黒部

(8) 効率的な予算案で、 一石三鳥を実現

  標高の高い場所が紅葉真っ盛りの中、歴代の県知事が出席する式典で「黒四」の名称で親しまれた黒部ダムの水が弧を描いて放水を始めて、ダムの水がゆっくりと抜かれてゆく。以降、この冬期で川を除く湖底部だった箇所を極力乾燥させてから、来春からダムは解体され、大量のコンクリートが撤去されてゆく。 朝鮮戦争の特需により日本の製造業が生産に追われ、関西では電力不足となり、停電となった。その電力不足を補う為に建設されたのが、この黒部ダムだ。既に建設後80年を超え、当時のコンクリート性能の限界

スキ
4
+27

雪と紅葉のあいだに⑤[終]黒部峡谷鉄道(宇奈月→欅平)2021年10月21日

最終日は踏み切りの音でお目覚め。 駅にゆっくり入ってくる地鉄のこの雰囲気好きだなぁ、この部屋に泊まって良かったと思わせてくれます。 立地が絶妙に良いんですよね。別の窓からはトロッコの車両基地も見えるし。 トロッコ列車無事に晴れたので、最終日はトロッコ列車を楽しみます! ...しかし、夕方の飛行機に乗るためには13時過ぎには宇奈月に戻って来ないと間に合わない。ゆっくりできないのは残念だけどハードスケジュールを決行したいと思います。 といった側から1本乗り遅れてしまう大

スキ
8
+7

黒部峡谷鉄道トロッコ電車の旅

「GW、どこ行こっか」 という会話を、GW初日にしたことがある。無論、どこにも行けなかった。しまなみ海道へ行ってはどうだろう、高野山を訪れてみてはどうだろうと幾つか案は出るのだが、宿や交通手段を考慮すると些か不安な気持ちに襲われ、「また今度にしよっか」と落ち着くのである。GWの予定はGWが始まる前に立てよ、という可愛らしい教訓と、無計画な自分たちを揶揄する笑い声に包まれて作戦会議は幕を閉じたのだった—。 「秋だね」 この台詞を使う時がようやく来た。いや、来たのか?「秋だ

スキ
4
+14

行ってきました🤣 "下の廊下 2021" in 富山&長野

はい!かかり長です(ノ`Д)ノ 突然ですが・・・行ってきました🤣 "下の廊下 2021" in 富山&長野 だいぶnoteの路線からはずれますが💦  ちょっと立ち寄って、お付き合いくださいm(__)m 【下の廊下って何?】"下の廊下"とは、 場所は長野県~富山県に位置し、全部で24.4km登山道を歩きます。 一年間でおよそ2ヶ月ほどしか開通しない(9月~10月)、期間限定の人気登山道です。11月以降は積雪や日照時間の関係で、山小屋がCloseされます😥 富山県の黒部

スキ
6

立山黒部アルペンルートに行きました! 素晴らしかった! 気温は5度でした! NikonF801sで撮影

再生

【宇奈月温泉でトロッコ電車旅🛤】エメラルドグリーンの黒部川が絶景☺️

宇奈月温泉でトロッコ電車旅🛤 ディズニーランドでビックサンダーマウンテンに乗るかのような、、、開放的なトロッコ旅が堪能できちゃいます! 出発すると黒部川がどんどん狭まって秘境の世界が広がります✨ 黒部川はまさにエメラルドグリーンで見事!トロッコに乗りながら川を一望できるのは癒されますよね〜 帰りのトロッコでは迫力ある自然美すぎて心地よく横になって寝ました笑😴何よりも気持ちの良いしあわせな時間でした🐌 やっぱり自然に中にいると安心する❣️

【長野・黒部ダム】秘境の巨大な人工壁、黒部ダムは圧巻の迫力

 松本・黒部の旅、1日目の松本の記事は以下の2つをご覧ください。  今日の記事はこの旅の2日目、黒部ダムと黒部観光ホテルについて。黒部ダムは人気の観光地で混んでいましたけど、近くに宿をとっていたので移動も楽々、楽しい1日を過ごすことができました。 2日目:国宝でも観光客がほとんどいない仁科神明宮 仁科神明宮は創建年代が不詳なんですけど、推定樹齢800年という杉があるという古い神社。この杉は高さ50mあるとのことで、鉄柱に支えられながら立っているという迫力のある巨木です。社

スキ
1
+4

【まとめ】松本と黒部へ、2泊3日の初秋の車旅

 長野は真夏でも涼しいですけど、9月も旅行向きの季節。国宝の松本城、そして黒部ダムへと。この2ヶ所は車で廻ると近いので、2泊3日で巡ってきたという旅のご紹介です。 旅のきっかけ 長野の松本といえば松本城、かつての姿がそのまま残っている「現存十二天守」の一つとして有名ですね。関東からも決して遠い訳ではないのに、なぜか今まで一度も行ったことがなかったんです。  そして近くには黒部ダム、ここは子供の頃に一度行ったことがあるものの、2017年10月放送の「ブラタモリ」で観て、改め

スキ
5

ある夏の旅/立山黒部

数年前の夏に訪れた、立山黒部。 当然だけど、見渡す限り山。そして、青と白の空。 それはそれは、素敵な空間だった。 途中で立ち寄った黒部ダム。水が、虹を描きながら、落ちていく。 水は、涼しさを感じさせながら、はじけていく。 自然の力を感じるよね。 朝、早起きして散策したホテル付近の山。 しずかで、すっきりとしていて、まっすぐだった。 山道では、小さな実や花々も見られた。 大きな葉を従えながら凛と生きていた。 自然は、私に命を感じさせる。

スキ
22

絶景!碧い水面と青い空

今日も暑かった。夏の本気はまだなんだろうけど、かなり手強い。 写真みました?とっても綺麗で気持ちの良い景色だったなぁ。 とてつもなく夏い暑ですが、こんだけ天気がいいと最高!!!!と言いたくなります✌️ 空の青と水面の青、そして山々の緑。自然の豊かさと美しさを感じます。それから、赤色の橋。人工物だけどいいアクセントになってるな〜と思います。 トロッコ列車もそうだし、箱根登山鉄道もそうだけど、山を走るオレンジの車両っていいよね。ぼくのお気に入り。まぁ、強いて言えば中央線も

スキ
6