00:00 | 00:30

Dreamsの5曲目「live again」。

●音源●
Bメロのはじめは、今聴いてみるとフジファブリック「Hello」のBメロ “言うのは簡単な事” 部分を思い出しました。
アルバム「MUSIC」(2010年)の収録曲なのであまり知られていないと思いますが、わたしの好きな曲。

サビは何かに似ているような、似ている曲がありすぎてわからなくなっているような、そんな感じです。

●タイトル●
gl

もっとみる
ありがとうございます!

意味はわからなかったけど、とにかく聞きまくったTK

小学校高学年の時、CDバブルだった頃。当時はそんなことも知らず、音楽番組を片っ端から見ていた。HEY3、うたばん、Mステ、CDTV・・・もっとあったと思うが、ランキングも熾烈で毎週のように変動し、とにかく見て・聞いて飽きなかった。

そんな自分が初めて買ったCDは、globeのCan't Stop Fallin' in Love。

globeはこの曲を買う前からDEPARTURESやアルバム「g

もっとみる

CDシングルランキングを毎週楽しみにしていたあの頃

みなさんが子供の頃に、毎週楽しみにしてたことってなんでしょうか?

私の記憶を思い返してみると、小学生のころは週刊少年ジャンプ。
中学生・高校生になると、テレビ番組の「HEYHEYHEY」や「電波少年」、そしてCDランキングを楽しみにしていました。

今でも印象に残っているのは、ミュージックステーションのCDシングルランキングです。
自分の好きなアーティストが何位に入ってるんだろうと毎週楽しみにし

もっとみる
読んでくださってありがとうございます!
1

あまりにも暑いからglobe の❝Departures❞ 聴いて「冬!!!!今は冬!!!!!」って季節も時代もズレたことしてる

よろしければシェアお願いします!
1

夜に聴きたい小室哲哉 【作業用BGM/DJ MIX】

1日の終わりの夜に聴きたい小室哲哉プロデュースの曲をDJ MIXで。
30分のゆったりとした夜のバラードを。


画像はiPhone7×instagram@大阪某所

---SETLIST---

By Myself / hitomi
BILLIONAIRE / TRF
Baby baby baby / dos
PROMISE to PROMISE / 観月ありさ
HOT WINTER NIG
もっとみる

現代のリミックスで楽しむダイアナ・ロス

2020/05/03

 ここ最近の記事は、以前から自分の引き出しにある曲の中からピックアップして、その魅力に迫ることが多かった。今回は、世間が自粛モードに入ってからの、最近僕が発見した楽曲の話。過去曲を掘ることに夢中になり過ぎると、最新の動向を追うのが疎かになる。ここはひとつ、今年リリースの新譜に注目したい。

ダイアナ・ロス「Love Hangover」

 はあ?めっちゃ昔の曲やん!!と突っ

もっとみる

DEPARTURESから音楽鑑賞の幅を広げてみる

2020/04/18

 今月の過去記事ではTM NETWORKのカバー曲を足がかりにして、そのアーティストのオリジナル曲にまで踏み込んでみた。今回は小室哲哉自らがメンバーとして所属するもうひとつのユニット・globeの代表曲「DEPARTURES」の別バージョンから、それに関わるアーティストの活動を深掘りする。このブログらしく、第一興商のカラオケサイト・DAM★ともの話題も少しだけ織り交ぜながら

もっとみる

最近注目のglobeカバー動画

2020/02/11

 今回は僕がここ最近見つけることができたglobeのYou Tubeカバー動画の中から、特にお気に入りの2曲をピックアップする。どちらも昨年結成されたばかりの新しいユニットで、女性ボーカルを据えた2人組。一度耳にしたら、今後の展開が気にならずにはいられないだろう。globeの活動が止まってしまって寂しい思いをしているファンには、ぜひチェックしていただきたい。

MINT S

もっとみる

globeカバー曲で注目の2人組・Re:place、生ライブ配信

2020/01/01

 今回は令和元年に結成された音楽ユニット・Re:placeの活動を追ってみたい。キーボード・Ryutaroとボーカル・purinの2人組。シンセサイザーのエネルギッシュで派手な音色を前面に打ち出した、刺激的なサウンドに、エモーショナルかつ繊細な、心を熱く揺さぶるボーカルを乗せて、globeファンのハートを鷲掴みにしている。そんな印象だ。

 令和元年末にはYou Tubeで

もっとみる