首相公選制のハードルとリスク

もうすでに過ぎ去ったネタではありますが、自民党総裁選挙が党員の直接投票無しで行われたことに対しての批判がいろいろ言われていました。

都道府県連では投票もあったのである程度は党員の意見も反映はされていましたが、その結果を見るに党員投票していても結果は同じっぽかったですね。ただ、党会費を払っている人にしたら党員投票するべきだという意見はもっともなことなのですが、問題はその批判に対してじゃあどうすれば

もっとみる
ありがとうございます!
2

大阪都構想

結局、都構想の実現による効率化とは、大量の人員整理による人件費の削減なのです。そのことは、肥大化した大阪市の自治労を弱体化することになります。

京大の卒業生で、公務員志望者は、大阪府ではなく、大阪市を目指します。そちらの方が待遇がいいからです。いうなれば、新聞記者を目指す学生が、第一志望に朝日新聞をめざすのと同じ。就職偏差値が厳然としてあるのです。大阪市の職員組合にあるそうしたエリートのようなも

もっとみる

大阪都構想(2015年の投稿から)

大阪府の吹田市に住所があるため、都構想についての住民投票の権利は持たないのですが、住民投票で賛成可決されることを心より祈っています。 大阪府の名称が大阪都になることには反対(日本には「都」は、東京と京都の2つで十分)なのですが、二重行政を整理するという行政の効率化と、大阪市の解体は急務だと考えるからです。今回の住民投票は名称変更にはかかわりがないというのですから、大阪市の消滅には大賛成です。

もっとみる

死刑廃止反対論者と憲法改正論者

死刑廃止反対派の方々は、基本的に右派が多いので、憲法改正論者が多いような気がします。したがって、こういう見解が死刑廃止反対論者からなされることにさほど違和感はありません。

死刑廃止の理由でよく識者の「欧米では当たり前」って理由を聞くけど、それなら憲法改正も「欧米では当たり前」だから改正しようって言ってくれないと筋が通らないですよねぇ。

しかし、欧米で当たり前なのは、「時代に合わせて、憲法を変え

もっとみる

令和の時代に時代錯誤な憲法にしがみついて憲法なんて国民生活に関係
ないなどと発言している奴は反日アナーキストか?!って話だよ。

日本国憲法前文

俺は憲法を理解することができなかった。そこで、俺は憲法を俺用に勝手に書き換えることにした。当然、以下は半分お笑いである。

日本国民とは、日本国籍を所有する人間である。国民とは、国民国家における要素である。国民国家とは、白人が色付きの自然な原住地を人工的に略奪して正当性を確保するための侵略的な国家概念である。

また、西洋文明は人間の本質を自由意志と定義した。自由意志とは、人間の本質であり、それは

もっとみる
アメリカ大陸をモンゴロイド人種のために取り戻す!

対話⑥〜琵琶玲玖さん〜「一人の百歩より百人の一歩」

対話6人目は、91歳、琵琶玲玖さんです!

知り合い経由で、今回繋がることが出来ました。

これまでは、20歳以下の人との対話しかしていなかったので、初めて大人の方と話せて嬉しかったです😂

(ちなみに、これまでお話してきた若者5人の年齢を足したら93歳になります。笑)

いつもは、1回の対話で3時間くらいお話をしているのですが、今回は2回に分けて、合計3時間お話させてもらいました。

2回目の

もっとみる
ありがとう。幸せな1日になりますように
7

フル選挙であれば石破氏1位だったはずが、何故菅官房長官なのか? 積極的に改憲の安倍姿勢「引き継ぐ必要はない57.9% 直ぐに変わる世論

【次期首相 8月末では石破氏が1位が、菅氏が50% アベノミクス「見直すべきだ」58.9%、積極的に改憲の安倍姿勢「引き継ぐ必要はない57.9%➠ フル選挙であれば石破氏1位だったはずが、何故菅官房長官なのか? 】
「何をいまさら!」かも知れないが、敢えて危ない兆候を感じた。
下の世論調査の結果である。
 本来であれば、自民党はフル選挙制度でやるべきだったが、「石破おろし」のために、安倍氏の動きで

もっとみる
スキ。ありがとうございます。
3

憲法改正?

なんだか、憲法9条廃止のためには「天皇制」廃止とか言っている人がいた。「天皇制」つまり「象徴天皇制」を廃止するということは帝を無窮の地位におく、すなわち、天皇を本来あるべき日本の支配者の地位に復帰させることになるのである。そうなれば左派リベラルにしてみれば余計に都合が悪くなるのではないか。日本人は国民ではなくて臣民になるのである。

「い、いや、天皇家をロマノフ王朝のように一家虐殺して滅亡させる!

もっとみる
スキありがとうございます!

#9条改正と天皇制廃止はセットだろ

【要旨】
・自民党改憲プランの本丸は第9条である。
・ポツダム宣言の受諾により日本は軍国主義との訣別を国際社会に約束した。
・天皇制を廃止しないのなら9条は改正すべきではない。

改憲を目論む安倍晋三の野望は首相辞任とともに潰えた。だが、自主憲法の制定を党是とする自民党が与党である限り、反動の芽はこれからも改憲の機会を窺い続けるだろう。

なかでも、戦争放棄を謳った第9条は、自民党にとって常に憲法

もっとみる