(株)おふぃす・ともとも

海から歩いて5分。島根県大田市のライターズオフィス「おふぃす・ともとも」。「社員に愛さ…

(株)おふぃす・ともとも

海から歩いて5分。島根県大田市のライターズオフィス「おふぃす・ともとも」。「社員に愛される社長」を増やしたいとの想いから、経営者に欠かせないブランディングやPRのお役立ち情報をライター視点でお届け。

マガジン

  • まいどなニュース

    関西エリアのWebメディア「まいどなニュース」に「おふぃす・ともとも」のライターが自らのアンテナ、足を使って記事にしたものが掲載されています。

  • お客様事例

    おふぃす・ともともが手がけたお仕事を紹介します。

  • 想いの見える化トークライブ

    おふぃす・ともともの代表、高野朋美が、経営者その人のバックストーリーに迫り、そこから来る揺るぎない思いを存分に引き出す、楽しくてへぇ~すごいっの1時間。

ストア

  • 商品の画像

    初芝恵梨菜(Dearly株式会社)

    「若い女性の皆さん、自分のことを愛せていますか?」 そう、初芝恵梨菜社長は問います。 初芝社長は、東京でエステサロン「ロマンティックディーヴァ」を経営しています。 現在の輝かしい活躍からは想像できないほど、壮絶な20代を過ごしてきました。 歌手を目指した日々、プレッシャーとストレスによる摂食障害、そして「このまま生きていていいのか」という絶望……。 その根底には、「痩せれば幸せになれる」という勘違いがありました。 そこからどう這い上がり、悩める女性たちのサポートをしているのか。 今を生きる若い女性たちへのメッセージが綴られています。 ――――― 価格:1,000円(税込) ページ数:32ページ サイズ:四六判 ―――――
    1,000円
    名もなき社長をヒーローに「社長本」| おふぃす・ともとも
  • 商品の画像

    くわばらのん(アトリエはらっぱ)

    みなさん、「アートセラピスト」ってご存知ですか? おそらく多くの方が「何それ?そんな職業があるの?」と思うかもしれません。 アートセラピーとは、アートを使った心理療法のこと。 自由に画材を使い自己表現することで、誰もが自分では気づかなかった深層心理と向き合うことができ、気づきや変化を経験し、奇跡まで生まれたりするのです。 くわばらのんさんは、大阪のアートセラピスト。 アートを使って、悩める多くの人々が救われる瞬間を目の当たりにしてきました。 その経験談やアートセラピーの効果・すばらしさについて、熱く語られた一冊です。 ――――― 価格:1,000円(税込) ページ数:32ページ サイズ:四六判 ―――――
    1,000円
    名もなき社長をヒーローに「社長本」| おふぃす・ともとも
  • 商品の画像

    初芝恵梨菜(Dearly株式会社)

    「若い女性の皆さん、自分のことを愛せていますか?」 そう、初芝恵梨菜社長は問います。 初芝社長は、東京でエステサロン「ロマンティックディーヴァ」を経営しています。 現在の輝かしい活躍からは想像できないほど、壮絶な20代を過ごしてきました。 歌手を目指した日々、プレッシャーとストレスによる摂食障害、そして「このまま生きていていいのか」という絶望……。 その根底には、「痩せれば幸せになれる」という勘違いがありました。 そこからどう這い上がり、悩める女性たちのサポートをしているのか。 今を生きる若い女性たちへのメッセージが綴られています。 ――――― 価格:1,000円(税込) ページ数:32ページ サイズ:四六判 ―――――
    1,000円
    名もなき社長をヒーローに「社長本」| おふぃす・ともとも
  • 商品の画像

    くわばらのん(アトリエはらっぱ)

    みなさん、「アートセラピスト」ってご存知ですか? おそらく多くの方が「何それ?そんな職業があるの?」と思うかもしれません。 アートセラピーとは、アートを使った心理療法のこと。 自由に画材を使い自己表現することで、誰もが自分では気づかなかった深層心理と向き合うことができ、気づきや変化を経験し、奇跡まで生まれたりするのです。 くわばらのんさんは、大阪のアートセラピスト。 アートを使って、悩める多くの人々が救われる瞬間を目の当たりにしてきました。 その経験談やアートセラピーの効果・すばらしさについて、熱く語られた一冊です。 ――――― 価格:1,000円(税込) ページ数:32ページ サイズ:四六判 ―――――
    1,000円
    名もなき社長をヒーローに「社長本」| おふぃす・ともとも
  • 商品の画像

    髙田弘之社長(株式会社テクノグローバル)

