東京ジョイヘブンの中の人

池袋で働く風俗店員です。 ↓働いているお店はコチラ↓ official HP|h…

東京ジョイヘブンの中の人

池袋で働く風俗店員です。 ↓働いているお店はコチラ↓ official HP|https://joy-heaven.com/ ↓デリヘルタウン店舗ページはコチラ↓ https://www.dto.jp/shop/21873

最近の記事

今度こそ最終回?19xxカルチャーガチ解説番外編。

えーさて。 前回のタイトルに解説編・完結編。 とありましたがまだあったんだよ。 あれですね、プロレスラーが引退宣言してすぐ復活するみたいな大仁田厚パターンでありますこれ。とゆーわけで例によって本家からの過去記事ですが番外編、お楽しみ下さい。 皆様ごきげんよう。 しばらくぶりになりましたが、どうもあの手のガチ解説系やっちゃうとなにしろ燃え尽き症候群になりましたはやいなスタミねえのかよですますはい。 がしかしこのまま何も書かないわけにもいかないので重い腰を上げ今回のお

    • 【完結・ガチ解説編】90年代が生んだ英雄。

      さてまたきたよ本家過去記事使いまわし。 だからなんだ別にいーだろ。 とゆーわけでいきます前回80年代編からの、、、 年代別カルチャー解説、完結編です。先に断っておきますがこの記事は単なる私の独断偏見ただの感想であります。 なので当然記事の内容には違うだろそれ!またはてめーの意見が正しいと思って勝手な発信すんなボケ!と思われる部分も多々あるかと思います。があくまでこんなもんは個人の見解、いや感想でしかないので批判があればありがたく受け止めたい次第です。じゃどーぞ本篇。

      • 映画レビュー【パイプライン】

        アマプラでなんとなく観た映画のレビューになります。アマプラは1度なんかしらの映画観るとすぐ「あなたの好きそうなやつ」ってずらっと似た感じの作品出て来るってークッキーアルゴリズムをバシバシ活用してくるもんで、例えば韓国映画1つ観ると「あなたの好きそうなやつ」には韓国映画がバーーーーーっと並ぶ、じゃ観るかこれも、ってなる。なので今わたしまさにこのループにハマってるんで韓国映画を1つ。 パイプライン/2021/韓国 アマプラの作品紹介によるとこちら パイプに穴をあける穿孔技術

        • 人間か?アンドロイドか?

          いやなんかAI、動画も生成できるとか もういよいよ付いていけない領域に入りました。 で この人は人間か?アンドロイドか? 実在しているのか話題の 王OKさん。 YouTubeやTikTokでも人気の中国の歌手の方とやらで非常に美しい。 が、 この王OKさんがAIで作られたアンドロイドなんじゃね?と巷で噂に。 まぁこの見た目だしレペゼン中国ともなればそんな話も出ますわな。 まず噂の元(他にもいくつかある)のこれ。 歌うまいっすね。 じゃなくてまぁ確かにア

        今度こそ最終回?19xxカルチャーガチ解説番外編。

          池袋風俗店の人が食べてるメシ。

          池袋西口から徒歩5~6分。 キッチンABC、キッチンチェックと並ぶ池袋の老舗洋食堂。 洋庖丁 池袋店 何食っても美味いがおすすめはからし焼き定食。 からしと言ってもあの黄色いからしではなく黒胡椒。 見てわかる通りたっぷりの黒胡椒で焼き上げた豚バラ肉は大袈裟に言って白飯が何倍あっても足りません。 是非。

          池袋風俗店の人が食べてるメシ。

          池袋風俗店の人が食べてるメシ。

          池袋東口から徒歩5分くらい。 知る人ぞ知る神奈川県民(てゆうか主に川崎)のソウルフード。 元祖ニュータンタン麺本舗 鶏ガラスープに溶き卵、挽肉、ニンニクに唐辛子。 辛さは選べるがめちゃ辛でも全然いけます。 サイドの味噌餃子はマスト。

          池袋風俗店の人が食べてるメシ。

          【続・ガチ解説編~80年代】そして奴らが現れた。

          さて今回も本家ブログからのリバイバル記事、そして年代別カルチャーシリーズの続編となります。シリーズといってもあくまで私自身の青春時代にあたる80年代~00年代までの内容になります。少しマニアックな音楽の話が多めですが、同世代で同じ趣味を持つ方であれば懐かし~と思う内容でもあります。言ったらニッチな内容でもありますが、お時間あれば是非。 皆様ごきげんよう。 前々回、前回 そして今回と。 なんだかんだ続続編まできました。この手の超個人的ガチウンチク記事を書くと、あからさま

          【続・ガチ解説編~80年代】そして奴らが現れた。

          あーでもないこーでもない話。

          さてnote書き始めてしばらく経ちますが 何のためにこれ書いとんやわし。 とたまに思いまして。 がしかしよくよく考えたら何のため、誰のためとかじゃないんだよなこれ。もちろん仕事のために書いてたブログですが、諸事情ありオフィシャルブログは仕事に関連したものa.k.a機械的な内容をUPしてるのでこちらのnoteはそもそも別に書かんでもよかった的な。 本腰入れて有料コンテンツ化、とか人によって色々あるんでしょうけどそこまで外に堂々と発信するほどの情報量ある人間でもないし、個

