相場より1万円高く貸せる1棟アパート。買いですよね?

【質問】
以前セミナーに出た不動産会社から木造の中古アパート(1K×10戸・築20年)を紹介されました。レントロールをもらったのですが、現在満室で表面利回りが12%もあります。しかも、現在そのエリアで募集されている似た物件より、1万円ほど高い賃料で貸せているのです。この物件買いですよね?

こんにちは。

ちょっと情報が少なく、難しいですが・・・
購入するならば、質問者様にはいくつか確認してほしい

もっとみる
実話を元に為になる不動産情報を発信していきます♪また来てくださいね!
6

家賃収入が減っているのに、税金が上がっているのは何故ですか?

【質問】
不動産投資の勉強会に行ったところ、不動産は年々収入が減るのに、税金が上がるという話を聞きました。その仕組みが詳しく分からなかったのですが、どういうことなのでしょうか?

こんにちは。
本日も質問に答えていきます。

まず、質問者さんが聞いた話は事実です。
不動産は税金との戦いだ、と言われるのもそれが理由です。

その仕組みですが、簡単に言うと、

1.物件が古くなって家賃が下がっていく

もっとみる
実話を元に為になる不動産情報を発信していきます♪また来てくださいね!
6

名誉ある盾や勲章を売買して処罰されることはあるのか?

未🔵名誉ある盾や勲章を売買して処罰されることはあるのか?

⬛️勲章や盾、トロフィーを売買すると罪に問われるケースはあるか

⏹️アメリカのネバダ州

ラスベガスがあることで有名だが、そのネバダ州では勲章や盾、等の売買はNGである。

同様の行為をした場合、日本でも処罰されるのかを、ここから、詳しく説明していきます。

【相談】

アメリカのバラエティ番組にて、ネバダ州では勲章や盾、トロフィーの

もっとみる

家を売りたい!会社選びのポイント

今日は不動産の査定について書いていきます。不動産の売却をしようとしたときに、どの会社からいくらで売り出せば良いのか迷う人も多いのではないでしょうか?

家を売りたい人にとって高く降り出してくれる会社は、魅力的に見えますが、売り出し価格はあくまで売り出し価格です。期間を決めて高めに売り出すのは良いのですが、押さえておくべきポイントは成約価格です。上記を踏まえた上で、まとめていきます。

どこの会

もっとみる

AIがコンテンツを書く日が来た?

今日また新しくユニコーン企業が誕生した。その名はGrammerlyだ。GrammarlyはWEB、メール、ワード、SNSなどで書き込んだ文章の文法、スペリング、ワードチョイス、スタイルなどの間違いを検知してくれるAIソフトウェアで、ブラウザーのエクステンションやアクセサリー的に利用出来る、なかなか良く出来たツールだ。

今日のニュースによるとGrammerlyは9,000万ドルをVCから調達した事

もっとみる

サイバー出身経営者、また大物の予感!|M&A BANK Vol.215

1周回って、この肩書

島袋
今日のゲストも面白いですよ!
経営者兼、キャリア教育研究家の福山さんに来ていただきました!よろしくお願いします。

福山
お願いします、ありがとうございます。

島袋
福山さん、そもそもこの肩書きってどういうことなんですか?

福山
独立した後にM&Aも複数あって半年に1回くらい肩書きが変わっていったんです。
代表取締役から創業者、ファウンダーになったり、執行役員にな

もっとみる

地図から消えた場所

私が生まれてから結婚するまで、ずっと住んでいた家があった

その家は、おじいちゃんとおばあちゃんが戦後に建てたものだ

その家はもう存在していない

災害などで家を失った訳ではない

いろいろ失敗したから失ったのだ

家を処分する時、不動産屋さんに言われた

「要らないものは、そのままで大丈夫ですよ、こちらで処分しますので」

正直助かった

両親が引っ越す先はとても狭く、一軒家の荷物なんてとても

もっとみる
Happy!
27

これ、どう思いますか? Vol.04〜ZOZO売却〜

2019年9月12日Yahoo!がZOZOを4000億で買収した。突然の速報に日本中がどよめいた。

僕は早速社長にこの買収がありと思うか聞いてみた。

--------------------------------------------------

【ヤフー ZOZO買収を正式に発表 前澤社長は辞任】

知念「Yahoo!がZOZOを買収して前澤さんも辞任を発表しましたね。今回の4000億

もっとみる

不動産取引は担当者がすべて

以前にも書きましたが、現在の不動産物件情報はレインズという業者間専用データベースで一括管理されていて、全国どこの不動産会社へ行っても、ほぼ同じ情報が取り扱われています。

「じゃあ、物件の違いはほとんど無いんだから、どこの不動産会社へ行っても同じなの?」

と思われるかもしれませんが、それは大きな誤解です。なぜならば、物件を扱う人がまったく異なるからです。

つい先日の話ですが、あるご相談者さん

もっとみる