アルムナイ

ハッカズークに入社しました(開発エンジニア/松下)

こんにちは、松下(写真右)です。

私は新卒でセイコーエプソンに入社して以来、MEMS(※)と呼ばれるマイクロデバイスの開発エンジニアとしてキャリアを積んできました。
2021年4月より、ローンディール社のレンタル移籍を利用して、株式会社ハッカズークで働いています。

※MEMS(Micro Electro Mechanical Systems)
機械要素部品、センサ、アクチュエータ、電子回路を一

もっとみる

ハッカズーク通信vol. 1

こんにちは。ハッカズークのさくらです。
ハッカズークもついに公式noteを始めました!!

ハッカズークは『退職で終わらない「企業と個人の新しい関係」を実現し、退職による損失のない社会を作る』をビジョンに、「アルムナイ」という領域でサービスを提供しています。

この公式noteでは、ハッカズークの日常やアルムナイに関しての情報を定期的にお届けします!記念すべき第一弾は、アルムナイに関するホットな話

もっとみる

ハッカズークに入社しました。

4月1日にハッカズークに入社しました。

入社してまもなく1カ月!ハッカズークのこと、ハッカズークにとってのカスタマーサクセスの役割が見えはじめ、なかなか目指すところに追いつかない自分にもどかしさを感じながらも、日々奮闘しています。
今回はまだ入社間もないホットな気持ちを綴るとともに、ハッカズーク的カスタマーサクセスが目指すものをお伝えできればと思います。

◆今までのキャリア転職エージェント、リ

もっとみる

「がんと就労」と「アルムナイ」の共通点

フリーランスだった3年間、最初から最後までずっと携わっていたお仕事の一つが「がんアライ部」でした。

仕事とがん治療の両立ができる社会を目指す活動で、人事担当者向けに勉強会や交流会を行ったり、年に一度「がんアライアワード」という表彰及び表彰式を開催したりしています。

その中で関わった方々と連絡を取り合う中で、私が今やっている「アルムナイ」と「がんと就労」には共通点があることに気付きました。

もっとみる

美容師と複業!

visage31年目にして、複業(あえてこちらの複を使ってます)を認めています

visage パラレルワーク 

『Vーpara』

visageだからこそできる複業の形

今、副業、複業いろんな定義があるが、

みとめている美容室のオーナー様はどのくらいいるのだろう

(日本企業での複業推進派は4%,副業ok企業は20数%なのだそう
少子化で労働力が減っていく中、仕事のマルチ化は避けられない)

もっとみる
嬉しいです
25

アルムナイネットワークの構築について(21/04/14)

2021/4/13の日経新聞に『多様性、生かせてますか「出戻りさん」が改革主導』という記事があった。

日本は古くからの終身雇用制度が根付いているので、出戻りには否定的な見方をされることが多い。しかし、巷で言われているジョブ型雇用が仮に社会に根付いた場合、人材の流動性が高くなると予想される。

アルムナイ(卒業生)ネットワークとは、企業が提供する退職者ネットワークの事だ。富士通で立ち上げたアルムナ

もっとみる
うれしい!
3

「出戻り」さんが改革先導 富士通、転職者を再雇用 ~本日日経より~

今日の日経より退職した人材を再び正社員として受け入れる企業が増加しているとある。実際に再雇用の制度がある企業は全体の9%、5000名以上に絞ると20%。

メリットとしては採用コストミスマッチを減らせること、デメリットは再入社者の年収は平均2~3割ダウン、生え抜き社員との待遇・評価のバランスが難しい。

記事では富士通の例が挙げられている。富士通の社員が大きなプロジェクト終了後、上流の企画も経験す

もっとみる
ありがとうございます😊
9

社内と社外の境目が、「コーポレート・アルムナイ」であいまいになる

コーポレート・アルムナイへの注目が高まっています。電通や中外製薬、クラレなどの企業が活用しています。

なぜいまアルムナイなのか。アルムナイ活用によって組織は、人材はどう変わるのか。そんな話をアルムナイ市場のリーディングカンパニーである(株)ハッカズークのCEOの鈴木仁志さんをゲストにお話しします。

>退職者のアルムナイネットワークを活用する

「境目があいまいになっていく」は、これからの会社づ

もっとみる
ありがとうございます!とても励みになります。

美容界と、アルムナイ!

visageでは育休を取り美容師を続けるスタッフは多い。

また31年を迎えるとなると、育児だけではなく、介護などの、バランスの取り方も

課題の一つだ

そこで今回は、『アルムナイ』会社と、退職者の良好な関係は大事なことだと思う

問題を起こして辞めた方は別として、visageがさらに質を高めるためには、

アルムナイネットワークは大事と考える あくまでも円満!

        *アムルナイ(

もっとみる
嬉しいです
31

出戻り社員について考える。

こんにちは。HR Techスタートアップでカスタマーサクセスを担当しているSakuraです。
今回は日経COMEMOさんの投稿募集企画でnoteを書いています。
出戻り社員を受け入れる企業としての目線から、綴っていこうと思います。

出戻り社員が当たり前にいる文化

私自身、今まで出戻り社員が当たり前にいる(迎える)企業に所属していたこともあり、出戻り社員に対し良い意味で特別と感じたことはありませ

もっとみる