          あーでもないこーでもない話。

          【ガチ解説編】70年代が生んだカウンターカルチャー。

          さて今回も使いまわしたらいまわしコピペするだけの楽ちん手抜き記事。前回まではタイトルにアクセス上位記事リバイバルとかつけてましたが、タイトルにこれ持ってきちゃうと知らん人まず読まんそもそも誰オマエ状態なので、今回から過去記事コピペは変わりませんがタイトルもそのまんま付けることにしましたその方が少しでも見てもらえるかなと思い。 とゆーわけでいきます年代別カルチャー解説編です。 おっといけねえ引用元貼るの忘れてた、 【ガチ解説編】70年代が生んだカウンターカルチャー ま、

          【ガチ解説編】70年代が生んだカウンターカルチャー。

          アクセス上位記事リバイバルその②

          皆様ごきげんよう。 世知辛い世の中です。 何がってセキュリティきつすぎて 何も出来やしない。 別に悪い事しよーって話じゃないですがあまりに息苦しくないかい?どこ歩いてても監視カメラで監視され、インターネットで何か書けば叩かれ晒される。国民の情報はマイナンバーで管理しようとしこれじゃ中国と変わらんぞクソFuxxin政府め。ま気にしなきゃいーんだけど。けどこの調子じゃそのうちロシアみたく街中で国家の悪口言っただけでその辺に張り込んでる国家警察に拘束されるんじゃなかろーか。

          アクセス上位記事リバイバルその②

          アクセス上位記事リバイバルその①

          何だこのタイトルは?という方にまず説明。こちらのnoteは私自身のお店である東京ジョイヘブンの店長ブログの内容改定にあたり、別チャンネルで開設したものになります。したがってこちらのブログでは店舗ブログよりも自由度の高い、めちゃめちゃ個人的かつくだらなさMAXな内容で書かれることが多いと思います。 そしてこのアクセス上位うんちゃらかんちゃら・・・・・は過去に店舗ブログで書いた記事の中でもアクセス数が多かったものを抜粋、こちらにも転載してみよう、とただそれだけの話です。まぁ形式

          アクセス上位記事リバイバルその①

          R.I.P

          ボクシングの穴口選手が亡くなりました。 まだ23歳でした。 2023年大晦日に行われた堤選手との激闘。 正直、同日メインの井上尚弥選手の試合をも凌ぐ熱狂は忘れません。倒されても倒されても立ち上がる姿に、見ていて感動しなかった人はいないんじゃないでしょうか。 ボクシングが好きな身としてめちゃくちゃ複雑だし残念だし辛いです。ボクシングに興味が無い人にあの試合を見せたとしても、痛そう怖い野蛮などと言われるかもしれません。相手を殴り倒して勝ちとするスポーツ。それを見て熱狂する

          【閲覧注意】池袋のガチで出たホテル。

          これはもう聞いたらあちこちで〇〇がヤバい、〇〇でこんな現象あった!とか無数に出てくるでしょう池袋くらいになると。【大島てる】とか見ると歌舞伎町には敵わないけど池袋もなかなかよ。 が私まず初めに言っときますと霊感とかゆーもんありません全く。てゆーかむしろ霊感とか信じてません。がしかし霊がいるであろうというのは理解できます。てゆーか霊=悪いもんみたいな扱いがそもそもよくわからないのです。 なんで死んだからってこの世に出て来ちゃいけねーんだ。たまには様子も見たいだろ。家族や友人

          【閲覧注意】池袋のガチで出たホテル。

          ADIDASとKORN

          見出しが既に破壊力。 アディダスといえばKORN、KORNといえばアディダスな世代の心の声です。見てこりゃ買わなあかん!と思ったが時すでに遅し。そりゃそーだろーな完売は仕方ないよなと思いつつ、海外ならまだしも日本の今の子ってKORN知ってんの?いやあんま知らないだろ大丈夫だろとか甘い考えでしたが現代でもまだこれってことでKORNの破壊力を思い知りました。 KORNがデビューした頃に速攻真似てアディダスのセットアップ買いましたが、、、、、完全ヤンキー完成。服って特にこんなシ

          ソースとマヨネーズのコントラスト。

          お好み焼きってマヨネーズがいい感じにかけれるとテンションあがる件。 なんなんでしょうこの高揚感。 ソースの光沢に乗るマヨネーズが織りなすコントラスト。 やっぱり食べ物は味も大事だけど見た目も大事ですね✨ 池袋でおすすめのお好み屋は個人的にここ。 『池袋 灼楽』

          ソースとマヨネーズのコントラスト。

          この業界におけるSNSの意義。

          SNSって風俗の仕事を始める前にはけっこうやってました。でこの業界に入ってSNSを覗いたとき、何で今さら?と思うことが多々ありました。 何が今さらってそれこそTwitterが日本に登場したのが2008年、インスタが2014年。だいぶ前よ。何で今さらよ。まだ毎晩渋谷のクラブやライブハウスで飲み散らかしていた僕は毎晩Twitterやインスタに豪快に遊ぶ姿や美味しいご飯を投稿。その頃は誰もが華やかないわゆる『リア充』感?ってゆーのかな、そんな派手なの投稿することで周りの注目集めて

          この業界におけるSNSの意義。