マガジンのカバー画像

読書感想文📚

196
これまで自分が読んできた本の感想文。
運営しているクリエイター

記事一覧

小さき者へ、生れ出づる悩み/有島武郎

ある日の午後、母との会話にふっと出てきた”有島武郎”という人物。
私は、その母との会話で初めて有島武郎という人を知りました。

そして、夜になりフォローしている方々の記事を拝読していたら、Sakitaさんの記事で再び有島武郎の名前が。

これは私に拝読しろということなのかと思い、近所のブックオフで手に取ったのが「小さき者へ、生れ出づる悩み」。
装丁画が大好きな酒井駒子さんだったため迷わず購入しまし

もっとみる
励みになりまするっ(*´艸`)

カッコイイほとけ/早川いくを、寺西晃(絵)

読書好きが集まるオプチャの1月の課題本、早川いくをさんの著書「カッコイイほとけ」を図書館で借りて拝読📖しました。
(2022,1,13 読了)

多種多様な仏たちをユーモアを交えつつ紹介されている本です。
本書のプロローグを読んで、エンタメ要素の強い軽いものかと思いましたし、面白おかしい文章で描かれていますが、仏教神話をもとにそれぞれの仏さまがどのように誕生し、どのような役割を持っているのかがし

もっとみる
ワタシもスキ♡(´。•ㅅ•。`)

ぼくはクロード・モネ/林綾野、たんふるたん(絵)

林綾野さんの著書
「ぼくはクロード・モネ」を拝読📖しました。
(2022,1,9 読了)

本書は、画家モネの人生を見つめ紐解くものがたり絵本です。
絵本ではありますが内容が濃く読み応えありました。
たんふるたんさんの可愛いイラストにはホッコリ。

美術系の知識に乏しい私でもモネの名前と「睡蓮」という絵のことくらいは知っていましたが、どんな生い立ちで育ってきたのかは初めて知りました。
本書を拝読

もっとみる
有り難き幸せ💞!

花のうた・ひみつブック・てのひら童話2 空のともだち/おーなり由子

前回山田ズーニーさんの著書を読了して、
{私は今、愛不足になっていて愛をチャージしないといけないときだ。}
と気付かされました。(←直ぐに影響される私)

そこで、積読本📚の中にあったおーなり由子さんの著書を3冊一気に拝読📖しました。
(2022,1,4 読了)

色んな花のイラストと言葉が綴られた詩のような、物語のような、絵本のような1冊。
本書のキーワードは”花のようなグラデーション”。

もっとみる
有り難き幸せ💞!

理解という名の愛がほしい/山田ズーニー

「ほぼ日刊イトイ新聞」の人気コラム「大人の小論文教室」のベストコラムを収録した山田ズーニーさんの
「理解という名の愛がほしい」を拝読📖しました。
(2022,1,4 読了)

以前Twitter経由で山田ズーニーさんのコラムを拝見したことがあり、等身大で言葉を紡ぎ出す素敵な方だなと感じたので、何冊か著書を購入し積読していました。
本書は先日見つけ購入したばかりなのですが、今読むべきという直感がは

もっとみる
励みになりまするっ(*´艸`)

むかしむかしあるところに、死体がありました。/青柳碧人

2022年の1冊目は、定期的にわらしべ読書(本の交換)をしてくださるお友達から送られてきた本。
タイトルと昔話をミステリーにしたというアイディアに興味を惹かれ気になっていた青柳碧人さんの著書、
「むかしむかしあるところに、死体がありました。」
を拝読📖しました。
(2022,1,2 読了)

一寸法師・花咲かじいさん・鶴の恩返し・浦島太郎・桃太郎という誰もが知っているであろう昔話を基に創作された

もっとみる
励みになりまするっ(*´艸`)

今日も怒ってしまいました。オンナの人生、笑ってスッキリ/益田ミリ

母がたまたま見つけて図書館で借りてきてくれた益田ミリさんの「今日も怒ってしまいました。オンナの人生、笑ってスッキリ」を拝読しました。
(2021,12,26 読了)

身近にある小さな怒りを川柳と四コマ漫画を加えて描かれたエッセイ。
益田ミリさんが30代前半の頃に執筆されたもので、この頃から共感力の高い方なんだと感じましたが、若いな〜と感じる部分もありました。

