えぞ財団note

北海道経済コミュニティ「えぞ財団」始まります。こんなもんじゃない北海道経済を創っていけ…

えぞ財団note

北海道経済コミュニティ「えぞ財団」始まります。こんなもんじゃない北海道経済を創っていける。さあ、つながろう。学ぼう。動こう。北海道は、今から変わる。

メンバーシップに加入する

さあ、つながろう。学ぼう。動こう。北海道は今から変わる。 えぞ財団は北海道を本気で盛り上げたい「北海道経済コミュニティ」。 「ポテンシャルはあるよね、自然はきれいだよね、ご飯は美味しいよね、やれば伸びるよ」と言われてきた北海道。 そんな北海道を「こんなもんじゃない」と信じ、「実際に動く」ひとたちが集まって学び合いながら活動していくコミュニティです。 ■主な活動 企画の持ち込みや運営サポーターも大歓迎! ●メディア:北海道の魅力を独自の視点で発信 ●コミュニティ:団員同士で交流できる場をリアル・オンラインで提供!団員限定アプリも使えます!(メンバー限定URLより) ●イベント:経済や歴史など様々な切り口で北海道を盛り上げるイベント ●スクール:個人・組織の境目を越境し学び合える双方向型スクール ■参加について 北海道が好き!盛り上げたい!という方であれば道内・道外問わずどなたでもご参加できます。団員数300名突破!学生からシニアまで様々な方が参加しています。 ●個人団員:月額990円 ●学生団員:月額490円(特典は個人と同じ) ●法人団員:年額80,000円(申込は事務局へ)

  • 学生団員プラン

    ¥490 / 月
  • 個人団員プラン

    ¥990 / 月

マガジン

  • 【旧法人・自治体向け】法人団員申込は説明欄より事務局へ

    【法人団員受付はこちらのURLより】https://note.com/ezozaidan/n/n87a53c316f2d 個人としてではなく、会社・チーム・団体・地方自治体単位でえぞ財団と組織として一緒に「北海道を本気で盛り上げたい!」という皆様向けのプランで、現在10数企業が賛同してくれています。年額¥88,000で魅力的な特典がありますので是非よろしくお願いいたします!

  • 【過去記事はこちら】個人団員はメンバーシップ登録お願いします

    《ご案内》本マガジンはメンバーシップ「個人団員プラン」に引っ越しました。 https://note.com/ezozaidan/membership/join 読み放題見放題を希望される方は、上記のURLからメンバーシップ「個人団員プラン」をお申し込みください。従来マガジンよりパワーアップし、特別コンテンツの配信、団員アプリの利用権付与、掲示板での交流などもございます。金額も値下げしましたので、ぜひお申し込みください。 (学生の方は「学生団員プラン」をお申し込みください)

  • 連載企画「この人、エーゾ」

    組織のなかで、マチのなかで、もがきがらも新たなチャレンジをしているひとを紹介する「この人、エーゾ」

  • 【毎月団員限定開催】「えぞトーク」

    北海道のいまをゲストと語る「えぞトーク」!毎回スペシャルなゲストをお迎えしてお送りします。

  • 連載企画「北海道経済入門」

    小樽商科大学4年生(休学中)の神門崇晶(カンドタカアキ)が、北海道経済についてのリアルを解き明かす月2回の連載記事です。

ウィジェット

    • 【旧法人・自治体向け】法人団員申込は説明欄より事務局へ

    • 【過去記事はこちら】個人団員はメンバーシップ登録お願いします

    • 連載企画「この人、エーゾ」

    • 【毎月団員限定開催】「えぞトーク」

    • 連載企画「北海道経済入門」

    • すべてのマガジンを表示
  • 【キックオフ!】「えぞ財団」始動!北海道の新しい…
  • 【全編公開中】【えぞ財団・経営者対談】コンサドー…
  • 【えぞ財団:経営者対談】インターステラテクノロジ…
  • 【#えぞ財団:首長インタビュー①】村椿当麻町長×…
  • 〈前編〉【堀江貴文×富山浩樹】北海道経済を盛り上…

最近の記事

  • 固定された記事

【まとめ】「えぞ財団」に入団された皆様へ

あらためまして、「えぞ財団」です🐻 記事も活動もたくさんあるぜ〜という方に向けて、えぞ財団の活動をまとめました。 ○そもそも何をする団体なのか?はコチラの記事○えぞ財団の構造(2020.10.15時点)