    世の若者のみなさん、心のうちでひっそりと「自分は凡人だ…」「自分なんて何をやっても意味がない」なんて思っていませんか? 実は、国内有数のモノづくりメーカーの社長も、「自分は大したことない」と堂々と発言しています。 彼の名は、株式会社テクノグローバルの高田弘之社長。金型などを取り扱う製造業を行っています。 大学との積極的な共同研究や、中国の工業デザイン学術賞での受賞、経産省による支援事業の採択など、目覚ましい活躍を遂げているにも関わらず、「自分は凡人だ」という髙田社長。 しかし「凡人」ながらに着実に歩んできた「挫折と復活の軌跡」が、確かにそこにあります。髙田社長は後の世代に、こう伝えます。「自分のことを「凡人だ」と思っているあなたにもできる」と。 そんな髙田社長のストーリーを覗いてみませんか? ――――― 価格:1,000円(税込) ページ数:32ページ サイズ:四六判 ―――――
    1,000円
    名もなき社長をヒーローに「社長本」| おふぃす・ともとも
  • もっとみる

最近の記事

  • 固定された記事

経営者専門ライターズオフィス 「おふぃす・ともとも」って?

「名もなき社長をヒーローに!」 島根県大田市に拠点を置くライターズオフィス「おふぃす・ともとも」です。 取材・執筆・制作など、「文章」に関わるあらゆるお仕事をしています。 この度、「自分のPRをもっとしたい」「ブランディングに興味がある」とお悩みの経営者のために、情報発信の場を作りました。 経営者の最大の強みって、何だと思いますか? 私たちは、「思い」だと思っています。 会社やサービスを動かしている方々には、たくさんの熱い思いがあります。 「こんな人を幸せにしたい!」「

    • まいどなニュースに掲載されました

       面倒なあんこ作りが炊飯器を使えばほったらかしでできるなんて、いいアイデアですね。実際にやってみた感想や質問もたくさん寄せられたのだそうです。もともと料理は苦手とおっしゃる投稿主さん、他にも手軽な炊飯器料理を投稿しています。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 お正月にいかが? 炊飯器で炊ける、憧れの自家製あんこ! ほったらかしレシピが「超貴重」「めちゃめちゃおいしい」と大反響 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいどなニュ

      • まいどなニュースに掲載されました

         ハーヴィ君のやりたいことが人間の子どもみたいで、しかも思いがまっすぐで、じーんときました。落胆や拗ねる様子も本当にかわいいです。ハワイでのびのび暮らしている様子を飼い主さんがInstagramに投稿しています。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 公園で、友達におもちゃを自慢したい犬の挑戦→惨敗の様子にネット爆笑「切ない背中が泣ける」 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいどなニュースに掲載されると、yahooニュースなど

        • 株式会社SMADコンサルティング、代表取締役の⻲⼭俊彦様に「1枚レター」をご利用いただきました

           中小企業の補助金申請を数多く手がけられている、大阪市北区、株式会社SMADコンサルティング 代表取締役の⻲⼭俊彦様に弊社の「1枚レター」をご利用いただきました。 ◎亀山俊彦様、1枚レターのダウンロードは下のダウンロードボタンから 株式会社SMADコンサルティング様のホームページはこちらからご覧になれます ★ 1枚レターは、紙1枚に仕上げます。チラシというよりは、経営者様の思いをデザインとともに十分に発信することが目的です。ファン作りをサポートするツールとしてご活用いた

        • 固定された記事

        経営者専門ライターズオフィス 「おふぃす・ともとも」って?

        マガジン

        • まいどなニュース
          66本
        • お客様事例
          28本
        • 想いの見える化トークライブ
          7本
        • 経営者の想いを見える化
          13本
        • 経営者に役立つ★ともともコラム
          8本
        • おふぃす・ともとも代表 高野朋美のひとり言
          23本

        記事

          まいどなニュースに掲載されました

           家族旅行で、目に前でモンブランを盛り付けてくれるお店に行ったそうです。2歳の息子さんの言葉がどんどん出てくる様子に投稿主さんもびっくり。お店の中全体がほっこりした空気に包まれました。そしてたくさん再生されました。かわいいですね。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 本当はみんなもそう思っている…高級モンブランを見て心の声が全部洩れちゃった2歳児にほっこり 「感動はちゃんと伝えようと気づかせてくれた」 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           京田辺市消防本部の公式のInstagramです。早くスムーズに活動できるように消防と救急が連携していることを伝えています。先に消防車が到着すると救急車を呼んだのにと戸惑う人が少なくないそうです。確かに事故や急病でも消防車来ることありますね。説明してもらうとよくわかります。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 「お許しください」頭を下げる消防士…何を謝っている? 「救急車を呼んでも消防車が来ることが」その理由を聞いた 「ファン」が欲しい中小企

