hydrangea | daily

紫陽花の季節です。いま住んでいる家はお寺の敷地内にあるマンションなのですが、大通りから50mほど奥まったところにあり、小さな通り沿いには紫陽花がたくさん咲いています。意外にも更新を一回しているのでもうこの紫陽花を見るのは3年目なのですが、管理人さんが毎年キレイに剪定しているおかげか、今年も美しく咲いております。小さい頃はよくカタツムリも見た気がするのですが、最近はあまり見かけなくなりました。ところ

もっとみる
明日もお待ちしています。
4

Nudge | daily

最近好きでよく読んでいる雑誌の経済セミナーの今回の特集が、ナッジで社会は変わるのか、というものです。ナッジという言葉はリチャード・セイラーとキャス・サンスティーンの実践行動経済学で有名になった言葉ですが、それ以前にはモンティ・パイソンのエリック・アイドルが、ナッジナッジ、とやっていたのが思い出されます。モンティ・パイソン好きなんですっていう人に言っても経済学との接点がない場合はあんまり通じなかった

もっとみる
ありがとうございます!
3

Judgement sunday | daily

元検事という経歴に驚かれがちなDJとして有名なJudge Julesですが、未だにDJやってることに驚きます。DJは定年のない仕事としても知られておりますが、名が通るほどにきっと、あの曲をかけるんだろうなみたいな期待が先行してつらいんではないだろうかという心配をしてしまいます。とはいえ、曲がりなりにもキュレーターという側面を持つ以上は常に意外性と新鮮さを持って臨んで欲しいと思うところであります。

もっとみる
来週も見てね!
7

四字熟語

小学校の卒業に際して、その当時の学校長が全卒業生に直筆で色紙に好きな四字熟語を書いて贈ってくれるという話があり、百花繚乱、一騎当千、当意即妙といった言葉を選ぶ人が多い中、キノコは臨機応変を選びました。今もその気持はあまり変わっていないのですが、活躍よりは変わり続けることを選ぶのが自分の人生なのだろうなと思うのです。社会に適合するという夢を諦めて久しいのですが、それでもなお、世界の変化に対してはそれ

もっとみる
わたしもスキです!
7

理髪 | daily

似合う髪型でお願いします、とつい言ってしまいがちですが、もし自分が言われる側だったら、はい、と答えつつ無難なところで押さえてしまうと思うので、ここ数年はPinterestを美容師さんと一緒に見ながら髪型を決めるようにしています。実際に会ったことがある人は、え、それで、それなの?とお思いでしょうが、そうなんです。

髪型というと思い出すのが、金髪を超えて白くしていた時期があり、けっこう長さもあったの

もっとみる
感激です!
11

国債 | daily

家でニュースを見ていたら政府の財政支援は国債で賄うという話をしており、一緒に見ていた家族が、赤字国債なんて発行したらあとで増税したり、財政再建が大変になるのではないか、と言っておりました。まあこういう感覚も分かるのですが、財政健全化を優先して国が荒廃したら健全化もなにもないのでは、とも思います。財政規律というものが緩んでしまうことを危惧する財務省の気持ちも分からなくはありませんが、国は最後のリスク

もっとみる
ありがとうございます!
9

Think twice | daily

考えるのが苦手な人、というのがおりますが、考え直してください、などと言おうものなら激怒を通り越して刺されかねません。とはいえ、いまもこれからも表向きは自己責任の時代であることに変わりはなく、何か行動をした場合は自分で意思決定をし行為の裏には動機があるとされます。衝動的にエモくなってしまい何かをするという場合、それも自分の感情の高ぶりによって成したこと、とみなされるわけです。これがいいか悪いかといえ

もっとみる
明日もお待ちしています。
5

リュックの中で飛び散ったパスタへのレクイエム

買い物はリュック派です

自分の自転車にはカゴがないので

リュックサックを背負ってスーパーに行きます

片手をふさがれて

重い荷物をぶらぶらさせながら

下り坂を走ったりするのは危ないですよね

自由も利かないし

ハンドル操作が不安定になってしまいます

だから私はリュックサックを背負います

両手を自由に使えてとても便利です

リュックの底って横長ですよね。丸いものとかあんまりうまく入らな

もっとみる