    • 【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊵ラジオパーソナリティ・松尾さん~"気持ち"と"言葉"は一心同体。「私、心躍ってる?」と自問自答しながらリスナーの皆さんに伝わるエピソードをお届けし続けたい~

      ラジオパーソナリティに必要不可欠なトーク力や想像力は再現度の高い”お店屋さんごっこ”で身に付けていた!?福岡市内からタクシーで2000円くらいの距離にある春日市で生まれた松尾さん。地元は現在住んでいる札幌とどこか雰囲気の似ている街だといい、北海道の人が転勤になっても馴染みやすい場所だそうです。そんな松尾さんは小さい頃から日常にラジオがある生活を送っていたと話します。 「朝ご飯の時はいつもラジオが流れていて、親がAMラジオ好きなので常にそばにありましたね。それに幼少期は外でワ

      有料
      300
      • 【みんなの声を募集!】 第1回団員アンケートにご協力ください🙏 【団員限定】

        みなさんこんにちは! えぞ財団事務局の佐藤です。 いつもえぞ財団の活動にご参加・応援いただきありがとうございます! 本日は団員の皆さまに一つご協力をお願いしたいことがありnoteを書いております。

        • 【新企画】 えぞ財団事務局通信 はじめます! 【2月号】

          みなさんこんにちは! えぞ財団事務局長の佐藤です。 「こんなもんじゃない北海道経済を創る」をビジョンメッセージに2020年夏に立ち上がったえぞ財団は設立から3年半が経ち、今や団員さんは350名を超えるコミュニティへと育ちました。 4期目に入る今年は今まで以上にもっとえぞ財団に入って下さっている皆さんが繋がりやすい・活動しやすい環境をつくっていきたいと考え、今月から毎月月初に「事務局通信」noteを配信させて頂きます! 【事務局通信とは】こちらのnoteでは、えぞ財団のイ

        • 固定された記事

        【まとめ】「えぞ財団」に入団された皆様へ

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 【旧法人・自治体向け】法人団員申込は説明欄より事務局へ
          えぞ財団note 他
          ¥30,000 / 月
        • 【過去記事はこちら】個人団員はメンバーシップ登録お願いします
          えぞ財団note 他
          ¥1,000 / 月
        • 連載企画「この人、エーゾ」
          えぞ財団note
        • 【毎月団員限定開催】「えぞトーク」
          えぞ財団note
        • 連載企画「北海道経済入門」
          えぞ財団note
        • 特別企画「この人、エーゾ」スポーツ編
          えぞ財団note

        メンバーシップ

        投稿をすべて見る すべて見る
        • 【お願い🙏団員アンケートにご協力ください・2/29まで】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【ご案内】団員アプリのID・PASS発行の仕方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • えぞ財団への参加に関するご質問は質問箱または佐藤へDMでどうぞ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【毎月配信】事務局通信はじめました!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【お願い🙏団員アンケートにご協力ください・2/29まで】

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【ご案内】団員アプリのID・PASS発行の仕方

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • えぞ財団への参加に関するご質問は質問箱または佐藤へDMでどうぞ

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります
        • 【毎月配信】事務局通信はじめました!

          この投稿を見るには メンバーになる必要があります

        メンバー特典記事

        メンバー特典記事をすべて見る すべて見る

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊵ラジオパーソナリティ・松尾さん~"気持ち"と"言葉"は一心同体。「私、心躍ってる?」と自問自答しながらリスナーの皆さんに伝わるエピソードをお届けし続けたい~

          「学生団員プラン」他に参加すると最後まで読めます

          ラジオパーソナリティに必要不可欠なトーク力や想像力は再現度の高い”お店屋さんごっこ”で身に付けていた!?福岡市内からタクシーで2000円くらいの距離にある春日市で生まれた松尾さん。地元は現在住んでいる札幌とどこか雰囲気の似ている街だといい、北海道の人が転勤になっても馴染みやすい場所だそうです。そんな松尾さんは小さい頃から日常にラジオがある生活を送っていたと話します。 「朝ご飯の時はいつもラジオが流れていて、親がAMラジオ好きなので常にそばにありましたね。それに幼少期は外でワ

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊵ラジオパーソナリティ・松尾さん~"気持ち"と"言葉"は一心同体。「私、心躍ってる?」と自問自答しながらリスナーの皆さんに伝わるエピソードをお届けし続けたい~

          有料
          300

          【みんなの声を募集!】 第1回団員アンケートにご協力ください🙏 【団員限定】

          「学生団員プラン」他に参加すると最後まで読めます

          みなさんこんにちは! えぞ財団事務局の佐藤です。 いつもえぞ財団の活動にご参加・応援いただきありがとうございます! 本日は団員の皆さまに一つご協力をお願いしたいことがありnoteを書いております。

