学校図書館

つれづれ…なるままに。33。

吉祥寺@ブックマンションにて。

好きなことを仕事にするか?しないか?

というようなことを、雑談してきました。
私としては、ですが。

好きなことを仕事にするとしんどいかも?

と、思いました。
私は、本を読むことも、読んだ本について話すことも好きです。実際、学校司書をやっています。
ですが。

仕事の時は仕事モードなので、いくらか客観的に本に関わっています。

これは、この仕事を

もっとみる

「学」の妨害者共を、生かしてはならない。たとえ学校の職員室にいようとも、叩き出して地獄の業火に。

画像は「地獄草紙 東博本 雲火霧」
要するに地獄の様子。

に、

小学生当時、図書室に毎日通っていた者として言える事は、、、もし連帯責任制が敷かれていたならば、返しそびえた奴らを、当方が悉くあやめていただろう。処罰とは、容易にエスカレートするもの。

学校名・教諭名と連絡先を公表して、ネットの力で突き上げる、の方が手っ取り早い。死者が出るまで突き上げるべき、重大な案件た。教育委員会や議員への働き

もっとみる
甘美なる 甘鯛の如 うっとりす
12

つれづれ…なるままに。26。

スランプ真っ最中の私ですが、仕事は関係なく慌ただしくしています。
でも、今日は嬉しい一言を頂きました。

「やっぱり図書室で学習するのはいい!」

とのこと。
1年生が「お店やさん」をするため、商品カードを描きにきました。それぞれ「パン屋」「さかな屋」「がっき屋」などグループに分かれて、本で探してカードに絵を描いていく。
「カレーパンがない~」「はいはい」
「イカが描きたい」「はいはい」
と、用意

もっとみる

つれづれ…なるままに。23。

今日は、授業時間が全部埋まって(あまり無いこと)トイレにもいけない状態でした。
休み時間ごとに、次の学年クラスのために用意をするので、今日は、低学年2クラスに、ホワイトボードを使って分類の初歩的な説明をして、読み聞かせを2冊(1クラス1冊)、社会科の資料収集30冊して、調べ学習の下準備をして (その間に全クラスに、図書だより配布したりしました)…と、疲れました。

全部の学年を見る「学校司書」は忙

もっとみる

つれづれ…なるままに。15。

正月気分もそろそろ抜けてきました。
今日が、月曜日だどいうことをスッカリ忘れてました。
三学期が始まる頃です。また子どもたちとの日常が始まります。

ところで。
この仕事をしていると、保護者の方からよく聞かれるのは。

「うちの子、本を読まないんですけど…どうしたらいいでしょう?」

という質問です。
では、ご本人(親御さん)は本を読んでいるのか?と訪ねると。
「時間がなくて~」
「あまり読まなく

もっとみる

つれづれ…なるままに。5。

学校図書館について、いろいろと知られていないことを痛感した1年でした。
まず、学校現場がわかっていない。となると保護者も多分そんな感じ。

「図書室って本を読むところでしょ?」

そう思っているようです。

違うんですよ!と大きな声で言いたいのですが、一言で説明は難しい現状を、少しずつ、何回かにわけて、書いていきたいと考えました。興味を持って読んでくださると、ありがたいです。
新学校指導要領には

もっとみる

マイベスト・レファ協DB(2019)を通してAI司書について考えてみた

きっかけ

Twitter界隈にて、某政党から提出されたとされる

「学校司書の配置促進と専任化など、学校図書館のさらなる拡充には同意できません」

「図書館の司書は近い将来、AI(人工知能)にとって変わられる業務と予想されます」

という文書をチラ見しました。(まさに「#なんか見た」レベルですが)

さて、果たして本当に「AI司書に現在の人間の司書のような仕事は可能になるのだろうか?」と考えたと

もっとみる
ありがとうございます!
5

「本」という居場所・避難所 ~10 代の本の現在と 地域資源としての学校図書館・地域図書館の可能性と限界 資料2

近頃話題の、個別の支援や社会福祉的な課題に関連したYA図書 
YA*cafe参加者有志による。
理解を深める本 新しめの本から。
急いで作ったので、おおざっぱですが……。(梨屋集計)

もっとみる
「スキ」ありがとうございます。あなたに良いことがありますように!
10
「スキ」ありがとうございます。あなたに良いことがありますように!
4