」「編集室」

超個人主義で好きなものだけのために全力で生きていればいいというシンプルなものなのでとても気に入っています。

が、30代の私の学びの課題は、画像の通り。自分が持っていない部族的

もっとみる
ありがとう!今日のメッセージは「あなたにはすでに十分な力があるよ。」
5

年収100万と聞いてどう思う?

私がサロンを始めた一年目、たった一人で0円経営。ホームページもなし、名刺もなし、もちろん広告もなし。

ぶっちゃけ…

年収は100万円ほどでした。

ここで・・・
どう思うのか??

「うわー、キツイ・・・」
「生きていけない・・・」
「どうやって暮らしていくの??」

大半の人はそう思うのかもしれませんが、そのときの私は

「完全に一人でこれだけ稼げるって、私、やるやん。。。」

と素直に思っ

もっとみる
ありがとう!今日のメッセージ「真面目過ぎ、もっと肩の力を抜いて楽に!」
3

顔出しNG、電話、住所掲載なしのサロン

起業、開業、独立、フリーランス開始・・・

ほんとにこの道で良かったのかな?
ほんとに自分で食べて行けるのかな?

自分をどれだけ貫くか、自分を信じられるか、ブレなくなるまで自分の意思を何回でも試されます。

これが落ち着くと、バイトしにいこうかな?派遣でもいこうかな?という、自営業以外の選択肢を選ぼうとはしなくなり、自分でビジネスをしていくということ自体はぶれなくなります。

そして、ここからは

もっとみる
ありがとう!今日のメッセージは「直感のまま進んで!」
3

コラボしてみる

私は基本、誰とも群れない。
一緒に誰かと何かをやるという概念がない。人に気を遣うくらいなら自由に一人でやったほうが気が楽なんです。
遺伝子デザイン的にも「超個人主義」

そんな私が、当時、イベントコラボで救われたのです。

この記事で書きましたが、仕事がほとんどなかった最初の頃、ブログを書くことが仕事でした。とりあえず、毎日自分の好きなことだけを書いていたら、突然!

「一緒にイベントしませんか?

もっとみる
ありがとう!今日のメッセージ「真面目過ぎ、もっと肩の力を抜いて楽に!」
1

プロフィールを過去と現在に分ける書き方の練習@渡すだけで仕事が舞い込むマジカル名刺講座

1975年9月 沖縄生まれ 沖縄育ち 東塚 ひが子
【ガチガチの筋肉を 豊富な手技で 柔軟にする
 ストレッチのスペシャリスト】

建築会社での営業事務や証券会社のコールセンターでの勤務時、お客様からの「ありがとう」の声に接客の楽しさを知りました。
旅行中のインドで受けたアーユルヴェーダやタイ古式マッサージとの出会いを機に、地元沖縄でのサロンオープンを目指し、タイのチェンマイにてタイ国政府文部省認

もっとみる