ローカル課題はビジネスにつながる。静岡県「きくがわ社会起業家塾」

静岡県菊川市で2019年9月よりスタートした社会課題を解決するための起業を目指した塾が先日最終プレゼンを行い無事に終了をした。とはいえこれが終わりではなくスタートでもある。発表して終わりの講座は多いが、それで終わってしまっては「机上」で止まってしまう。だからこそスタートを小さくでも切ることは大切。

今回は9つのアイデアが出た。

(1)きくがわサンカノーチャレンジプロジェクト  白畑さん 
 菊

もっとみる

幸せな日常

理想の生活は若い頃から、海のそばに住むこと。理想通りになってから11年経ちます。それだけでもかなりの幸せ。

東京での仕事を続けながら、この生活ができることは本当に幸せ。行ったり来たりが私の日常。都会の刺激も好き、伊豆も好き。

避けたいものは満員電車だけかな。都会との行ったり来たり生活の中で、避けたいものはそれだけ。

小さいコミュニティや地域活動は好きというより、必要と思っている。必要だから真

もっとみる
よろしければシェアしてください!
8

【セミナー登壇@観音寺市】ドラマーケティング戦略

公益社団法人観音寺法人会さまからご依頼をいただきまして、メンバーの方々へセミナーを開催させていただきました。

今回のテーマも、ズバリこちらです!

ドラマーケティングの考え方をお話しさせていただき、
3、ナポリスをどうやって作り、どうやって拡げたか、ということ。

地域をどのように盛り上げたらいいのかというアイデア事例として、
4、handinhandをどういう思いで作ったか、今後何やるか、とい

もっとみる
渋谷のオフィス近くまで遊びきてください!いつも待つ。
72

rucoオーナー、塩満さんのクラウドファンディングを応援したい

わたしがかなりお世話になっている萩ゲストハウスrucoのオーナー、塩満さんが昨日からクラウドファンディングに挑戦されています!

山口県の無人駅「阿川駅」に今回、商業施設「Agawa」をオープンされるとのことで、詳細はページを確認していただきたいのですが、少し引用させていただきます。

駅周辺や山陰本線沿線の食材を用いた飲食スペース、地元のおみやげを扱う物販スペース、風土を馳けるレンタサイクルなど

もっとみる
嬉しいです(^o^)丿
8

【告知】「都市をめぐる冬の集中講座 にぎわいってなんだ?」に登壇します!

みなさん、こんにちは。株式会社ここにあるの藤本です。

2020年2月28日(金)に流通科学大学で「都市をめぐる冬の集中講座 にぎわいってなんだ?」が開催されます。ありがたいことにお招きいただきましたので、藤本も登壇させていただきます。

チラシの裏に書かれている告知文が結構好きなのですが、以下のようにあります。

「人口減少社会を迎えるわが国で、中心市街地活性化が叫ばれるようになって久しい。全国

もっとみる
ほんとにスキ?だったらシェアもしてくれるよね?(ウザい)
8

〜タピオカ屋さんで地域の若者をつなぐ〜ウェブマガジンNo.1 埼玉県本庄市 田邊愛恵さんインタビュー

「タピオカ屋さんを開いたことで、高校の枠を超えた地域とのつながりができました」
そう話すのは、埼玉県本庄市在住の高校生、田邊愛恵(たなべまなえ)さんです。地域の活性化を目的に本庄市で期間限定のタピオカ屋「パールジュリアン」を開いたり、インスタグラム等のSNSを通して地元の情報を発信していくなど、地元本庄を盛り上げるために様々な活動をされています。
今回、地域を盛り上げていくために必要なことや、地域

もっとみる
シェアしていただけるともっと嬉しい!!!
12

女性リーダーは◯◯の傾向がある。

道の駅の駅長というリーダー職を任されてもうすぐ3年です。
(道の駅は、支配人職を『駅長』と呼びます。)
このたび、全国「道の駅」女性駅長会を立ち上げて、僭越ながら会長を務めさせていただいています。

道の駅は国交省の管轄。
国交省といえば、ザ・男社会!道の駅も男社会と言って良いと思います。
全国で女性が駅長を務める割合は8%(国交省調べ)です。
読者の皆さんには、あまり道の駅はピン!とこないかもし

もっとみる
嬉しい🎵 ありがとうございます‼️
8

スポーツ少年団の未来

日本中で、あらゆる「スポーツ少年団」が数を減らしています。

表向きには「少子化・指導者不足という二大要素が原因」と言われていますが、本当にそうなのでしょうか?

今回は各地でスポーツ少年団が数を減らしている本当の理由を、個人的な推測も含めて書いていきます。

因みに「スポーツ少年団の定義」は下記を参照にしてください。

スポーツ少年団とは、スポーツを通じて、青少年の健全育成を目的とする社会教育団

もっとみる
ありがとうございます。
10

地域で活躍する人の情報を発信するウェブマガジンを配信します。

はじめまして。私たちは「CRENNCTION(クリネクション)です。

CRENNCTION(クリネクション)は、繋ぐ(connect)と創造(create)の造語です。地域を「繋ぎ」、新しい社会を「創造」していきたい、という思いから作られました。

私たちは、「地域で活躍している学生や地域に関心のある学生を繋いでいくこと」を目的として活動をしています。
現在、高校2年生から大学1年生までの高校生

もっとみる
ありがとうございます😀
8

【たまにココナラ】 裏・うら・ウラ話を告白します。

2020年になったので、改めてトライアルでココナラを、再掲載しました。

【サービス①】:倒産のリアル裏話。失敗した点を改善して成功へ近づける。

セミナー登壇の際に、ナポリスの立ち上げ・展開の話をするのですが、倒産の部分は失敗の原因など一部のみで深くは語っていません。
ココナラの場合は1on1なので、知りたい・気になる・教えて欲しい質問をしてもらえたら、私が都度回答するような時間にしています。

もっとみる
次はコメントやりとりしましょ♡
80