マガジンのカバー画像

日常エッセイ・コラム

41
運営しているクリエイター

記事一覧

ふるさと納税の功罪

給与から税金を始めとした諸経費を天引きされるサラリーマン。
『手取り』や『手残り』といった風な言葉がある程度には大きな差額がある今日この頃。
世界でも日本の税金は安いなんてどの口が言えるのだ、なんてげんなりしそうですよね。
そんな中、手軽かつサラリーマンの数少ない節税方法の一つに挙がるのが、この『ふるさと納税』です。

これまでは必要性に駆られていませんでしたが、もやしも去年ようやく調べながらも初

もっとみる
スキありがとうございますっ!

魔性のボリュームゾーン

ふとした時に周囲を羨むことありませんか?

何となく劣等感を感じることはありませんか?

もっと頭が良ければぁ、と思うことってありません?

もしくは天才に生まれたかったな、とかね。

もやしは割と頻繁に思います。

自分が思い描くコト・モノを的確に具現化できる能力が欲しい。

まさに今している書き物なんてのは最たるものです。

面白いと思ったアイディアを、ワクワクして書き始めてもきちんと思い通り

もっとみる
似たようなコンテンツもあるのでフォローもお願いします('ω')ノ

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

ということで、新年になりましたね。
去年は引っ越しなんて大事がありまして。
初の一人暮らしを経ての新年です。

といっても割と困ることはなく。
冷蔵庫がストックしてくれるので買い物の頻度は少なく、洗濯は洗濯機がしてくれます。
寒暖差も冷暖房が緩和してくれるし、水もガスも電気も通っている。
面倒な家事のほとんどは家電がやってくれる時代に生まれてよかったな、と実感する次

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

わが家のカレンダー

最近自炊の話ばかりを書いている気がします。
実際連続三回? 四回ほど書いているわけで。
何故こんなに続くのかと問われれば、記録の側面が強くあります。

記録を残そうと思い立った最初は大きな月でめくれるカレンダーに書き込んでいました。
書き込みの手間は少し掛かるものの、可読性が高く非常に使い勝手がよかったのです。
が、一ヵ月を越えて気付きました。

あ、これ記録に残らんわ

必要なのは情報だと気付い

もっとみる
スキありがとうございますっ!

簡単贅沢ランチ

見た目は最強、手間は最小。

掛かった時間はたったの15分。

メインの素材はたったの二つ。

パン屋のKAWAで買ったハーフのクルミパンと貰い物のミートボールだけ。

まずはミートボールをフライパンで温める。

その間にクルミパンを四等分に切り分ける。

もやしの家にはトースターがないので魚焼きグリルで代用です。

待ち時間は約2分。パンがきつね色に変わったのを確認したらひっくり返します。

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

最近のバズりごと

世界はまさに脱炭素一色!
動力のほとんどを担っていた化石燃料から、自然エネルギーへの転換期。
レジ袋削減なんて謎の施策に加え、これほどまでにEVがもてはやされるなんて誰が予想したでしょうか。
まさに今までの前提を覆して次の世代へと向かう渦中ですね。

さすがに学術論文を読み漁ることはなくとも、何かで特集されていれば目を通す程度にはもやしの好きな話題の一つです。
そこでいろいろ思うことがあったので、

もっとみる
スキありがとうございますっ!

腕立て伏せが一度もできない!?

年を重ねるにつれて疲れやすくなり。

寝ても回復しにくく、何なら朝から節々に重さを感じる。
原因には食生活も含まれますが、主に運動不足……血の巡りの悪さから来るものです。
解消するために「とりあえず腕立て伏せでも」と思い立ち、地面に手をついてはたと気付く――

一回もできない!?

まさかの衝撃的事実に慄く人も少なからず居るのではないでしょうか。
しかしたかが腕立て伏せと侮るなかれ。
簡単で誰もが

もっとみる
スキありがとうございますっ!

不思議なチラシ

先日Twitterにも投稿した内容ですが、不思議なチラシが舞い込みました。
内容は『家事代行サービスの広告』と『家事代行サービスの求人』の二枚。
どちらも同じ会社が発行・投函したようですが、もやし的にこれの何が不思議なのか。
少し深掘りしていきましょう。

1:内容の精査まずは家事の代行業とは、要は『労働力の販売』です。
人材派遣と変わりませんし、この辺はそんなに難しくはありませんよね。
ではそれ

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

情報過多の世の中で

前回、現代の情報量の多さについて書いてみました。
もやし的にもなかなかの出来だと自負しているので、ぜひ一度読んでみてください。

実践、情報デトックス​

まぁ、頑張ったせいで前後編になる、ってアクシデントもありましたけどね。

とはいえ、あの話を疑ってる人も多いと思うんですよ。
だって身の回りには、意外にも膨大な情報を捌いてる人も居ますよね?

いろんなことを知っていて。
何を聞いても答えてくれ

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

実践、情報デトックス2

―前回のおさらい―

「最近よく聞くデトックスって言葉だけどさ」

「あぁ、解毒って意味だよね」

「そうそう、それそれ。実は情報デトックスってやつもあるらしくってさ」

「何でも付ければいいってもんじゃねーぞ!」

「誰に怒ってるのさ。
 でも実際の話、考えがまとまらなかったり疲れ目とかやばくない?」

「思い当たること結構あるかも?」

「他にも眉唾な話をし始めたり、性格が変わったりとか……」

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

実践、情報デトックス

日々どれだけ毒に侵されているんだろう?
そう考えさせられるほどデトックス(解毒)という単語を耳にしますよね。

本来は心身に作用する中毒治療の意味で使われていた単語も、今ではもっとライトな扱いをされています。
一昔前は半身浴がもてはやされ、水素水や酵素みたいな健康補助食品界隈は熱い視線が注がれています。
やはり体調管理の重要性をしっかり認識しているようですね。
最近だとサウナや筋トレがブームですか

もっとみる
スキありがとうございますっ!

見えない仕事

『今日の仕事は楽しみですか』

そんな一文だけの広告が見事に炎上しましたね。
お金を得るために仕事をしている人も多い中で、なかなか秀逸な煽りだなって感心させられました。
まさに炎上商法のお手本と言えるでしょうね。

さて、仕事に限らず『楽しい』のような感情は、状況に対する本人の感じ方がすべてです。
たとえば逆境を楽しめる人と順調を楽しめる人では、同じ状況にあっても真逆の感じ方をしますよね。
まぁ、

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

【和歌山】 水の重要度【断水】

水が生活に欠かせない――そんなことわざわざ言われるまでもありません。
けれど実際になくなった時、どれだけのオオゴトになるのか、と考えたことはあるでしょうか?
今回は和歌山で実際に起きている、困りごとのお話です。

2021年10月3日午後、和歌山市六十谷、紀ノ川を渡す水道橋が落ちました。

ホントいきなりですね。
10月3日16時頃に、たまたまもやしが水道橋が落ちた話がニュースに気付きました。

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!

ブログのすゝめ

何事もはじめてみてわかることはとても多いのだな、と気付かされます。
特に衝撃的なのは、少し考えれば予想がつくようなことでも、意外と見落としがちなところですね。
本当に困ったものです。
といった導入からの議題が明るいはずはありません。
聞くと後悔するかもしれませんので、ブログに夢や希望を持っている人はすぐにブラウザバック推奨ですよ。

1:ブログの第一歩さて、まだ読み続けてくれる方が居るのでしたら少

もっとみる
ありがとうございます! シェアもしてくれると跳ねて喜びます!