おみゆ@淡路島暮らし

想いを結んでひらいて🕊/ 日々の気づきとざわめきを、ゆるゆる綴ります/淡路市地域おこし協力隊☜がすき/ #オリジナル肩書き100人チャレンジ(休止中)

ただ一度のものが、私は好きだ。

淡路島に来て4ヶ月目に突入しようとしています。 昨年10月末に5年半勤めた広告代理店を一旦辞めて、地域おこし協力隊として淡路島へ移住しました。 退職エントリーなんて…

知らない人のお家で、メキシコ人にアイスをご馳走して貰った話。

旅に行くと、だいたい面白い事件が起こるタイプだ。自負している。 起こる事件は多種多様。やっぱり一番お気に入りの話は、シャルウィーダンス?と夢のような誘い文句を受…

窓から見えた手を振る可愛いあの子に、手をふり返したわたしが気恥ずかしくて目を逸らしたりして、そんなときに隠れた太陽に手を振ったあの日を思い出す、柔らかい光が肌に差して、汗ばむ夏

バイキングでデザートは最後に食べたいタイプだった。

「気分で。」と答える人が苦手だった。 先が見えない感じ、決めたがらない優柔不断な感じ、 そういう自分や相手に対して無責任な言葉に聞こえて仕方なかった。 例えばご…

人の幸せを願える人は、きっとその人も気づかず幸せな人。小さなことで嫉妬したり固執したりする、灰色で塗りつぶされた感情。夕涼みの風、スキップする時の鼻歌、金曜日の夜歩くコンビニまでの道。置き忘れた軽やかな歩み。朝が来る、降り注ぐ光に見えた血潮と我が人生。流れる、時間。流れる、愛。

チューハイに残った氷を食べたいと言えた記念日。

「こちらのグラス、お下げしましょうか?」 店員さんがこちらを見て言う。 「あ、いえ、氷食べるので。すみません。」 口を次いで出た言葉に、私は驚いた。 普段なら言わ…