穏やかに日々を過ごしたいと思いつつ

もっとみる
あなたにも幸あれε٩(º∀º)۶з

幸福な質問/おーなり由子

おーなり由子さんの絵本、
「幸福な質問」を拝読📖しました。
(2021,12,22 読了)

おーなり由子さんの優しい言葉とほんわかしたイラストに癒される大人のための絵本です。
大切なパートナーとの関係をより良いものにするヒントが詰め込まれているように思います。

明日一日で、世界がなくなってしまうのだとしても、また、なくなってしまわないのだとしても---笑ったり、嬉しくなったりする事ができる逞

もっとみる
励みになりまするっ(*´艸`)

わたしのいるところ/ジュンパ・ラヒリ、中嶋浩郎(訳)

読書好きが集まるオプチャでご紹介いただき、図書館で予約待ちして手元にやっと届いたジュンパ・ラヒリの「わたしのいるところ」を拝読📖しました。
(2021,12,22 読了)

新潮クレスト・ブックスの本というだけで手に取ってしまいそうになります。
装丁も素敵だし、内容も期待できるから。
そして、その期待は裏切られることがありません。

本書は、ジュンパ・ラヒリ初の長編小説ですが、小説ということを知

もっとみる
あなたにも幸あれε٩(º∀º)۶з

34丁目の奇跡/ヴァレンタイン・デイヴィス、片岡しのぶ(訳)

読書好きが集まるオプチャ、12月の課題本2冊目。
図書館で借りてきた「34丁目の奇跡」を拝読📖しました。
(2021,12,13 読了)

自分は「サンタクロース」だと言い張る老人と、その老人は精神異常者だと唱える人たち。
やがて裁判にまで発展していきます。

「信じる」という力がどれほど大切かを教えられる1冊です。
自分を信じることの必要性、また信じる力は周りにも伝染し奇跡を起こすこともあるの

もっとみる
あなたにも幸あれε٩(º∀º)۶з

めざせ、和牛日本一!/堀米薫

読書好きが集まるオプチャの12月の課題本
「めざせ、和牛日本一!」を図書館で借りて拝読📖しました。
(2021,12,12 読了)

5年に1度、全国から選び抜かれた和牛を競い合う「和牛コンテスト」というものがあります。
「和牛コンテスト」とは、「肉牛」となる牛の品評会です。
2017年に宮城県で開催された「和牛コンテスト」で、初めて高校生の部が設けられ、そこに出場し予選を突破した柴田農林高校の

もっとみる
これは愛です♡

てのひら童話1/おーなり由子

前回シリーズの3巻から拝読してとても良かったので、慌ててオンラインブックオフで入荷待ちの後購入した「てのひら童話1」を拝読📖しました。
(2021,12,6 読了)

解説にもありますが、物語というよりも詩のような短編が詰め込まれた絵本のようなコミックです。
今回も拝読しながらほっこりしたり、ちょっぴり切なくなったり。
フワフワした不思議なお話が多く、ハッキリとしたメッセージがある訳ではないです

もっとみる
有り難き幸せ💞!

ABC殺人事件/アガサ・クリスティ、深町眞理子(訳)

読書好きが集まるオプチャでの11月の課題図書2冊目。
アガサ・クリスティの「ABC殺人事件」を拝読📖しました。
(2021,12,6 読了)

相変わらずの激務で11月の課題図書を今頃読了。
途中諦めようかとも思いましたが、面白くてやめられませんでした。
アガサ・クリスティの作品は映画やドラマで観たことはありましたが、原作は初読です。

いきなりネタバレしますが。。。
前回拝読した課題図書、エラ

もっとみる
これは愛です♡

てのひら童話3〜さよならの魚〜/おーなり由子

おーなり由子さんの短編コミック
「さよならの魚」を拝読📖しました。
(2021,11,29 読了)

時にせつなかったり、心がほんわか温まるような物語が詰め込まれた一冊。
優しい言葉とイラストがじんわり胸に染み込みます。

宇宙のとおいところ
生きているものにすこしずつさよならを言って
しずかに消える星
なにかにさよならをして生まれてくる星
「サヨナラ サヨナラ」
「サヨナラ サヨナラ」
(表題

もっとみる
励みになりまするっ(*´艸`)