心を亡くす

忙殺はよくないけど

 オーラリング充電中の寝落ちが一番メンタルに響くことがわかりました、といしです。 #睡眠データ中毒

 心を亡くすと書いて"忙しい"。だから忙しいのは心を亡くすことだ。みたいな話よく聞きますね。まあ"忘れる"も感じ的には同じ構造なんですけど。

 ここで実は、「忙しくて心を亡くしてませんか?」ってフレーズは、問題のすり替えが発生していて。みんな忙しいのが嫌なんじゃなくて、心を亡くすのが嫌なわけです

もっとみる
どうもありがとうございます!今日あなたに幸せなことが起きますように!
1

心を亡くすと書いて忙しい

ある時、私の友人が「忙しいって言葉は心を亡くすことだからあまり使いたくないんだよね」と言っていた

その時、ハッと気づかされた

それまでは、「忙しい」という言葉をよく使っていた

なにかと言い訳として「忙しい」と言っていた

心を亡くすほどの状況でもないのに

それからは「忙しい」という言葉は使わないようにしている

やるべきことがたくさんあっても、心は亡くしてはいけない

心を亡くしたら生きて

もっとみる

忙しくても心を亡くさない

人事異動に伴うチーム体制の変更と日常業務などでこの数週間、何かとバタバタしていました。
「忙しい」と心を亡くすと言われます。
ちょっとしたことでイライラしたり、落ち込んだり、心は亡くならず逆に過敏になっている部分もあります。

「忙しい」と心を亡くすの『心』って何だろう?

「こころ」についてGoogle先生に聞いてみました。
【こころ】
1.体に対して(しかも体の中に宿るものとしての)知識・感情

もっとみる
私もスキです❗
8

【忙しい】

忙しいって何?

心を亡くすと書いて「忙しい」。

忙殺(ボウサツ)なる言葉もあるように心をを亡くすは命を落としかねない。

忙しい=Busy。

ビジネスは忙しさのゲーム。

ビジネス=Business=Busy + ness。

nessとは状態・行為・事例などの意味なので、Businessは、忙しい状態つまり、心を、亡くす状態、心を、亡くす行為という事。

心の位置はコントロールがしにくい。

もっとみる
スキをありがとうございます。感謝です
4

心を亡くした果てに・・・

みなさん、こんばんは。綺羅です。

今日もnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

昨日は久しぶりに、PS4を起動させてゲームをしたのですが、操作方法をキレイさっぱりに忘れていました。

コントローラーのボタンの位置も、あたふたしながら、いじっていたのです。

ゲームが習慣だった時には考えられなかったことで、ものを忘却する力も、人間に備わった強い力の一つだと、感じました。

私は4月から、

もっとみる
あなたに読んで貰えて、嬉しいです!
43

心を亡くす

繁忙期はありますか?
美容室は、
12月!とか
6月!とかいろいろとあります。

ただついつい
最近どう?って
聞かれると

おかげさまで
忙しいです!って
口にしてて…

でも、
忙しい
忙しいって
あまりよくない言葉かなって

だれかにいわれた言葉で。

忙しいって、

心を亡くす

って書くから、
心がない
心を亡くしちゃいけないよって

忙しくてコミュニケーションとれてなかったり
ご飯食べ

もっとみる
ありがとうございます。素敵な日を過ごせますように。
2

心を亡くす。

心を無くしてたから、生きてこれたような両親の金で生きてきたという事実があるが、何一つ嬉しくないし感謝してないし、心無いのは自分たちだけにして私を傷付けないで欲しい。

そしてあそこまで心無い人間が、もっとも向いていない客商売をやってきた事は奇跡だし、他の真剣に客商売をやっている人達に失礼だから、とっとと消えて欲しい。

どうせ心無いんでしょ?

どうせ変える気無いんでしょ?

と思うと憎たらしくて

もっとみる
リアクションして下さった事に、感謝致します。ありがとう。

頑張っているというより踏ん張っている

先週に比べると、かなり身体が動くようになった気がする。

通常どおりの仕事+α の今の勤務形態にだいぶ慣れてきた。それも明日で終わるのだけど。脚の疲れも日々軽くなり、その後寝落ちてしまうこともなかった。よく乗り切ったと自分でも思う。先週の初めは、さすがの私もこのままだと心が病むんじゃないかと感じたほどだった。忙しいという字は「心を亡くす」と書くって、ほんとよくできてるわ。

来週からはより通常どお

もっとみる
ありがとうございます♡
3

「忙しい」という字は

「心を亡くす」と書く

心を亡くした状態でいると

風景も風景に見えない

ただの木々、山々と土だけだ。

スピードを落として長期スパンで

目標に向かって

一歩一歩が肝心だ。

#18 まずは、自分の心の余裕から

大地を一歩一歩踏みつけて、手を振って、
いい気分で、進まねばならぬ。
急がずに、怠けずに。
志賀直哉

自分に余裕がないと、何もかもがうまくいかなくなると思う、今日この頃。余裕がないとどうなるか。僕自身の人生での実験結果より引用。

実験内容:約5ヶ月の間に、以下①〜⑤のイベントにトライ。期間は2019年2月頭~7月末。

①退職
(大学院卒業後新卒で3年勤めた会社を退社)
②引っ越し
(山梨→都

もっとみる