+11

47都道府県全部いってみよう計画(2周目)熊本県DAY2

こんにちはRYUです。47都道府県制覇後の「2周目訪問」を紹介するこちらの企画、今回は「熊本県」の2日目です。2016年の熊本地震で大きな損害を出した「熊本城」が今年10月から公開再開になったので、さっそく行ってみることにしました。ちなみに熊本城訪問は初めてです。 ▼熊本DAY1はこちら。 こちらが熊本城のマップ。まずはレンタカーで、マップ左側の二の丸駐車場に到着しました。土曜日だったのですが空いてました。 チケット売り場で体温検査を終えて、お堀に近づくと・・・。 お

スキ
28
+8

精神覚醒ノ肥後虎 ACT.5(1)

熊本城のライトアップがとても綺麗でした! 12/5まで有るそうです。 近くに寄られたら、夕方から夜にかけてやっているので、ぜひ行かれてください^ ^ 天守閣も入れるようになっていて、被災した身として、すごく感慨深かったです。 やっぱり熊本城は、熊本の人の心の支えです。

スキ
4
+7

動かないiMacからHDDを取り出す。

スキ
2
再生

ONEーPIECE、1000話突破!👏

熊本の住民として、触れないわけにはいかない話題かと思い、投稿しました(笑)。 今度、ゾロの銅像が建ちます。最後の1人はジンベエです。 one-pieceという作品は、熊本の復興の一翼を担っています。 熊本空港、熊本駅、熊本県庁、、、。 そして、熊本大学の文学部も漫画県にしようと産学官で連携を始めました。 きっとone-pieceの影響が大きいんだろうなと思っています。 底抜けに明るいところ。そして夢と希望にあふれているところ。 ここが私は大好きです。 目の前のことで精一杯になるときこそ、大事なことを教えてくれる気がしています。作者の尾田先生をはじめ、スタッフの方々に感謝です。 最後まで冒険を共にしていきたいなと思います(^^)/

スキ
6

「震度7って想像出来ますか??」

阪神大震災に言及したり、西日本豪雨を心配している熊本人を一人も見たことがない。なのに、熊本地震については「震度7って想像出来ますか??」なんてすごんでくる。まるで自分が一番可哀想な人みたいに。 それがきっかけで熊本の事をすごく疎ましく思っていたけど、あの「われが〜われが〜」というのが、まさしく肥後もっこすなのだと知って、ある程度納得した感がある。 本人らに悪気はないんだろうね。ただ他人や社会を思いやる能力に欠けているからどうしようもないんだろう。そして、どうしようもなく欠け

愛知リコールの諸問題まとめ その2 何故烏合の衆はバラバラになったのか?――愛知リコール運動へのレクイエム

はじめに愛知県知事リコール運動は失敗に終わりました。 ただし、運動に関わった人々からまともな反省が為されておらず、お互いに糾弾しあう状況が続いています。 「自分たちは正しい」 「お前の方が間違っている」 「自分はお前を誹謗中傷するけど、お前は自分に対して誹謗中傷するな」 一年経ってもこの状況です。 件のトップは病気の治療と言ってリコールの話を全くしなくなりましたし、No.2だった事務局長は現在偽造署名の首謀者田中被告として裁判中。請求代表者は調査すると言っていました

スキ
11
有料
300
+3

i-Constructionによる災害復旧対応

 2016年4月16日の熊本地震により大規模な斜面崩壊が発生した阿蘇地区の災害復旧工事として、熊谷組さんが行った工事について生産性向上WGで勉強会を実施しました。調査・設計~施工、管理までのすべての段階において、i-Constructionを存分に活用し、先進的な工事として、『2016年度 土木学会 技術賞受賞』を受賞した工事です!  i-Constructionについてはこちらを参照してください。国交省i-constructionHP  勉強会の講師としてお招きしたのは、

スキ
9

「ありがとう」の一言を💕

去年から思い出のシーンの言葉が浮かぶようになって、それをたまに綴っています。 🍀 数年前の秋 福島県いわき市にいた。 最寄駅の勿来駅で、全町避難したところ行きの電車が停まっていた。 思わず乗り込みたかった。 スケジュールや体力的に、グッと我慢した。 だから、次こそは行って、現地の雰囲気を見て感じたい。 🍀 自由気ままに綴っているFacebookの投稿をnoteに残すなかで、自然災害関係が多いと感じました。 やはり、私のターニングポイントに阪神・淡路大震災、東日本大震災、それ

スキ
21

震災の振り返り

🍀 今回の記事は、2021.8.29にFacebookへ投稿したものとなります。 🍀 去年から思い出のシーンの言葉が浮かぶようになって、それをたまに綴っています。 今回は、9/1が防災の日なので震災のことを振り返りたいと思います。 🍀 1995年1月17日 阪神淡路大震災 朝起きてストーブの前で震えながら、テレビから流れるまるで映画のワンシーンのような映像を見ていた。 それが現実のものとは信じられずにいた。 2010年12月 この年はツラいことが多くて仕事中も隠れて泣いてば

スキ
7