寝間着

今こそ目指すべきストイックとは

こんにちは、りゅういちです!

皆さん、今こそ本当に目指すべきストイックって
なんだと思いますか?

超重要かつ、超難関。
これはあくまで個人的な意見です。
そんなの簡単じゃんって人ももちろんいると思います。

僕が何を一番難しいと感じているか。

それは

睡眠

です。

睡眠こそが目指すべきストイックの境地です。

つまりいかにいい睡眠をしっかり取るか。

これに人生のすべてが関わっていると

もっとみる

寝間着と夢が連動?する話

9月18日・19日は欅坂46の東京ドーム公演!

ありがたいことに2日間参戦します!

その前日ということで、フライング気味に今日の寝間着は欅Tシャツ

このTシャツをたまに寝間着に使うのですが、これを着ると欅坂に関する夢を見る

見たい夢を見る方法はいろいろとありますが、僕はこの方法が1番!

と思いましたけど

普段着る寝間着はナイキで、その夢を見たことない

エアマックス狩りに

もっとみる

お寝間は浴衣

今年もまた

浴衣のお出かけ一度もしないうちに

9月になっちゃった。

前はよく単衣の季節に襦袢と浴衣と半幅帯で

その辺ウロチョロしてたけど

若さゆえできたこと…流石に今はね。

だけど何枚も浴衣あるのに

一度も一枚も袖を通さないって

浴衣にもあんまりだから

寒くなるまで毎日

夜の寝間着は浴衣を着ることにした。

腰紐一本だけで纏う浴衣なので

朝起きたらきっと

あられもない露わな

もっとみる
ああ・・・生きるって素晴らしい!スキって素晴らしい!笑
4

ヒトは睡眠中、およそコップ一杯分の汗をかいているという(夏場はその限りではない)。その全身の汗腺から蒸散する水分を吸収するために肌着やパジャマ、シーツが存在するのだと。
であれば「全裸で寝る」人のベッドはとっくにクタクタだし、そもそも道理に即さない時点でアホなのではないか。😥

👍ベネ!(いいね!)😆✨
1

あつい、さむい…「寝苦しい」。

…結果、タイトルのとおりさいきんのわたしは毎朝風邪気味で、鼻水が出ている(もちろん体質による影響もあるが)。日によって湿度も気温も違っている。
 しかし、できる限り快適な睡眠をとるため就寝時に行っている対策パターンは、以下のようなものだ。

 まず、基本ベースは
(※就寝前部屋に風をとおして、やや涼しめの温度 〈冬季はこの逆で暖房をつけ部屋を暖める。〉 にする。)を行う。

そして寝間着と布団の選

もっとみる

眠りの質を変える寝間着の選び方とは

みなさんは、寝間着(就寝時に着用する衣服)は何を着てますか?
スウェットや、学生時代に使っていたジャージなどを着ていませんか?
結論から言うと、ゆったりした「パジャマ」を着るのが正解です。

寝間着で大切なのは、拘束感のないゆったりしたものであること。
就寝時専用である「パジャマ」は以下の点においてもオススメしたいのです。

ポイント① 締め付けないことで血流を邪魔しない
ポイント② 適度な通気性

もっとみる

# 1

ある土曜日の朝、私が目を覚ますと、あたりは付箋だらけになっていた。

 寝ぼけ眼で、白い天井にあるピンク色の細長い長方形を見つけた。枕もとに置いてある眼鏡をかけると、それが仕事でよく使う付箋で、きれいな字で #天井 と書かれているのがわかった。先週末泊まりに来た彼のしわざかと思ったけれど違った。枕に #枕 と書かれた黄色い付箋が、かけ布団に #かけ布団 と書かれた緑色の付箋がそれぞれついていた。

もっとみる