          【みんなの声を募集!】 第1回団員アンケートにご協力ください🙏 【団員限定】

          【新企画】 えぞ財団事務局通信 はじめます! 【2月号】

          「学生団員プラン」他に参加すると最後まで読めます

          みなさんこんにちは! えぞ財団事務局長の佐藤です。 「こんなもんじゃない北海道経済を創る」をビジョンメッセージに2020年夏に立ち上がったえぞ財団は設立から3年半が経ち、今や団員さんは350名を超えるコミュニティへと育ちました。 4期目に入る今年は今まで以上にもっとえぞ財団に入って下さっている皆さんが繋がりやすい・活動しやすい環境をつくっていきたいと考え、今月から毎月月初に「事務局通信」noteを配信させて頂きます! 【事務局通信とは】こちらのnoteでは、えぞ財団のイ

          【新企画】 えぞ財団事務局通信 はじめます! 【2月号】

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊴士幌町・きくや旅館とラジオDJ/後藤さん~”十勝×仲間×発信” と”旅館業勉強” 経験をもとに描く十勝・北海道の未来像~

          「学生団員プラン」他に参加すると最後まで読めます

          もがきながらも新たなチャレンジをしているひとを紹介する「この人、エーゾ」。今回ご紹介するのは、後藤朋子さん。道東の士幌町で3代続く旅館の事業継承を視野に月の半分を十勝で過ごし、残り半分を札幌でラジオDJとして活動し十勝と全道、全国を繋ぎ発信する日々を送る。 新聞社社員→旅館事業継承へ!ラジオDJと地方創生事業も取り組み、士幌町と札幌の2拠点生活士幌町は十勝の北東部に位置する総面積の約60%が農用地という、まさに農畜産業の町で、人口は6000人弱です。きくや旅館は後藤さんの祖

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊴士幌町・きくや旅館とラジオDJ/後藤さん~”十勝×仲間×発信” と”旅館業勉強” 経験をもとに描く十勝・北海道の未来像~

          有料
          300

          えぞトーク【沖縄からレポート編】〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストはHelloWorld株式会社冨田(トミー)さん

          「学生団員プラン」他に参加すると最後まで読めます

          HelloWorld株式会社の冨田(トミー)さんは元弁護士。トミーさんと沖縄で語る「英語と教育、国際交流」 富山:HelloWoeldの取り組みすばらしい。今でもう30%の子供たちが沖縄で体験をしているんだったら、人生変わるじゃないですか。すごいことだなーと思って。 冨田:僕たちは沖縄からスタートしましたが、まずは「沖縄を日本で一番英語が喋れる県にしよう」という気持ちで始めました。英検の取得率とかも大事なんですけど、ペラペラ喋れなくたって仕事になる。タクシーの運転手さんも、

          えぞトーク【沖縄からレポート編】〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストはHelloWorld株式会社冨田(トミー)さん

          【EZO OPEN SCHOOL】第4期参加者募集中!”エスコン&えこりん村”現地フィールドワーク開催!

          「学生団員プラン」他に参加すると最後まで読めます

          えぞ財団の教育部門(人材育成)の核でもある【EZO OPEN SCHOOL】の第4期参加者の募集を開始しています。参加は超簡単です! えぞ財団の法人&個人会員の仲間はもちろん、一般参加も可能ですので是非、下記からお申し込みしてみてください! EZO OPEN SCHOOL 4期参加応募フォームはコチラ👇 EZO OPEN SCHOOLとは?えぞ財団が掲げる「こんなもんじゃない北海道経済を創る。」実現に向けて、”組織人から地域人へ”をモットーに、北海道を舞台に個人・企業が組

          【EZO OPEN SCHOOL】第4期参加者募集中!”エスコン&えこりん村”現地フィールドワーク開催!

