【東京都議会議員補欠選挙2020(北区)】北区の街がまるで宝塚の舞台!天風いぶき候補を支える美人タカラジェンヌの皆様。政策まとめ④

こんばんは、藤井あきら(都議会議員/府中市選出)です。
7月3日(金)北区の補選8日目、都知事選16日目、残すところはあと一日です。

新型コロナの新規陽性者が124人となり、患者数が増加傾向にあります。
直ちに医療崩壊が起こるという状況ではありませんが、都としては病床の更なる確保など、体制の整備を進めています。

都の新型コロナ対策の継続、拡充を中心とした東京大改革2.0を進めます
都知事は【小

もっとみる
嬉しいです。

願意にそいがたい

こんにちは、mitsuamiのnozomiです。タイトルにした「願意にそいがたい」という言葉、私はこの度初めて目にしました。私たちmitsuamiが5月にchange.orgにて署名を募った”新型コロナ流行に伴う子どもたちの活動制限の見直しを求めます”をメンバーが居住する自治体の議会や教育委員会に陳情や請願として提出しました。その陳情の一つ、東京都大田区議会から届いた審査結果の通知文書の文言です。

もっとみる

7月5日、東京都知事選

こんばんは。
苦労を乗り越えるべき壁ととらえるか、どうせ無理だと諦めてしまうのか、考え方って大事だな~と感じたレイです。

さて。
いよいよ今週末に控えた東京都知事選についてです。

もうすでに投票に行かれた方も多いのではないでしょうか。

私は日曜日当日に行ってきます。

世の中では、小池都知事濃厚と言われておりますが、どのような結果になるのでしょうか。

選挙のおさらい

選挙の仕組みが、わか

もっとみる
ありがとうございます!押して頂いたスキが私の活力です!
2

市長選に出ないか

今日は知人からそんな話をもってきてもらえました。全く出馬する気がないのでこんなところに書くわけですが、短いですが38年の人生を生きてきて、そういう話を声をかけてもらえることはありがたいことだなあと思います。

11月末には丹波市長選挙・市議会選挙の同時開催が予定されておりまして、4年ぶりの街の政治的な「まつり」シーズンの到来であります。

いろいろと自分の周りでも「政治に関わってみる!」みたいな気

もっとみる
今もらった暖かい気持ちを必ず誰かにも届けます!
13

小池百合子氏の学歴詐称疑惑から見えるもの

小池百合子都知事の学籍詐称疑惑が一部のメディアで取り上げられている。都知事選前のためだろう。

概要としては、小池百合子氏のエジプト国立カイロ大学を卒業に懐疑的なメディアが多かった。小池百合子氏の著書『女帝 小池百合子』でカイロ大学を主席で卒業、日本人で初めて某大学を4年間で卒業したとの記載があるが、肝心の卒業証明書の卒業を拒否していた。卒論はなかったと説明しているが、同時期に卒業した同級生は卒論

もっとみる

選挙のはなし | GO AHEAD -僕の描く夢- 第332回

こんばんは、坂岡ユウです!

 今週末は東京都知事選の投開票ですね。前回の総選挙で選挙権を得て、はじめて選挙というものに伺いましたが、とにかく緊張したのを覚えています。名前を書くだけなのに、なぜあれほど緊張するのでしょうね。

 都民のみなさんは誰に投票するか決めましたか?

 今日のエッセイは「どんな人に投票するべきか」ではなく、「わたしならどういう風に選ぶか」を綴っていきたいと思います。そんな

もっとみる
ハヤシライス!
1

サブリミナル効果:都◯◯知◯◯事◯選◯挙◯行こ◯う◯◯◯

サブリミナル効果が一ミリも分かっていない人の今日の訴え。
同じ都内の20代のみんなへ、投票してから絶望しよう!!!

でも冗談抜きに、投票先が難しい。まあ、今回は誰を都知事にしたいというよりは、誰を都知事にしちゃだめかで決めるかな。

選挙への意識

最近、昔に私が書いたnoteで選挙についてのものが、何故か読まれている。

理由はどうあれ、改めて考えてみたい。

どうしても派手なことに目がいく影響なのかは分からないけど、選挙だけが政治に関わる唯一の手段ではないよ。

規模や影響の大小問わず、あらゆる場所で政治は行われている。

例えば、住んでいる地域の自治会だってそうである。

でも、そんな小さな自治会でも、私の住んでいる地域の自治会に入って

もっとみる
おおきに(^o^)丿
3

都知事SFーある候補者が当選した場合2

*以下の記事にあるイカシタ文章に触発されて、フィクション作成を試みました。単なる妄想です。

==================================

「うわっ、やばっ」テレビを見ていた息子が声を上げた。テレビを見ると郊外に飛行機の部品が落ちたらしい。しかし、幸い誰にも被害はなかったようだ。良かった。

「ところで就職の方はどうなんだ?」ネクタイを緩めながら息子に聞くと「どうなんだろ

もっとみる

「学校の民主化」という話

もうすぐ都知事選ですね。
多くの候補者が顔を揃えていて、有権者の中でも誰に投票するか意見が分かれると思います。
政治の世界では、よく左右でイデオロギーの対立が起きていますが、そんな彼らにも共通の意見があるように思います。
それは「無投票は良くないから、投票に行きなさい」という意見です。
投票率が低いことは左右のイデオロギーに関係なく、日本の政治の問題として認識されているようです。
特に若い人達への

もっとみる
ありがとうございます!
12