政治家はお金持ちでないとダメ、という視点はアメリカでは普通らしい。 ちょっと前に「貧乏だったら買収されるじゃん」って割と若い人が言ってて驚いた。 当時は「それは堕落したアメリカだからだ。日本はそんなに甘くない」と反発を覚えたが、今やどっかの国に買われた政治家ばかり。嘆かわしい。

新潟県 衆院選 裏金疑惑に想う 「票を買う?  今何時代?  広島も?  票売る人も  多いこの国?」 詠人:選挙も資本主義?

買収したのに落選w 落選の維新候補書類送検 衆院選で買収疑い 滋賀県警 https://news.yahoo.co.jp/articles/127a3c5bc4cfdb65d931560955ef9c7cafb15ec3

桜はサ(稲の神様)+クラ(座)、つまり稲の神様が座る場所。 昔のお百姓さんは山に桜が咲くと稲の神様が到来したと感じてお迎えする祭りをした。これがお花見の起源だそうです。 …それが今では「桜を見る会」に「サクラが見る会」。ともに有権者買収による民主主義の破壊。神様もお怒りでしょう。

スキ
45
+10

M&Aを実行できる組織作りサービス

みやび&カンパニーの扱うコアサービスの一つとして、 「M&Aを実行できる組織作り」をすること、があります。 なぜ「M&Aを実行できる組織作り」が必要かM&Aの仲介やアドバイザーではなく、 私たちは、 「M&Aを自ら実行できる組織作り」を行います。 M&Aとは一言で言っても、大きく以下のようなプロセスを経て行われます。 M&Aを指向する企業とは、それなりに事業基盤を確立していたり、成長過程であったりする場合が多いと思います。 しかしながら、M&Aにおいて必要な専門知識や

スキ
2

好き放題に書く被害記録 〜どうせ誰も読んじゃいない〜

日本人の「お友達かばいっこ」の光景というのは、今の時代は世界中に晒されている。 ほぼ全ての業界内で起きていることと言っても、多分、いいと思う。 代表的なのが、あの国政をやっているクッソ国会議員どもだし、有名人の周辺でも芸能界だったり広報業界のような所だったり、ショッキングな最近の例ではあの移民局か何かの虐待事件のことだったり。 「黒塗り文書」というものを、当たり前のように報道陣の前に晒すという愚行は、あれはもう自白も同然だろう。本当に起きていた信じ難い虐待の事実が、公に

株式公開買付(TOB)って何?(2/2)

結局TOBって何なんだ?TOBとは、“Take-Over Bid”の略で「株式公開買付」と呼ばれます。その名前の通り、一方の会社が他方の会社または世間一般に対して、価格、株数、時期を指定して「この会社の株を買います」と公言することで、TOBのプロセスが始まります。 TOBは、株式の売り買いのルールなどを規定する "金融商法" で、「一定の大規模な株式の買い付けを行う場合には、価格、株数、時期を告示する」事が定められていることに加えて、相手を交渉のテーブルに乗せたり、投資家の

スキ
1
+6

セブン-イレブン 2兆円の大勝負 井阪隆一

今だから明かせる米コンビニ買収の舞台裏。/文・井阪隆一(セブン&アイ・ホールディングス社長) 井阪氏 連邦取引委員会が突然の声明「コングラチュレーションズ!」 5月14日金曜日の夜、米石油精製販売会社マラソン・ペトロリアム社からコンビニエンスストア、スピードウェイを買収する手続きが完了したと報告がありました。 私は米セブン-イレブン・インク社長のジョー・デピントに祝福メールを送って2人で喜びを分かち合い、その夜は、長きにわたった検討と交渉がようやく終わった安堵感からぐ

スキ
8
+16

迫る新生銀行の臨時株主総会(11・25)

TAKA(@Murakami_Japan)です。9月9日に発表されたSBIによる新生銀行への公開買付の発表以降、たびたびメディアでも取り上げてらていますが、いよいよ決戦の日、臨時株主総会が11月25日に迫ってきました。ようやく一連のやり取りを経て状況認識のための判断材料が揃いつつある中で、今回筆をとってみたいと思います。 Newspicksでもいくつか記事がでています。経緯や新生銀行側の経営・取締役の主張に関しては、こちらが参考になります。 上場会社であることの責任を問う

スキ
11

BELL’S BREWERYの買収話を耳にしてビール産業は複雑だと改めて感じる

先週予想もしないビッグニュースが舞い込んできてびっくりしました。キリンがアメリカのクラフトビール会社であるBell’s Brewery(ベルズブルワリー)を買収するそうです。私のSNSのタイムラインがこの話題で盛り上がっていました。クラフトブルワリーとしては全米7位の規模を誇る会社が買収されるのですから当然でしょう。 Ringing Out — Bell’s Brewery Sale Adds to Japan-Led Beer Collective’s Growing I

スキ
6