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊴士幌町・きくや旅館とラジオDJ/後藤さん~”十勝×仲間×発信” と”旅館業勉強” 経験をもとに描く十勝・北海道の未来像~

          もがきながらも新たなチャレンジをしているひとを紹介する「この人、エーゾ」。今回ご紹介するのは、後藤朋子さん。道東の士幌町で3代続く旅館の事業継承を視野に月の半分を十勝で過ごし、残り半分を札幌でラジオDJとして活動し十勝と全道、全国を繋ぎ発信する日々を送る。 新聞社社員→旅館事業継承へ!ラジオDJと地方創生事業も取り組み、士幌町と札幌の2拠点生活士幌町は十勝の北東部に位置する総面積の約60%が農用地という、まさに農畜産業の町で、人口は6000人弱です。きくや旅館は後藤さんの祖

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊴士幌町・き…

          えぞトーク【沖縄からレポート編】〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストはHelloWorld株式会社冨田(トミー)さん

          HelloWorld株式会社の冨田(トミー)さんは元弁護士。トミーさんと沖縄で語る「英語と教育、国際交流」 富山:HelloWoeldの取り組みすばらしい。今でもう30%の子供たちが沖縄で体験をしているんだったら、人生変わるじゃないですか。すごいことだなーと思って。 冨田:僕たちは沖縄からスタートしましたが、まずは「沖縄を日本で一番英語が喋れる県にしよう」という気持ちで始めました。英検の取得率とかも大事なんですけど、ペラペラ喋れなくたって仕事になる。タクシーの運転手さんも、

          えぞトーク【沖縄からレポート編】〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストはHelloWorld株式会社冨田(トミー)さん

          【EZO OPEN SCHOOL】第4期参加者募集中!”エスコン&えこりん村”現地フィールドワーク開催!

          えぞ財団の教育部門(人材育成)の核でもある【EZO OPEN SCHOOL】の第4期参加者の募集を開始しています。参加は超簡単です! えぞ財団の法人&個人会員の仲間はもちろん、一般参加も可能ですので是非、下記からお申し込みしてみてください! EZO OPEN SCHOOL 4期参加応募フォームはコチラ👇 EZO OPEN SCHOOLとは?えぞ財団が掲げる「こんなもんじゃない北海道経済を創る。」実現に向けて、”組織人から地域人へ”をモットーに、北海道を舞台に個人・企業が組

          【EZO OPEN SCHOOL】第4期参加者募集中!”エスコン&えこりん村”現地フィールドワーク開催!

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊳芽室町・株式会社三浦商店/三浦さん~多角化経営も背伸びせず”地元の商店であり続けたい”「あ~三浦商店さんがあってよかった」と思ってほしい~

          もがきながらも新たなチャレンジをしているひとを紹介する「この人、エーゾ」。今回ご紹介するのは、三浦啓太郎さん。道東の芽室町で4代続く”マチの金物・家具屋さん”の多角経営に乗り出し、十勝の魅力発信や町のインフラも担うことに挑戦しています。 十勝芽室町で4世代続く金物屋が、映像制作&キャンプ&ふるさと納税の多角化経営を芽室町は十勝平野の中央部に位置し人口は約18000人、農業が盛んな地域です。三浦さんは現在、芽室町で4つの会社の経営者として精力的に活動しています。曽祖父の代から

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊳芽室町・株…

          【EZO OPEN SCHOOL】4期募集開始!  参加企業の声~士別・イトイグループホールディングス~

          現在4期目開催に向かっている【EZO OPEN SCHOOL】は、「北海道を本気で盛り上げたい」 という想いで集まった北海道経済コミュニティ【えぞ財団】だからこそできる教育機会を提供し、 これからの北海道や企業で活躍できる人材を個人・法人向けに提供していきます。 第4期はなんと「外に飛び出しちゃお~!」ということで、エスコンフィールド(2月)やえこりん村(6月)でのフィールドワークも予定しています! 2024年2月から始まる【EZO OPEN SCHOOL】の申し込みはコ

          【EZO OPEN SCHOOL】4期募集開始!  参加企業の声~士別・イトイグループホールディングス~

          【参加申込はお早めに!】12/15 えぞ財団望年会開催!!

          あっという間に2023年も12月を迎えましたね! 12月のえぞ財団といえば、年に一度のお楽しみ! 大望年会を今年も開催します!! 北海道を盛り上げたい!と道内外の各地で活動している北海道Loverたちが毎年80人以上一堂に会するお祭りです! 団員限定イベントとなりますが、これを機に団員になりたい方も歓迎しますのでご興味ある方はぜひー! ▼メンバーシップ登録はこちらから!

          【参加申込はお早めに!】12/15 えぞ財団望年会開催!!

