肉と沼津と食文化①

※まだ沼津の話は1文字も出ません・・・
導入として当時の肉の扱いについて書いておきます・・・

明治時代初期、日本の食文化において、肉食はまだ馴染みのないものでした。安政3年(1586)7月から安政6年(1589)5月まで、静岡県下田市の領事館に着任してし、日米修好通商条約に尽力したタウンゼント・ハリスの日記には、その当時の様子が記録されていました。

日記によると、ハリスは日本人は獣肉を食べない

もっとみる

海も山も堪らんなはなし①

去年からハマってしまったものがある。「ひとり旅」
.
.
今年は、静岡へ弾丸旅行を決行した。(去年は夏の島根旅だった)
.
.
.
.

新大阪から三島駅まで新幹線でびゅびゅっ。そのあと熱海へ直行した。
まずはこの旅のメインイベントとも言える御朱印めぐり。
.
.
.

長ーい階段をひたすら歩き、マスクでハアハア言いながら見た景色は伊豆山神社からの一望だった。
.
そのあとは良縁で有名な来宮神社へ

もっとみる

初手お茶

こんにちは、Sugaです。
もう水曜日ですね。

「いやー、1週間が早いですね」

先日の山二園さんの取材時の
美味しかったお茶の味のが、
まだまだ忘れられないですね。

少し前に将棋の藤井聡太棋聖が
「初手お茶」と
注目されていましたが、

そんな感じで、
山二園さんは「初手お茶」を
出してくれたわけです。
(多分、意味合い違うけど)

で、そのおかげで
集中力が増したり、取材中は
ホッと一息つ

もっとみる
スキありがとうございます!
5

なんで埼玉出身者が集まる?東武東上線大集合。

なぜかうちの店LIFEには、単身赴任の方が多いのですが、その中でも埼玉県出身者さんが約4割を占めています。
飲食店をやらなければ、沼津に単身赴任者さんがこんなに居ることも全く知らなかったし、年代も20〜60代と多岐に渡り、ほぼ男性ですが、女性の単身赴任者さんもいるそうです。
「日本全国色々な所に行ったけど、沼津が1番良い」「住民票うつしたよ」なんて嬉しいお言葉も。

沼津、良い所の理由ランキング。

もっとみる

「LIFEは、人と人、沼津がつながるカフェバー」

最初の記事を書いてから、4ヶ月も過ぎてしまった。
投稿した6月の時点では、カフェバーも終了予定でしたが...
色々と状況が変わって、オーナーからお店を引き継いで営業を続けています。
私が飲食店をやるきっかけになった「お食事処 みぎしま」のお母さん。
お父さんと40年続けてたお店の出来事を、日記に書いていて、時々教えてくれる話しが面白くて、お母さんの半生、絶対映画になるよーなんて言ってました。

もっとみる

子育て・移住・仕事・これからのこと

2020年8月、東京から静岡県沼津市に移住した。
2ヶ月が経ち少し落ち着いたところで、自分の状況や考えていることの整理のためにnoteを書こうと思う。なのでこれはただの現状分析的な感情の吐露であるし前の記事と違うことを言い出すかもしれない。たぶんころころ変わる。むしろそうやって考えを整理し取捨選択するために書きたいと思っている。

私は千葉で生まれ大学入学のため上京、その後東京で就職というステレオ

もっとみる

さちこ散歩(静岡編その2)

沼津のボルカノ!

1度行ってみたかった!

ブルノア食べました。

あんかけスパゲティなんですけど焦がしバターの風味とレモンの爽やかさと。あと添え物のザワークラウトが口をさっぱりさせてくれるのでずっとおいしい。

メニューみたら不思議なカタカナがいっぱいだったからまた時間作って食べに行きたい!

もっとみる
ありがとうございます!
2

近代日本史における江原素六(1):私の育った場所と、どうやって研究するかについて

江原素六について調べようと思い立ったのは、今年の五月から六月にかけてのことだと思う。ちょうど大学生活の半分を終えた私は、新型コロナウイルスの影響でなかなか家から出られない中、大学の最後の一年を使って書く卒業論文の題材について考えていた。大学では歴史学を専攻しているので、歴史について書かなくてはならない。それと同時に、やはり自分の源を見つめ直したいという気持ちもあった。
 まえ、「「観光の哲学」を求

もっとみる

週末の沼津 Weekend Market

こんにちわ!ナビゲーターのMayukaです。
今週は、沼津中央公園「週末の沼津」にて歌います!
朝から夜までのんびり遊べるスポットになっています。

詳しくはこちら
FACEBOOK
https://www.facebook.com/numazuweekend/

1週目は台風で中止だったようでとっても残念でしたね。
今週末も雨予報ですが、
おそらく沼津中の晴れ男や晴れ女が集まってくると思うので

もっとみる
スキありがとうございます!
5

〇〇の秋

こんにちは、Sugaです。

もう、すっかり秋ですね。

よく、〇〇の秋と言いますが、
これを読んでくれている
あなたは
「何の秋」で楽しんでいますか?

僕は、最近、文章を書く機会が増えて、
勝手に文章力が上がっているのでは
ないかと期待しております。

なので、僕はライティングの秋ですね。

っていうことで、
ちょっとだけ
ライティングについて書きます。

ライティングを始める方いましたら参考

もっとみる
スキありがとうございます!
4