見えない力だ!!往生際悪くまた書いちゃったヤツ。。。 (写経継続172日 9クール4日)

諦めがわるいのでしょうか。締め切りギリギリまで粘るしつこさ。できるまで諦めなければできるってヤツはこれです。
今日の休日は1日かかって条幅漢字の仕上げ、自宅でみっちりやりました。

一文字目がうまくいかないとその後続けてもダメです。

紙にいとめはつけず、じゃんじゃんじゃかじゃか行きました。

何枚目かで、なんとか書き上がり先生にLINEしました。
「これからもう一枚書きます。」ってメッセージを添

もっとみる
スキありがとうございます😊あなたにもメダル🏅どうぞ❣️
23

9月24日は『「みどりの窓口」誕生の日』~子どもが筆で絵を描いてみました~

今日9月24日は『「みどりの窓口」誕生の日』です。

1965年(昭和40年)9月24日、『みどりの窓口』が国鉄(現 JR)の主な駅に開設されました。

『みどりの窓口』

JRの中央装置とネットワークで結ばれ、指定席券などを発券しています。

『みどりの窓口』良く利用させて頂いております。

子どもの「初めてのおつかい」的な、親から離れてキップを購入する。ということもありました。私は離れたところ

もっとみる
これからも頑張ります!
2
めるしい!!です
ありがとうございます。今日も全てウマくいくね♪
9

課題仕上げ最終日。結果やいかに! (写経継続171日 9クール3日)

本当は日曜日が最終日のはずが、高校生の生徒さんが試験のため全然着手できていないのでそちらに時間を集中したいと。
先生の言葉からそう読み取った私は、先生の仰る通り昨夜仕事上がりに伺うことにした。

遅番の日なので先生のお宅に到着するのは21:30に予定した。
note更新の時間を計算していなかったことに気づき、日中できるだけの準備を済ませアップするだけにして帰宅した。
アップする時間は5分。しかし、

もっとみる
やったー💕ありがとうございます😊
50

9月23日は『万年筆の日』~子どもが筆で絵を描いてみました~

今日9月23日は『万年筆の日』です。

1809年9月23日、イギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュさんが、インキの空気交代を考慮した、インキを貯めることができるペンを考案し、特許を取得しました。

不完全でしたが、『万年筆』の礎となったようです。

『万年筆』の歴史は古く、紀元前2400年頃のエジプト文明までさかのぼります。

葦(あし)の先端を割り、インキの持ちや、書きやすさも考慮

もっとみる
うれしいです。

9月22日は『秋分の日』~子どもが筆で絵を描いてみました~

今年の9月22日は『秋分の日』です。

必ず9月22日というわけではありません。毎年9月23日頃です。

『秋分の日』

「春分の日」と同様、昼と夜の長さがほとんど同じになる日です。

「秋分の日」を中心として1週間を「秋のお彼岸」といい、祖先を敬い、お墓参りに行く風習があります。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように、春秋のお彼岸を境に、過ごしやすくなってきます。

最近朝晩は涼しく感じるこ

もっとみる
うれしいです。

9月21日は『ファッションショーの日』~子どもが筆で絵を描いてみました~

今日9月21日は『ファッションショーの日』です。

1927年(昭和2年)9月21日、東京の日本橋 三越呉服店(現 三越本店)で、日本で初めてファッションショーが行われました。

日本橋三越呉服店の中にある「三越ホール(現 三越劇場)」は、世界で初めて百貨店の中にできた劇場です。

三越ホールのこけら落としイベントの一つとして、日本で初めてのファッションショーが開催されました。

女優の水谷八重子

もっとみる
うれしいです。
1

9月20日は『バスの日』~子どもが筆で絵を描いてみました~

今日9月20日は『バスの日』です。

明治36年9月20日、京都市(堀川中立売~七条~祇園)において二井商会がバス事業を開業しました。

蒸気自動車を改造した6人乗りの車両だったようです。

公益社団法人 日本バス協会は『バスの日』を記念して、全国でイベントを開催しているそうです。

公益社団法人 日本バス協会のHPでは、「バスの歴史」をはじめ「バスのびっくりデータ」など、子どもたちが好きそうな情

もっとみる
これからも頑張ります!
2

野筆

「野筆」という書道セットを買った。
思ったより軽い!
228g ですと。
iPhone11Pro Max(226g)とほぼ同じ。

この硯(左の四角いの)が可愛くて!
金魚の水差しも面白い。そう来たか〜!と。

よく醤油が入ってる金魚と比べてみた。左が水差し、右が醤油。
水は墨をするときだけではなく使い終わった筆や硯を拭うのにも使うので、小さい金魚では足りないのだ。

筆や硯を拭うときに使うティッ

もっとみる
関の戸は霞とともに立ちしかどまだなこそとは白河の秋
1