SUGOI

クリエイティブの会社SUGOIは、素敵なnoteクリエイターを見つけるために、コツコツとnoteを読み続けます宣言。

このマガジンでは、noteで見つけた愛とアイデアにあふれるnoteを集めていきます。有名・無名・個人・法人・団体にかかわらず。ただ、シンプルに心を動かされたnoteを、noteクリエイターさんを紹介していきます。

私たちSUGOIという会社は、noteを書く会社でもないし、出版社やメディアのような会社でもありません。映像・グラフィック・写真などのクリエイティブをつくる会社です。

靴のブランドの

もっとみる
あなたのスキを励みに、毎日更新続けます!!
5

5分でわかる!!株式会社SUGOI

SUGOIとは、あらゆるクリエイティブを、ほとんど内製でつくってしまう、クリエイティブカンパニーです。

企画・演出・制作・写真撮影・映像撮影・映像編集・音楽制作・モーショングラフィック・グラフィックデザイン・エディトリアル・ホログラム・プロジェクションマッピング・記事執筆・インタビュー・コピーライティング・取材・ワークショップ・ブランディング・ウェブディレクション・イベント制作などなど。

広告

もっとみる
スキ嬉しいです!!コメントももらえると嬉しいです!
38

「愛とアイデア」を伝えるには、余白があるといいな。

SUGOIは2020年6月1日にD2Cのブランドを始めました。

ブランドを始めたというと、SUGOIって一体なんの会社なの?と思われるかもしれません。しかし、「なにをする会社」なのかというものを、SUGOIはほとんど意識していません。

それよりも、SUGOIは「なんのために活動する会社」かで、記憶されるべきだと考えています。それは、ビジョンに掲げている「愛とアイデアのある世の中をつくる」この一

もっとみる
ありがとうございます!「本で遊ぶじかん」に遊びに来ませんか?
6

季節限定の封筒「THANKS 春」をあなたに届けます。

郵便屋さん。その言葉にドキドキできる時代はもう終わったのでしょうか。

子どもの頃、親に郵便ポストを見てきてと言われて、確認していく時のあのドキドキ。宝箱を開けるような(でも、ほとんどは空振りに終わる)緊張感。

そして、たまに、本当にたまに、大切な人からの手紙を見つけた時のあの興奮。そんな感情を経験することは、少なくなってしまいました。

今では大切な情報のほとんどはインターネット経由で送り届け

もっとみる
スキありがとうございます!ツイッターものぞいてみてください!
3

今までになかった本屋さんのつくりかた Lunch#86 中西功さん

東京の吉祥寺に変わった本屋さんがあります。そこの本屋さんは両側の壁一面が本棚になっていて、その本棚が小さいスペースに区切られています。およそ100前後の小さいスペースからなる本棚。

あるスペースは、歴史ものばかり、あるスペースは絵本ばかり、あるスペースは科学の本ばかり。

そんなふうに、それぞれのスペースの特徴がバラバラになってます。これが、この本屋さん、「ブックマンション」です。

この不思議

もっとみる
え、、、嬉しい。。。
23

やるべきことに打ち込んでいる自分が好き Lunch#85 園部ひろなさん

東京外国語大学の4年生の園部さんは、同級生と少し違います。

この大学の卒業生の多くは、商社や物流、観光業界、さらには外務省というふうに、直接的な海外とのコネクションの強い仕事を志望する人が多いそうです。

そんな中、園部さんは、IT系のベンチャーの内定が決まっています。海外志向の強かった園部さんの行動の原点は、人との出会いでした。そんな園部さんのポイントはこちら。

・バス停のお姉さん
・「なん

もっとみる
え、、、嬉しい。。。
8

まじめがバカにされるなら、別のコミュニティに行けばいい Lunch#84 戸坂太陽さん

今、大学生の戸坂さんは、自分でメディアの立ち上げを進めながら、学生のキャリア支援の団体の運営をしたり、さらには、コンサルティング会社でのインターンをするなど、大学生とは思えないほどの行動力があります。

ただ、小学校の時の卒業文集の将来の夢は、サラリーマンだったそうです。そんな戸坂さんのポイントはこちら。

・トライアスロンから剣道へ
・何も知らないままに、ベトナム生活
・「まじめ」がバカにされる

もっとみる
今日も、素敵な1日を!
4

世界平和が目標と正面から言えるかっこよさ Lunch#83 須田小百合さん

そう言えば小さい時に、私は世の中の不平等や貧困や戦争のニュースを見ては、怒り、悲しむような子どもでした。

もしかしたら、それが誰もが経験する子ども時代なのかもしれません。どちらにしても、その怒りや悲しみを、大人になっても持ち続けている人をあまり知らないのも、悲しいけれど、事実です。

それでも、須田さんは、人生の目標を世界平和と言ってくれました。それも照れやかぶりもなく。そんなかっこいい須田さん

もっとみる
今日も、素敵な1日を!
17

公文の教材を小学校1年生で終わらせた習慣の力 Lunch#82 中村真奈さん

慶應大学の学生の中村さんは、いまは、教育系ベンチャーの創業メンバーとして、
YouTuber × 教育という、新しいクリエイティブな習い事を作り、小学生に届けているそうです。

私自身が、もともと塾講師ということもあって教育や塾業界についての話にも熱が入ったランチでした。

そんな中村さんのポイントはこちら。

・てあらい、うがい、くもん
・自分がワクワクする方に
・好きだから勉強してただけ

もっとみる
わたしも、好きです!
20

自分の人生を生きる、を伝えるパーソナルトレーナー Lunch #81 山内椋太さん

ランチを毎週やっていると、珍しい職業の人に出会えることがあります。落語家さんや魔法使いさんや、料理研究家さんなど。

今回は、競輪選手(候補)と消防士という珍しい職業の合わせ技です。この2種類の職業を経験しながら、今ではフリーのパーソナルトレーナーをされています。

いろいろな職業を経由しながら、つながりがあまりなさそうなパーソナルトレーナーという職業にたどり着いた山内さんのポイントはこちらです。

もっとみる
次の「スキ」ももらえるように、がんばろっと。
5