資産フライトができなくなる日も近いかも!

皆さんのお金は、
どのように管理されていますか?? 国内の銀行ですか?保険ですか?

国内では病気の時の守りはできても
資産を守る方法がありません

どうやっても年金問題をクリア出来ないでしょう!でも方法はないわけではない

他の国でも海外にお金をもち出せない国もあります。日本はまだ可能です!

外為法で海外の保険以外の投資は可能です。

いつまで可能なのでしょうか??
日本は、どんどん法律を変え

もっとみる
ありがとうございます。

wealth naviセミナー行ってきた

資産運用の長期コンテンツとして、wealth naviセミナー行ってきました。
内容軽くまとめますので、興味ある方、忙しくてセミナーに参加出来ない方是非読んでくださいね。
と思ってから1ヶ月ほど経ちました剣城です。
資産運用などの金融系にほんとに無頓着に生きてきたので、先延ばし先延ばし、明日はなろ、明日はなろで、3日前に勉強を始めて、システムとか理解するのに時間かかりました。

1.wealth

もっとみる
スキありがとうございます。これからも良記事書けるように頑張ります。

投資信託の実情~新たな試みが始まり始める

昨今、銀行の収益環境が悪化している状況下、手数料収入を得る為に投資信託の販売を強化しているのが実態です。

ところが、日本国内に流通する投資信託の7割以上、投資信託会社によっては全体の9割も基準価格を下回っている場合があります。

投資信託会社は運用が成功しようが失敗しようが、毎年信託手数料を徴求する商品がメインですから、投資家は万が一運用が上手く行ってない商品に投資した場合、マイナスのパーフォー

もっとみる
ありがとうございます。 記事を気に入って頂けたらシェアもお願いします。
1

ジョエル・ティリングハスト(Joel Tillinghast)さんのFidelity® Low-Priced Stock Fundがやってくる!!!

モーニングスターのNewsをツイートしたら、思いの外の大きな反響がありました。

ティリングハストさんと言えば、こちらの本です。

めちゃくちゃ良い本です(ただし、翻訳が今ひとつのような、原著の文章がアレなのかもしれませんが、読み進めるのがちょっと難儀な感じでした;個人の感想です)。

そのティリングハストさんが運営に携わっているファンドが、Fidelity® Low-Priced Stock F

もっとみる
ヴァモー!オブリガード!
5

F I R Eムーブメントが起きる欧米!日本では可能なのか!

FIREは、Financial Independence, Retire Earlyの略!
今、欧米で流行っている考えです。

Twitterなどでも多く見受けられます

働かなくてもやっていけるギリギリのラインの貯蓄で引退し、一生涯、コンパクトに生活しようという、一種、ミニマリスト的な動きです

今までのように稼いでリタイアするとは少し違うのかもしれません。

なるための試算がでてます。
アメリ

もっとみる
ありがとうございます。
1

会社の後輩ちゃんたちに伝える資産運用ガイド (株式・投資信託編/Q&A)

会社の後輩ちゃんたちからもらった質問についての回答です。

現在進行形でこれから随時増える予定です。

本編をご購入頂いた方には無料でプレゼント致します。

もっとみる
ありがとうございます!
1

会社の後輩ちゃんたちに伝える資産運用ガイド (株式・投資信託編/本編)

最近、会社の後輩ちゃんたちから資産運用について聞かれることが多く、ライングループを作ったりしました。

そこで伝えたことをそのまま記載します。

株式及び投資信託について、投資の方針、銘柄選び、基礎から実践まで全てオールインワンパックです。

後輩ちゃんたちに損をして欲しくないため、真剣に慎重に書いておりますので間違いないです。

一気に読み進めて頂ければ幸いです。

もっとみる
ありがとうございます!
1

①豪華仕出し弁当で満腹、”副業”でお仕事だったから。②副業の上がりは、投資信託の積み立てに 。- 本日の昼食&プチ投資の話

本日の昼食は、副業先の仕出し弁当。
年数回あるこの副業、”実入り”もいいが何より、ここのお昼のお弁当がおいしい。

今日の弁当の中身です。

鶏唐揚げ、ロースかつ、ポテトサラダ、鮭の焼き物、卵焼き、鶏つくねを甘いタレで絡めたもの、カブ、ニンジン、ブロッコリーと鶏つくねの餡かけ、お浸しには薄く切ったアワビ(多分)も入っているし、サツマイモを薄く切って煮付けたもの、山菜の佃煮、漬物もあった。
覚えてい

もっとみる
スキありがとうございます!

伊藤レポートから5年以上経った今、インベストメント・チェーンは豊かになったでしょうか??? (アクティブファンドを眺めてみた 号外版 #1)

最初にお詫びします。

定期購読マガジン「アクティブファンドを眺めてみた」の2020年2月の更新回数について、です。

このマガジンは私が関心を持ったアクティブファンド(株式を主たる投資対象)について調べたこと、感じたことを月に3回以上発信します。毎月3本のファンドを比べて読みたいという方は「マガジン購読」がお得です。ぜひご検討ください。

マガジン運営初月ということもあり、今月は昨日の1本で打

もっとみる
他のノートもよろしくお願いします!
4

Connecting the dots.を金融視点でみてみよう!

Connecting the dots.

点と点をつなげる。

スティーブ・ジョブズの有名な名言です
たまに投稿に使わせて頂いてますが
良いスピーチばかりだと思う

金融視点でこの言葉で解釈してみます。

現在を点と考えると過去の点とはつなげる事ができるが未来の点は存在しない

今できる最高なものを、する事が大事。
今が過去になったとき未来の今がつながる

未来の予測で絵に書いたもちでは無く

もっとみる
ありがとうございます。
7