ついに来た!ウィスコンシン州の議員が同州の2020年の大統領選挙の結果を取り消す決議案を提出!

トランプ大統領は18日、ウィスコンシン州のティモシー・ラムトゥン州議会議員が、ウィスコンシン州における2020年の大統領選挙の認証を取り消す決議案を提出したことを祝福しました。 「ウィスコンシン州の州議会議員であるティモシー・ラムトゥン氏(共和党)が、大規模な投票者の不正行為が行われた絶対的な証拠が最近見つかったことに基づいて、2020年の大統領選挙の認証を取り消す決議案を提出したことを祝福します。」と第45代大統領は書いています。  ”新着! ドナルド・J・トランプ大

スキ
3

日本へ帰ろう30 私の衆院選体験記(2)開票の様子を見学した

誰が今回の選挙の投票日を10月31日に決めたんだろう。この日はハロウィーンで多くの若者が仮装して渋谷に集合していた。本気で若者の投票率を上げたいと思うならこの日は避けると思うけど…。 さて、私は投票日の夕方6時ごろ投票所に行った。あいにくの雨だったが、仕事帰りかと思うような若者や仲良く傘をさして投票所に来る夫婦など、ポツポツと人がやって来るが、やはりピークはもう過ぎたようで、会場はガランとしていた。選挙管理人らしい人たちが退屈そうに座っていたので、投票を終えてから「開票は一

スキ
3

韓国大統領選と日韓関係

◉ちょっと前の社説ですが、いわゆるカッコ付きの「徴用工」裁判について。韓国の司法や行政は遅々として動きません。これは当然で、なんだかんだ言っても未だに人治主義が色濃く残る政治風土の国ですから。大統領選挙で保守系が勝つか革新系が勝つかで、司法もまた右往左往して政治に阿る国なので。李明博・朴槿恵と保守系政権が続いた後、革新系の文在寅政権になったら政権に阿る判決。日本は日韓基本条約で解決済みで、付き合う義理はない案件です。 【[社説]韓国は負の遺産を引き継ぐな】日経新聞 韓国は

スキ
17

フランスの大統領選は右傾化 マリーヌ・ル・ペンは新たな敵を発見

仏大統領選は2022年に開始するわりに、立候補はもう準備し始めている。上半期世論調査によると二回投票の場合にはエマニュエル・マクロン大統領対マリーヌ・ル・ペン国民連合の党首(旧国民戦線)の選挙になるらしかったが、公式大統領候補でないわりには極右ジャーナリストのエリック・ゼムールの支持率は激増しつつあるということ。 最近世論調査によればゼムール氏の支持率はル・ペン氏をもう越えたそう。 その一方で、当選されてからはマクロン仏大統領は移民や治安に関わる政策については一段と右傾化

特別委員会、選挙結果を覆す活動に関連する追加証人を召喚〜すべてがNになる〜

2021年11月8日  ワシントン=ベニー・G・トンプソン議長は本日、特別委員会が不正選挙の虚偽の主張を促進したり、2020年の選挙結果を覆したりする活動に関与した6人の個人に対して召喚状を発行したことを発表しました。特別委員会は、前大統領の選挙キャンペーンのスタッフや、1月6日の暴力事件の前に選挙票の集計を止めるための努力を推進した、いわゆる「ウォールーム」に関連する人物を含む証人からの記録と証言を要求しています。  トンプソン会長は以下の声明を発表しました。  「1

拡散希望‼️ケネディー大統領の平和のための名演説 #大統領選”|https://ameblo.jp/yogi1521/entry-12639738693.html

次期大統領候補も汚職発覚でピンチに立つ文在寅、現実逃避でお花畑理論を開始し大顰蹙を買う一幕がw

今日はさくさくと本題に入りたい(昨日の記事が長めになってしまったので、バランスをとるべきかな?という気持ちが強いw)。 テーマは「何をやってもうまくいかない韓国」としたい。 最初は大変恐縮だが毎日の記事になる。 韓国最大野党の支持率最高 与党失速、大統領予備選と不正疑惑影響か 10/18(月) 19:43配信 毎日新聞 韓国の世論調査会社「リアルメーター」が18日に発表した政党の支持率で、保守系の最大野党「国民の力」が41・2%と2020年9月の発足以来最高値を記録した。一

スキ
14

https://www.msn.com/ja-JP/news/entertainment/a/ar-AAPCBH3?ocid=sapphireappshare

李在明氏の『ともに民主党』大統領候補選出演説

李在明『ともに民主党』大統領候補選出感謝演説 2021.10.10 https://www.facebook.com/profile.php?id=100072105712804 知人のFBからの転載です。一部直してあります。 まず最初に、大韓民国の新たな未来を可能にするために道を開いてくださった国民の皆様、そして共に民主党党員同志の皆様、そして宋永吉(ソン·ヨンギル)代表をはじめとした共に民主党執行部の皆様にお礼を申し上げます。 困難な道を共に歩んでくださった尊敬する

スキ
1

『スイング・ステート』を観た 2021年10月6日(水)

仕事が休みなので気になっていた『スイング・ステート』を観に行く。今週くらいで終映だからか上映している劇場は少なく、調べるとトーホー・シネマズ梅田で朝の回しかかかっていない。 いつもの出勤時間と同じ電車に乗って梅田まで出る。 『スイング・ステート』はウイスコンシン州の田舎町を舞台に選挙コンサルタントであるスティーブ・カレルが元軍人の動画を紹介され、彼を町長選に担ぎ上げるところから始まる。 アメリカの大統領選ではどの州が共和党か?民主党か?赤か?青か?だいたい決まっており、一部

スキ
3