ザ・次男

下の子は要領がいいというイメージを持っていましたが、今のところ、我が家の2歳次男はそのイメージ通りに成長しています。

なんでも早くできるようになる

何でも、長男より早い月齢でできるようになっています。

まず言葉が出るようになったのは長男よりもかなり早いです。最近では、「早くお片付けして」などと言うと、「わかってゆ(る)」と兄がよくいうセリフをそのまま使います。

トイレトレーニングも早いです

もっとみる
恐縮です><
10

諒の立場で

家庭や家族に何があっても、彼は次男です。

 俺達は晃助の暴力や暴言から逃れるように、アパートで暮らし始めた。
「穂香!竜馬ばかり見てんじゃねえ!」
「お兄様とは一緒にいられないわ!」
 晃助の行為に耐えかねた穂香が、真っ先に神谷家を出て行った。穂香も晃助と別居して、一人暮らしを始めてからは問題はなかった。
「晃太!勇者ばかり見てんじゃねえ!」
「俺の勝手だ!兄ちゃんが口を出すな!」
「兄貴も晃太

もっとみる
ありがとうございます。
14

1ミリで全てがかわる

ドラマより
『常識は自分でつくるんだ
なぜ他人にあわせるのか?
自由の何がいけない?
人々をみてみろ
常識的に生きているか?
自分の基準でだろ?
その基準は頭で作り出したのか?
自分の心はどうなんだ
見もせずに他人の常識に合わせてるだけだ
少し考え方をかえてみろ #1ミリで全てがかわる
見えなかったものや
思い込みに気づくんだ
他人の目なんか関係なくなる』

誰かの常識は
誰かの非常識ということも

もっとみる
ありがとうございます♪( ´▽`)
わーい!!と次男も申しております。
27

ミャーがヤル気に?!

こんばんは、みろひらです。

さっき、ミャー(高3次男)が、帰ってくるなり、珍しく私に話しかけてきました。

「友達と一緒に、バイトしていい?」

ん??ミャーが、なんかイキイキしてる?!

私に笑顔を見せるなんて!話しかけてくれた〜♪

元気なミャーを見られるって、うれしい〜(≧∇≦)♪♪

普段懐かない、野生動物が、手からエサを食べてくれたようなうれしさ(笑)

というか、ミャーのツンデレ?!

もっとみる
ありがとうございます、うれしいです〜☆
23

次男の初めてのお手伝い

それは乾いた洗濯物をたたんでいるとき。

わたしが洗濯物をとり、たたみを繰り返しているのを

じーっと見つめる次男クン。

そして

お兄ちゃんのパンツを手にとり、なぜかテンション上げ上げ。

それを口にもっていき、たべる、、、。

私「、、、(笑)、、ごめんね。これお兄ちゃんのパンツだからね(汗)。かしてね。」

ちょっと寂しそうで不満げな次男クン。

次に次男が手にとったのは自分の服。

それ

もっとみる
勇気いただきました(☆▽☆)
27

ミャー、三者面談すっぽかし(笑)

こんばんは、みろひらです。

ネコ息子 ミャーの観察日記(=^・^=)

仕事を終え帰宅、ドアを開けた玄関、

ちょうど三者面談を終えて帰宅した夫と、

寝グセ爆発のミャーの姿が。(=^・・^=)

アレ、三者面談は…?

あらら〜、すっぽかしたか〜!(笑)

ミャーは、自宅で爆睡してしまい(-_-)zzz

自分でセットしたアラームでも、

夫が何度もかけた電話でも、起きないほど

深〜い眠りで

もっとみる
わ~い!うれしいです〜!ありがとうございます!
17

『願尽』

本当に強気な顔をしている。無理もないか。

大好きな両親を次々と失ったにも関わらず、

その原因となった男に嫁ぐのだからな。

母親と同じ美しさで、憎しみの眼を向ける。

鳴かぬなら、鳴かせてみよう、ホトトギス。

どうしたら笑ってくれるだろうか。

やがて、年の離れた私の子を産んでくれた。

長男は亡くなってしまった。

次男はすくすくと成長している。

隣で見守る君が幸せそうで、私も幸せだ。

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです(^^)
11

入賞を手にした次男、おめでとう!

今日はこのキックバイクの大会に出場!
今回は「満年齢」でのグループ分け。
なので、
5歳になったばかりの次男は
「年中さん」ながら、
「年長さん」が多くいるグループでの勝負となりました。
次男なりに精一杯走ってくれたら、
楽しんでくれたら
そう思って見守り応援していましたが、
結果は6位入賞!!
そして、
もう一種、30メートル直線チャレンジ
と言う競技も。
こちらは、各自2回走って、その2回のタ

もっとみる
これからも頑張っていきます!
1