中古車購入やパーツ購入/取付をサポートするオンライン支援サービス「モタガレ」のMiddleField株式会社がシリーズBで3.4億円の資金調達を実施

※この記事はすべて無料で閲覧が可能です。

資金調達情報
調達額:3.4億円(累計6億円)

ラウンド:シリーズB

募集方式:-

調達先:D4V1号投資事業有限責任組合
    千葉道場2号投資事業有限責任組合
    フェムトグロースファンド2.0投資事業有限責任組合

調達年月:2020年5月

企業情報
企業名:MiddleField株式会社

住所:東京都世田谷区駒沢2-16-18 ロ

もっとみる
トップページ「News」より、新着順で記事をご覧いただけます〇
3

無限スクロールのSEO 〜無限スクロールコンテンツを検索エンジンに評価させる方法解説〜

無限スクロールとは、ユーザーのスクロールに応じて随時続きのコンテンツが読み込まれ、ページ遷移を行わせることなく一連のコンテンツを表示させる技術です。

ユーザーにとってはメリットとなるケースもある仕様ですが、SEO観点からはネガティブになるケースが多い技術でもあります。

今回は無限スクロールを実装しているウェブサイトにおいて、コンテンツを検索エンジンに上手く評価してもらう対応をSEO観点から解説

もっとみる

5万以上のURLが存在する場合のxmlサイトマップの対応

xmlサイトマップはGoogleに自社サイトのウェブページの存在を能動的に宣言し、URLのディスカバリを促すことのできる数少ない手段の一つです。

ウェブサイト上に存在するURLをxmlファイルに記載してGoogle Search Consoleから送信することでGoogleにURLの存在を認識してもらうことができます。

1つのxmlサイトマップファイルに登録できるURLは50,000件が上限と

もっとみる

記事の一部のみを掲載し本記事へ誘導するAMPページはガイドライン違反となる可能性がある

AMPページには記事の一部だけを掲載し、「続きを読む」などの導線によって全文が記載された非AMPページへ誘導する、という仕様のAMPページをよく見かけます。

この仕様はGoogleのAMPガイドライン違反に抵触する可能性があります。

一般的に、AMPページのコンテンツはスマホページのコンテンツと一致している必要があります。(詳しくは AMP HTML 仕様 参照)

通常のスマホページで検索エ

もっとみる

アフィリエイトサイトなどで自社で扱っていない商品を構造化データマークアップしてもよい

自社で実際の販売を行っていない商品情報の構造化データ

アフィリエイトサイトなどの場合、他のウェブサイトや店舗が扱っている商品やサービスの情報を掲載しているだけで、実際にその商品やサービスの販売・提供は行っていないというケースはよくあります。

アフィリエイトサイト、アグリゲーションサイトなど、ウェブサイト内で商品を購入することはできず、他サイトの商品の紹介を行っている場合はこれに該当します。

もっとみる

AMP非対応ページの存在はその他のページの評価に干渉しない

「基本的にAMP対応しているウェブサイトにおいて、AMP非対応となっているページが存在することによってそれ以外のAMPページや一般ページの評価やインデックスに影響を及ぼすことはあるのか?」という質問が2019年1月25日の日本向けのGoogle Web Master Office Hourに寄せられました。

この質問に対して、GoogleはAMP非対応ページが他のページの評価やインデックスに影響

もっとみる

課金コンテンツにQ&A構造化データのマークアップを行うことをGoogleは非推奨

課金コンテンツのQ&A構造化データのマークアップ

2019年1月25日のGoogle Japanese Web Master Office Hourにおいて、ペイウォールコンテンツとQ&A構造化データを併用することが問題ないか、という質問が寄せられました。

フレキシブルサンプリングによってユーザーには課金コンテンツをペイウォールの背後に配置しつつ、QAPageの構造化データでマークアップするこ

もっとみる

ECサイトにおける在庫切れページの扱いとSEO

ECサイトや比較サイトなどにおいては在庫切れの商品が発生し得ます。

その際、在庫切れ商品が該当するウェブページの対応によってSEOの効用が異なってきます。

本記事ではユーザーにとっても検索エンジンにとっても最適となる在庫切れページの取り扱いについてまとめます。

在庫切れページの対応パターンとSEO効用

サイト内の在庫切れ商品のページの対応パターンと。各対応を取った場合のSEO観点からの効用

もっとみる

レシピの構造化データで手順番号をマークアップに組み込むことをGoogleは非推奨

レシピの構造化データのGoogleの推奨スタイル

Googleのガイドラインにおいて、レシピの構造化データにおける手順のマークアップ方法としては、料理の作り方に関するのみをマークアップに含めることが推奨されています。

そして、それ以外のテキスト(「指示」「動画を見る」「手順1」など)は含めるべきでないと記述されています。

これに対して

手順1. ネギを切断する

手順2. 1.を焼く

もっとみる

回答が終了したQ&Aページでも構造化データマークアップは残しておいて問題ない

回答が終了したQ&Aページの構造化データの扱い

2019年3月7日公開のGoogle Japanese Web Master Office Hourにて、Q&Aページの構造化データについて以下のような質問が寄せられました。

「一定期間で回答募集が終了するQ&Aページにおいて、回答期間が終了しても構造化データは残しておいて問題ないのか?」

これについての回答としては、質問 / 回答がユーザーか

もっとみる