何かを学ぶにあたってこういう選択肢があってもいい

「人」「旅」「本」。

人が何かを学ぶ方法はこの3つに集約されると、ある経営者の方が言っていたような。人から学ぶ。旅から学ぶ。本から学ぶ。

僕の周りでも新たなに何かを学ぼうとしている人が何人もいる。
そのなかでも専門学校や大学院といった「学校に通う」という選択肢をとる人は意外なほど多い。仕事の合間を縫って学校に通うという向上心に素直に尊敬の念を抱くし、めちゃくちゃ応援したい。

「学校に通う」と

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
3

新しいラジオ、新しい電話。蘇る輪転機の匂い。

音声を利用したコミニケーションアプリが乱立している。僕もすくなくとも10種類以上は登録し、その中から肌に合ったいくつかを適宜活用している。そして、なんとなくRadiotalk (https://radiotalk.jp/)がメインになった。

このアプリのように、アカウントの持ち主あるいはゲストも加えた「話す側」とそれを「聴く側」、という階層構造を内包化したサービスはたくさんある。

それをプロの

もっとみる

感じる 季節、楽しい を見つけに

「きざし」と「盛り」

夏の「きざし」、立夏。
「盛り」に向けた夏支度を。

こんにちは、絵本作家のまつしたゆうりです。
新緑がキラキラ眩しく、お天気も良く。外に出て、この気持ちよさを体いっぱい味わいたい季節になりました。
まだ春気分が抜けませんが、5月頭(旧暦4月)から「立夏」。夏の気配が立ち始める時期なんです…!

この「きざしが見え始める」時は、もう次のステージに移っているということで、「あ

もっとみる
励みになります!
9

いまを楽しむように「書いて」、未来に期待するように「公開する」

noteをはじめて5ヶ月くらいが経ちました。
最初の頃こそぽつぽつと気が向いたときに書くスタイルでしたが、20年の年末に「今日から毎日書いてみよう」とふと思い立って、そこからもう100日以上経過したでしょうか、なんとか続けています。

これだけ毎日文章を「書く」というのは初めての体験ですが、「書く」でいうと紙のノートに誰にも見せない形でゆるゆる日記のようなものを書いていたので案外身近な習慣でもあり

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
13

ほろほろ雑談 vol.3

文章を書くこと、思えば一番続いている趣味なのかもしれません。小学生のころから日記を書いてきました。人に自分の話をしない代わりにたくさんのノートとペンにお世話になってきたのかもなぁ〜。

そしてこれはちょっと変わってるかもしれないけど、小学生のころ、転校してしまった親友と交換日記ならぬ「日記の交換」をしあっていました。

お互い1冊のノートに自分の日記、イラストなどを自由に書いて送り合うんです。

もっとみる
🤍ありがとです🤍
14

一隅を照らす

悪童日記 4月21日(水曜日)

4時30分起床。

新しい朝が来た。
起棒の朝。

ファイト!!(中島みゆきの声で)

昨日の日記を書く。 
タイトルは
「浪費するのを楽しんだ時間は、
浪費された時間ではない」

朝はコーヒー&牛乳のルーティン。

7時食卓へ。

ママが作ったお弁当。

ボクが作った腸活MIX。

今日の名言──。

本日の夜、みほとけ様からも、
ご託宣されることになる。

もっとみる
スキが、励みになります。ありがとう!
22

表紙の簡易校正が届きました!

今日は表紙の簡易校正が自宅に届いたので、デザイナーさんが最終チェックして微調整したものを印刷会社さんに戻してくださいました。

簡易校正という言葉が聞きなれない方もいらっしゃると思いますが、その説明をするために一旦「色校正」についてご説明します。いや、「説明する」と偉そうに書きましたが僕もZINEをつくり始めて初めて知ったことばかりなので正しくは「勉強中のことを自分のメモ代わりに書く」ですね。

もっとみる
嬉しいです!ありがとうございます!
9

【試し読み】プロの奏者として動画を出す意味が問われるようになったと思います(筝曲家・森梓紗さんインタビュー)

プロの奏者として動画を出す意味が問われるようになったと思います

日本の伝統楽器“筝”を大学で学びながら演奏家としても活躍する森さん。従来のレッスンは難しくなり、予定されていた演奏会は延期となった。このコロナ禍に何を想い、どんなふうに過ごしていたのだろうか。

―伝統楽器というと和室で先生からマンツーマンで教わっているようなイメージがあるのですが、この期間はどのようにレッスンを受けていたのですか?

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
3

【おすすめ】LINEを使ってメモする

普段の生活の中で「これおもしろい!」という情報や「いいこと思いついた!」というアイデアが浮かぶことありますよね。そういうとき、メモをとる派ですか?とらない派でしょうか?

とる派の方はどうやってメモしますか?紙のノートに書いていく方もいればスマホを活用する方もいるでしょう。

これは有名なのですでに活用している方も多いと思いますが、僕はよくLINEにメモしてます。
「へぇ〜LINEにメモって?」と

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!明日も更新します!
13

【試し読み】オンライン就活2020(就活生へのインタビュー)



「家族で朝ご飯食べた場所で面接受けるのは気持ち悪かったです。切り替えができないので。」

2020年春、コロナ禍が就活を直撃。選考過程のほとんどがオンラインに移行された。そんなイレギュラーな就活の実態はどうだったのか。また就活生は何を感じていたのか。21年7月頃に就活を終えた村上類さんに話を聞いてみた。

ー面接は対面とオンラインでどういった違いがありましたか?

 やっぱり対面でやった方が間

もっとみる
ご覧いただきありがとうございます。
7