MOON SHOT アポロ計画のイノベーション

大学でイノベーションに関する講義をするのに、米ソ宇宙開発戦争を取り上げています。今から50年前の1969年7月20日に、アポロ11号は月面に降下し、人類は史上初めて地球以外の星に到達しました。

米ソ冷戦の“戦場”としての宇宙

1957年、ソビエト連邦より初の人工衛星スプートニク1号打上げ成功のニュースが世界中を駆け巡ります。人工衛星の成功≒大陸間弾道ミサイルの実用化と、アメリカは一気に危機感を

もっとみる
にゃんだ?
7

チョコレートって美味しいですよね♡

毎日必ず食べてしまうもの、チョコレート。

少し前まではまっていたのは、コーヒー豆がチョコの中に入っているもので、カリッてするところと、ちょっと苦いところとコーヒーのいい香りが好きでよく食べてました。

あとはいちご味のものも好きでアポロはずっと好きです。

あとはガルボも好きですねー。

無印にも美味しいものあるんですよー。毎回必ず買うんですけど、名前忘れました…。

チョコレートといえば、バレ

もっとみる
とても嬉しいです♡
6

月は遠くて美しい

わたしが生まれたのは、アポロが月に着陸する1週間ほど前でした。

昭和生まれにありがちな話で、生まれた日の新聞がとってあるのですが、それと一緒にアポロが月面着陸した日の新聞も保存されております。

きっとわたしが生まれた7月は、日本中どころか世界中がアポロフィーバーに沸いていたことでしょう。

そんなわたしなので、ポルノグラフィティの「アポロ」を初めて聴いたときは

カチン

ときました。笑

もっとみる
ありがとうございます(*´∇`*)
16

ポッキーの日

今日は11月11日ポッキーの日ですね、ポッキーぐらいですよね、お菓子の中でこんな大々的に取り上げられる日がある物って他に何かありましたっけ?

私はトッポよりもポッキーの方が好きです。トッポは最後までチョコタップリなのかもしれないですが、ビスケット?部分がポッキーの方が好きなんですよね

全く関係ないですが、チョコの中ではアポロチョコが好きです!!(どうでもいい)前星型のアポロチョコが出ました

もっとみる

「ひたすら面白い映画に会いたくて」59本目『クリード チャンプを継ぐ者』

本作は、アポロの息子であるアドニスが、ロッキーにボクシングコーチを頼み、ライトヘビー級世界チャンピオンコンランとの対戦を経て、本当の意味で父の名前「クリード」を継ぐまでを描いた物語である。

   そしてこの映画は、ロッキーシリーズのスピンオフとして製作された『クリード』の1作目であり、ロッキーシリーズとして含めるのならば、通算7作目にあたる作品だ。

59本目 : 『クリード チャンプを継ぐ男』

もっとみる
ありがとうございます!励みになります♬
2

「ひたすら面白い映画に会いたくて」53本目『ロッキー』

中学生の頃に1度観たことがあったのだが、前半の内容をものの見事に忘れてしまっていた。『ロッキー』は、こんな場面から始まっていたのか、と驚いたものだ。

   昔は、ボクシング場面ばかりに目が向いていたのだろうな。今回、ロッキーの下積み時代の描写を新鮮に観ることが出来て良かった。ゴロツキであった頃のロッキーも悪くないじゃないか。

   良い映画は、何回観ても得るものがある。そのことを身に沁みて感じ

もっとみる
“スキ”ありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
4

今日は月一回のマーケット!

途中でお菓子のチョコ、アポロを発見!
イチゴ味とブラウンのチョコ
不思議な形の
一口

子供の頃を
思い出す!

!!!

隣に
ベビーチョコもあった!

昔とかわらず
プラスチックの容器に
嬉しくなる!

ベビーチョコの
ツブツブtypeか?

アポロの
とんがり
ぎざぎざ三角か?

。。。

どちらも好き!

でも
今日は
マーケット!

オーバーオールの
ポケットに
お菓子のアポロを
しのば

もっとみる
お日様はしずんでも必ずまたのぼる。
24

ニール・A・アームストロング

人間にとっては小さな一歩だが人類にとっては偉大な一歩だ

ニール・A・アームストロング(1930-2012)

また来てくださいね
6