【予想以上に良かったです】

【予想以上に良かったです】

      琵琶湖テラスに行ってきました😄          なんか景色が綺麗なところ というイメージしか持っていなかったのですが 全然違いましたよー❗️          景色ももちろん素敵だったのですが それ以外にも楽しめるポイントが満載で 予想以上に楽しかったです🎵          お子さん連れだとアスレチックや遊具で遊べますし ドックランもあるのでペット連れもOKです。          見晴らしがよくて気持ちいいので カップルや夫婦でのんびり散歩もいいでしょう。

2
【ZoomやMeetでも応用できる】clbhouseで学んだ小さいけど大きいモデレーターのためのtipsをシェアします。

【ZoomやMeetでも応用できる】clbhouseで学んだ小さいけど大きいモデレーターのためのtipsをシェアします。

正解と言うわけではなく私観ですが、参考になれば幸いです。。。! ○クラブハウスの操作を理解しておこう!✍️ 参考:https://teachme.jp/90980/manuals/10934808/ https://noripon.blog/2021/02/04/clubhouse-moderator-authority/ https://trend-forest.com/clubhouse-room-name/ ○ルームが始まったら・・・ 当日進行を予定している人や、プ

人見知りでも職場で円滑な人間関係を築く方法【コミュニケーション】

人見知りでも職場で円滑な人間関係を築く方法【コミュニケーション】

Q:「人見知りでなかなか職場にとけ込むことができません。人見知りを治す方法はありますでしょうか?」 ありがとうございます! 人見知りとは、人目を意識しすぎて恥ずかしかったり、相手からどう思われるかが気になって会話ができない状態を言いますが、それを解決していく方法、ぜひお伝えしたいと思います! そもそも人見知りとは?人見知りは「人見」「知る」からきていると言われています。 「人見」とは、人からの見られ方。これを「知る」。 これが強すぎると、「どう見られているか心配…」

3
「話す」のが苦手なら「聞き上手」になろう

「話す」のが苦手なら「聞き上手」になろう

こんにちは! 口下手さんを解消!オンライン講師、先生の話し方マインドをお伝えする オンラインパフォーマンスアドバイザーのしばはらちえです。 話すの緊張しちゃうんです~ という方へ。 実は「一緒に話していて楽しい人の条件」というのは 話を聴くのが上手な人 なんですよ! 聴くという漢字は、よく「耳」と「目」と「心」からできている と言われます。 その文字通り、耳と目と心で聞くのが「聴く」なんですね。 「聞く」は自然に耳に入ってくるものがきこえること。(受け身) 「聴く」は

『話の地図』を描くと重要な商談はどうなる!

『話の地図』を描くと重要な商談はどうなる!

一言で言いたいことが伝わる言語化力コーチ、元アナウンサー・1万人スピーチコーチの松尾由紀子です! 昨日は話の地図作りがなぜ必要なのか理由を2つお伝えしましたが… 3つ目、究極の理由をお伝えすると、それは日本人の伝え方の甘さにあります。 「そのくらい意図を汲んでくれるだろう」 「そのくらいは説明しなくてもわかるだろう」 とついつい相手に暗黙の了解を求め、理解度に期待してしまうのです。ここで話は変わりますが 話の地図って抽象的すぎて… かしこい方ならこう言われると思い

8
声が震える!頭が真っ白!人前で話すのが苦手な人のための克服法~トークやスピーチ力の磨き方~

声が震える!頭が真っ白!人前で話すのが苦手な人のための克服法~トークやスピーチ力の磨き方~

この記事を気に入ってくださったら 『スキ❤️』押してくださいね❣️ 月・水・金  朝6:30~7:00 アゲ女になるためのTipsを ライブで配信している【アゲ女Labo.】 ↓リアルタイムでご参加ください❣️ https://www.facebook.com/groups/agejo.labo 今回は、 \ 上手にトークできるようになる方法 / のテーマでお話しました。 ・新木所長、昔は全然喋れなかった!? ・震えながらも練習した時期 ・ポーズを決めよう!アンカ

1
【雑談ネタに困ったら】会話を盛り上げる「天気の話」

【雑談ネタに困ったら】会話を盛り上げる「天気の話」

声を仕事にしています 【現役フリーアナウンサー 幸あれこ】です。 今日は「会話を盛り上げる!天気の話」についてお伝えします。 1. 天気の話でこの場をしのぎたい! あなたは 初対面の人や仕事先の人と会って 二人きりで何か話さなくてはいけない! というとき何を話されますか? こういうときの王道の話題は「天気の話」ですよね! 「おはようございますー! (えっと……何か話さなきゃ…… ……でもこの人のこと……そんなに知らないし プライベートなこと聞きにくいしな……

15
すぐに使える!話をまとめる・組立てる練習法

すぐに使える!話をまとめる・組立てる練習法

フルボイス ボイスナビゲーターの橘さゆりです。 7月もあと数日で終わり。。今月もあっという間に過ぎようとしています。 フルボイスのセミナーでは、参加者の皆さまへ話し方のトレーニングを通じてことばのブラッシュアップを体験していただいています。 7月31日のセミナーも皆さんにお会いできるのが楽しみです^^ ご参加の皆さんから多く寄せられる悩みトップ3は… 3位  滑舌を良くしたい 2位  きれいな声になりたい 1位  話の組立て方が上手になりたい などです。 どれも切実な

3
話し方のプロだけが使う [ 3つの裏技 ]②

話し方のプロだけが使う [ 3つの裏技 ]②

話し方のプロだけが使う [ 3つの裏技 ] ①共感 ②ストーリー ③リアクション ①共感 →主語は『私たち』 「分かる。同じ気持ち。」ということを示すこと。 ②ストーリー →Before+After+気付き 30秒のストーリーで話すことが印象付ける。 ③リアクション →相手の目を見る 7割は目を見て、リアクションを確認しながら話す。 どうですか? これが話し方のプロが実際に使用している 話し方のテクニックです。 ぜひ、以上の3つに気をつけて 今日から話し方を変えて

【生徒をやる気にさせる教え方】

【生徒をやる気にさせる教え方】

今回のテーマは 『生徒をやる気にさせる教え方』です。          講師をしていて感じることは 「私には無理です」とか、 「できない」「難しい」という言葉を 言っている人が多いということです💦          できないからそれを克服しようと参加しているはずなのに、 「やっぱり無理」と自分に暗示でもかけているかのように 何度も言っているのですね。          講師としては、まずここの思考を変える必要があります。          でないと、いくら一生懸命説明しても 受け入れてくれなければ上達してもらうことは難しいのです。          そこで今回は、私が講師として常に心掛けている声かけを ご紹介しています。          その声かけによって、「私にもできるかも」とか 「楽しい」と感じてもらうことができれば、 その後はどんどんと伸びていくと思っています❗️          「好きこそ物の上手なれ」という諺があるように、 楽しいなと感じて好きになれば、 もっともっとやりたくなって熱心に取り組みます。          だから上達も早くなるのです😄          だから、教える内容ももちろん大切ですが、 この楽しいな好きだなというマインドに 持っていく事も大切なのですね。          実際にどんな声かけを心がけているのか ご紹介していますので 講師をしているかや教える立場の方は ぜひ参考にしてくださいね🎵

3