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           東京ディズニーランドでコースターに乗りたい、乗せてあげたいという親子の想いが…しかも身長が後1㎝伸びればということで、マッサージを始めるパパ。本人はついにズボンを上に引っ張って足を伸ばそうとします。かわいいですね。パパママの爆笑とともにたくさん再生されました。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 30日後にディズニーに行く娘、コースターの身長制限まであと1cm…! 脚を長く見せるために2歳児がとった行動にネット爆笑 「ファン」が欲しい中小企

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           愛犬の介護のためにUターンした飼い主さんとワンちゃんを待っていたのは、散歩についてくる野生のキツネでした。適度な距離を保ちながらも確実に絆を育てていきます。愛犬が亡くなった後も飼い主さんのところへくるのだとか。飼い主さんが野生であることへ配慮しているのもすてきです。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 目の見えない犬と野ギツネの絆… さよならのドラマに「2匹だけの約束があったのかもしれない」SNSが感動の涙 「ファン」が欲しい中小企業経営者

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           本当にきれいにさばいていますね。YouTubeで学んだというところも驚きです。たくさんのいいねが集まりました。去年のクリスマスはブリだったのだとか。興味を持ったことを応援してくれるお母さんやお姉ちゃんもステキです。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 「誕生日のご飯何がいい?」→「自分でさばいた鯛がいい」小5男子の華麗な包丁さばきに驚きと称賛の声が続出!先生はなんとYouTube 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいどな

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           これを見たとき、すごいの言葉しかありませんでした。息子さんが4人のパパになっても、お嫁さんも登場して続いてるなんてやっぱりすごい。ご家族も楽しみにしているそうです。継続の力がすごいし、なにより愛があふれ出しています。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 初節句、発表会、結婚、孫の誕生…36年間欠かさず続く“子育て新聞”が「愛しかない」と話題 家族の歴史と義母の愛情が詰まった感動の400枚超! 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           投稿主さんが趣味のキャンプでテントを張り終わったら、なんと中で猫さんが昼寝。人ならびっくり嫌な気持ちになりますが、猫さんなら許しちゃいますね。キャンプ場のオーナーの飼い猫さんで、他の猫さんや馬もいるそうです。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 あのう、どちら様!? テントに勝手に入って熟睡する猫さんが話題 「何このキャンプ場!」「これはたまらんサプライズ」 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいどなニュースに掲載されると

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           3カ月でキャットタワーに自力で登れるようになって、トイレもほぼ完璧になったそうです。「私の悩みなんてちっぽけだな」と感じたという飼い主さん。猫さんの生きたいという想いを必死に支えた様子をIstagramに投稿するとたくさんの感動を呼びました。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 衰弱し脚が動かない子猫 獣医師「どれくらい生きられるかわかりません」 飼い主さんのマッサージが奇跡を起こした 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください ま

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           ワンちゃんが、飼い主さんの赤ちゃんに自分のお気に入りのおもちゃを渡そうとする様子がInstagramに投稿されると、「健気」「優しい」などの言葉がたくさん届きました。ちゃんとお姉さんしてますね。きっとたくさん褒めてもらっているんだな~。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 種族を超えた姉弟愛!? 大好きなおもちゃを赤ちゃんにプレゼントしたい豆柴姉さんに「尊い」「優しさが溢れてる」と癒される人続出 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談くだ

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           紫・パープル担当の人を応援できる。すぐにピンとくる人もいれば、誰かいるかなと考える人もいるでしょうね。すぐに応募できるし、想像するとワクワクするというか、面白いです。商品を受け取った「推された」人からの投稿も多くあがったそうです。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 なぜ?「案件」じゃないのに投稿相次ぎトレンド入りした眠眠打破 “紫推し”のためのキャンペーンが「面白いPR」と話題に 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいど

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           古民家の柱に120メートルの麻ひもを2時間かけて巻きつけたのだとか。飼い主さんは空き家再生事業を手掛ける方。緩まないコツがあるそうです。すぐそばにもキャットウォークが作ってあります。しかし、猫さんたち、幸せそうですね。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 家の柱に麻ひもを巻き付けたら猫さん大喜びの木登りポールに! 1カ月後も緩みなし…巻き方のコツを聞いてみた 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいどなニュースに掲載されると

          まいどなニュースに掲載されました

          まいどなニュースに掲載されました

           毎年、結婚記念日に同じ場所で写真を撮っているんだそうです。シルエットのようで表情もあるセンスのある写真ですね。たくさんの人の感動を呼びました。他にも家族の写真を投稿されていて、ステキです。  まいどなニュースに掲載された鶴野ライターの記事をご紹介します。 家族写真を毎年同じ場所で撮り続けたらまるでひとつの物語に… 「幸せがあふれ出ていて感動」「最高オブ最高!」と真似したい人が続出 「ファン」が欲しい中小企業経営者、ご相談ください まいどなニュースに掲載されると、yah

          まいどなニュースに掲載されました