太陽出現の絵を描きました。
+1

太陽出現の絵を描きました。

珍しく、大胆に描いてみました。(^^) 元気が出る!そんな絵になると嬉しいです。

スキ
1
葬送

葬送

平野啓一郎が2002年に発表し、 2005年に新潮文庫から全4巻刊行された。 彼は京都大学在学中に執筆した「日蝕」が、 99年23歳で芥川賞を受賞して話題になる。 「葬送」は、「一月物語」を経て、 取り組んだ長編3作目に当たる。 文学を始めとする芸術が、 特に近代ヨーロッパでは、 政治的にも社会的にも思想的にも、 密接な関係で変貌する背景を重視する。 森鴎外と三島由紀夫の影響が少なくない。 こういう作家が、僕は大好きだった。 特に大衆向け作家、売れる作家が持て囃され

スキ
2
日蝕と人間と魂の進化

日蝕と人間と魂の進化

先日の大きな、大きな日蝕が終わりましたが、まだまだ大きな影響がしっかりある、そんな感覚です。 蝕が起こるということは、エネルギー体を有する私たちや、動物たちにとって大きな影響を与えると感じています。 そして、蝕が起こるということは宇宙のゲートが開き、宇宙エネルギーがいつも以上に入ってくる。 そしてその影響を人間はコントロールできない。 そのエネルギーに負けるなら命すら取られる可能性があるし 負けないならば、蝕のエネルギーを活用して自分の意識の変容を起こすしかない。 私個人

スキ
6
日蝕は権力の力が弱まる時

日蝕は権力の力が弱まる時

先日、6月10日に日蝕をともなう双子座の特別な新月がありました。 その前後に目にしたニュース。 結構ショッキングだったので残しておいた。 最も驚いたのは下記にリンクがあるニュース。 サンフランシスコに本社を構える世界中の企業がウェブサイトの運営に利用する米国のクラウドサービス提供会社の「Fastly」が先日大規模なシステムダウンを起こしたというニュースで、Amazon、Reddit、Twitter、Twitchなどの主要サイトをはじめ、日本でもAmazon.co.jpやメル

スキ
4
再び出逢う…

再び出逢う…

人はきっと、昔はもっと 自然や宇宙としっかりと日常的に繋がっていて 大空に夢を抱き 風の歌に耳を傾け 星々の語る物語を紐解いて 朝陽の指し示す道を歩んでいたんじゃないだろうか 大地を耕すこと 大海原で漁をすること 野山で狩をすること 朝には目覚め 夜には眠ること 命を繋いでゆくことも その営みのすべては 壮大な宇宙の流れの中で繋がっていた 豊かな恵みを享受し 叡智に導かれながら 時に激しく荒れ狂う偉大なる力に 畏敬の念を抱き 謙虚に 感謝とともに その懐で生きていたと

スキ
1
6月10日(木)、双子座新月ヒーリング中

6月10日(木)、双子座新月ヒーリング中

まいど〜! 日蝕の双子座新月ヒーリング中です。 https://note.com/gorogoronyan/n/nf9408cee0bcc 今回はなかなかヒーリングするのに時間がかかってしまいました。何が変って訳ではないけど、ゴーサインがなかなか出ない。(みなさんへのヒーリングを始める前に、お月様のエネルギーを癒やします。)いつもは新月、満月エネルギーの中でみなさんを癒やすのですが、今回は私が繋がって各々へヒーリングを送るという形になりました。 人によって頭だったり、心

スキ
1
新月@双子座

新月@双子座

2021.06.10 19:52 (日蝕)  双子座にて新月🌑 日本では観測できませんが 北極付近で金環日食𓈒𓂂𓏸  日蝕を伴う新月は 特別にパワフルに影響力があります 人生を大きく変えるチャンスでもあるので ・☄︎思っていて行動できなかったこと ・☄︎変わりたいと思うことに積極的に取り組むこと に活用するのが良いです。  自分には何が出来るか? 何をしたいか? それとずっと向き合っていた方も多いと思います  人との付き合い、コミュニケー

スキ
6
奴はやる気ある様ですよ。

奴はやる気ある様ですよ。

まいど〜! 先程、友人とのヒーリング終わりました。 もうすぐ日蝕だから、それと関係した事やるようです。ここやってと連れて行かれた所は眩い白っぽい光。インパクトがある。(力強い。)ここに「力を与えなさい。」と言われるんだけど、悪い様には視えないけどなあ?でもまあ、言われたんでやりました。光が少し強くなった。(って元々しっかり光ってたけど。)ここ、何なんだろう?またよく分かんないし、(あー、これまた記事に書けないやつだなあ。) ”そういえば、日蝕って不吉とか色々言われてるけ

静かに受け取って そこから始まる金環日食

静かに受け取って そこから始まる金環日食

おはようございます!というか もうすぐお昼ごはん・・・。こういう日もありますね。笑 今日は 金環日食なので「ゲートウェイオラクルカード」を引きました。 出てきたカードは「Emerging into Grace」神の恵みを受け取る 神の恵みって 天から金粉が降ってきて 両手をあげて 空を仰ぎ見て 「おお、神よ!」とか言うテンションじゃないのかしら??? と、カードの絵を見て思いました。 どちらかというと 落ち着いた、暗いトーンで描かれています。 今回の神の恵みというの

スキ
9
双子座で新月です。

双子座で新月です。

今宵は新月。月の無い夜。そして、日蝕のタイミング。先月の満月月蝕のように、リアルに観測はできない模様。 占星術で使うホロスコープの上では、双子座でぴったり重なる太陽と月の姿が確認できます。その傍らには逆行する水星の姿も。 情報が、あっちからもこっちからもやってきて、少々食傷気味。数多にあるモノの中から、自分に必要なものだけに反応して、拾い出す。 今日の新月はそんな場所で起こります。 隣の人が何をしていても、何を食べていても、あんまり合わせる気にならないわ。だって、それ

スキ
3