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊲和ハッカ農家/(株)滝上町和ハッカ・ラボ代表 藤村さん~夢を叶え滝上に移住。とにかく滝上の和ハッカを広く知ってもらいたい。農家&ラボ代表として邁進~

          もがきながらも新たなチャレンジをしているひとを紹介する「この人、エーゾ」。今回ご紹介するのは、藤村利史さん。東京都出身で、小学生の時に滝上町をキャンプで訪れた際の衝撃が忘れられずいつしか夢は”滝上に住むこと”。現在滝上町在住で、”和ハッカ”(ミント)農家と商品開発などに挑戦し、国内生産の9割を誇る滝上町の和ハッカを日本中に広めていきたいと考えています! 都会育ちの小学生時には衝撃的過ぎた滝上町でのキャンプ体験。父の登山好きの影響もあり、毎年のように”山籠もり”  藤村さんは

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊲和ハッカ農…

          えぞトーク【陸の交通編・後編】〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストは北海道大学大学院工学研究院教授・岸 邦宏さん、和田 哲(ブラサトル)さん

          【毎月開催】北海道のいまをゲストと語る~えぞトーク〜北海道再興戦略に向けて。今回は「陸の交通編(後編)」です。北海道大学大学院工学研究院の岸教授とブラさとるさんをゲストに招いてたっぷりとトークしていただきました! 前編はコチラ👇!

          有料
          300

          えぞトーク【陸の交通編・後編】〜北海道再興戦略に向けて…

          えぞトーク【陸の交通編・前編】〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストは北海道大学大学院工学研究院教授・岸 邦宏さん、和田 哲(ブラサトル)さん

          【毎月開催】北海道のいまをゲストと語る~えぞトーク〜北海道再興戦略に向けて。今回は「陸の交通編」です。北海道大学大学院工学研究院の岸教授と街歩き研究科のブラサトルさんをゲストに招いてたっぷりとトークしていただきました! 後編はコチラ👇 JR北海道には維持困難な線区が…「でも残したい!」北海道型運輸連合の検討もブラサトル:鉄道ファンとしては、できるだけ鉄道を残したいという気持ちはあるんですけど、現状の北海道ではそうも言っていられなくて。この北海道運輸連合っていうのはすごくい

          有料
          300

          えぞトーク【陸の交通編・前編】〜北海道再興戦略に向けて…

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊱株式会社ビームスクリエイティブ・安武さん~夢への近道は”自分の好きなことに素直になること”自身の知見を北海道に還元できれば!~

          もがきながらも新たなチャレンジをしているひとを紹介する「この人、エーゾ」。今回ご紹介するのは、安武俊宏さん。文化服装学院卒業後、ビームスに入社し、販売員やプレスを経験。2023年現在、ファッション業界18年目に突入し、自身のライフスタイルをデザインしながら今後も業界を先導し続けるキーマンは北海道育ちでした。 ファッション好きだと気付いた”90年代後半の第1次スニーカーブーム”と”メンズノンノ”福岡で生まれ、小学校4年生の時にお父さんの転勤で札幌へ引っ越しをした安武さん。現在

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「#この人、エーゾ」㊱株式会社ビ…

          【#えぞ財団】連載企画「この人、エーゾ」㉟一般社団法人SLDI代表理事・辻本智也さん~岩見沢発!子どもから高齢者までスポーツを通じて健康、笑顔になれるオンリーワンのスポーツクラブへ~

          子どもの頃の夢は”億万長者になる”スポーツに没頭し、将来はスポーツで稼ぎたかった学生時代岩見沢市に拠点を置き、”スポーツ×ヒト×地域が融合する総合型地域スポーツクラブSLDI”の代表の辻本さんは出身は北海道ではなく、高校生までは岩手県盛岡市で育ちました。獣医で動物園園長の父、専業主婦の母の家庭で次男として生まれた辻本さんの子どものころの夢は”億万長者になる”でした。幼時からアイスホッケーを始め、小学校から大学まではサッカーに没頭する日々でした。高校から大学への進学時に、スポー

          有料
          300

          【#えぞ財団】連載企画「この人、エーゾ」㉟一般社団法人…

          えぞトーク〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストは北海道余市町町長 齊藤啓輔さん

          【毎月開催】北海道のいまをゲストと語る~えぞトーク〜北海道再興戦略に向けて。今回は北海道余市町 町長 齊藤啓輔さんをゲストに迎えてお送りします! データから見る北海道の貿易成田:北海道の輸入についてみると、基本的には圧倒的に輸入超過な状況が続いています。輸出がだいたい5000億前後で2兆円ぐらいの輸入をしているという感じです。 北海道の輸出に関しては、中国向けが50%で、なかでも海産物が多い。国別割合では中国が結構圧倒的に多くて次がアメリカで韓国、台湾、ベトナム、台湾の順に

          有料
          300

          えぞトーク〜北海道再興戦略に向けて〜ゲストは北海道余市…