論文紹介 国際秩序をめぐる米国と中国の対立

論文紹介 国際秩序をめぐる米国と中国の対立

18世紀のプロイセンの哲学者イマヌエル・カントは「世界市民的見地における一般史の構想」(1784)で各国で共和制が存続するためには、国家間で法の支配という規範が確立されていなければならないと論じたことがあります。 これは戦争が勃発しやすい国際情勢で民主主義を存続させることが難しいことを示唆した最初期の議論と位置づけることができるものであり、後にドイツの歴史学者オットー・ヒンツェやイギリスの歴史学者ペリー・アンダーソンの研究に引き継がれました。 現在では、国際政治のあり方が

スキ
7
時事・地政学 今ハンガリー進出とか正気?

時事・地政学 今ハンガリー進出とか正気?

ある大手商社の駐在員がハンガリーに合弁工場を出そうとしていて、ヨーロッパの現地スタッフが困惑しているというお話。 ハンガリー人は民族的にはマジャール人と呼ばれ、元々は10世紀ごろにウラル山脈からやってきたアジア系遊牧民の末裔。混血が進んだ結果として容姿は白人だけど、その言語等にアジア起源の名残を残していたりする。 公的な場面で表立って言われることはまずないものの、ヨーロッパ内ではアジア起源の民族として低くみられる傾向があるのも事実。 とはいっても、なんだかんだいってEU加

『【#今日の政治経済ニュース】河野と岸田情弱過ぎ/立憲枝野「共産党暴力革命政府見解を否定」/金与正が文在寅を批難/EUが「一帯一路」叩きを本格化/-などなど。【2021.09.16】』 ⇒http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/35967642.html

『【#今日の政治経済ニュース】河野と岸田情弱過ぎ/立憲枝野「共産党暴力革命政府見解を否定」/金与正が文在寅を批難/EUが「一帯一路」叩きを本格化/-などなど。【2021.09.16】』 ⇒http://sadohimajinhousou.blog.jp/archives/35967642.html

【習近平の野望】日本人には見えない西の中国,"新疆ウイグル自治区"の光と影,巨大都市ウルムチ
再生

【習近平の野望】日本人には見えない西の中国,"新疆ウイグル自治区"の光と影,巨大都市ウルムチ

日本人には見えない西の中国,"新疆ウイグル自治区"と巨大都市ウルムチについてお話します。8月5日のライブ配信切り抜き動画です。 【越境3.0LINE公式アカウントはじめました】 https://lin.ee/AQoe3zn 【石田和靖の無料セミナーの参加申込は以下から】 [9/25] 札幌セミナー「激変するサウジアラビアと原油」参加申込はこちら https://www.fujitomi.co.jp/landing/seminar/sapporo20210925/ [9/4] 高松セミナー「気候変動と環境問題のお話」参加申込はこちら https://www.fujitomi.co.jp/landing/seminar/seminar_takamatsu20210904/ 【石田和靖のオンラインサロン・著書・SNSなどは以下から】 ★越境3.0オンラインサロンはこちら https://community.camp-fire.jp/projects/view/62353 ★チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCearf15zMK46uSyUAl6SrFw?sub_confirmation=1 ★石田和靖の【即実践講座】iPhoneだけでYouTuberになる集中講義 https://www.udemy.com/course/iphoneyoutuber/?referralCode=18CC0F74558578637AD0 ★石田和靖の著書 行動できない自分を勝手に変えてしまうスゴイ方法(きずな出版) https://amzn.to/2DTirjU 越境せよ(講談社) https://amzn.to/2GnB5Wy 日本人の知らないアゼルバイジャン(パンローリング) https://amzn.to/3np0fED ★Twitter、インスタ、お気軽にフォローください https://twitter.com/kzspecial https://www.instagram.com/kzspecial https://www.facebook.com/ishidakazuyasuworld 【おすすめ関連動画】 ★【図解】"緊迫化する中東情勢と世界” アフガニスタンとパレスチナ,その周辺国の関係 https://youtu.be/nJOnCpnC_Dk ★【タリバンはお金持ち?!】彼らの豊富な資金源はどこから回ってくるのか? 多彩な資金源とビジネス https://youtu.be/zj98tufL5SQ ★【みんな朝5時起き!】”タリバン戦闘員の1日ルーティン”,アフガニスタンを支配した反政府武装勢力の生活 https://youtu.be/UW4BCwSDuJI ★【混乱する中東情勢】タリバンのアフガン支配は正式な政権樹立に向け準備中… 中, 露, 日, 米の影響 https://youtu.be/b6WnL8neAvc ★【混乱する中東情勢】恐怖政治タリバンが首都カブール制圧,アフガニスタン大統領は国外脱出… 中東危機 https://youtu.be/TarBcnSwy9c ★【タリバン拡大】アフガニスタンからの米軍撤退は中東危機を招く https://youtu.be/TQA5yYBn_EY 【本日の目次はこちら】 00:00 新疆ウイグル自治区とウルムチ 03:37 ウルムチに行った理由 05:11 中国西の玄関口ウルムチ 08:25 新疆ウイグルの問題 #一帯一路 #習近平 #新疆ウイグル自治区

スキ
2
アメリカの思惑そして中国崩し。美しい日本。我が国の防衛の未来(ちょっと本気で書きました。是非読んでね)

アメリカの思惑そして中国崩し。美しい日本。我が国の防衛の未来(ちょっと本気で書きました。是非読んでね)

ちょっと、大それたテーマで失礼します。海外にいる私にとっては、日本は愛する祖国(死語かな?)であり、最後まで残って欲しい国です。本当に美しい。その美しさは歴史と人、そして自然。日本にいる皆さまはまったく感じられないかもしれませんが、本当にすごい国なんです。分かってますか?? さて、そんな国の未来の不安を与えたのが、アフガニスタンの米軍撤退。明日は我が身なのでしょうか?というのが今日のテーマです。少し長いですよ。 結論から申し上げましょう。大丈夫です。 根拠はあるといえば

スキ
12
2021.9.2 タリバンを支配したい中国の思惑

2021.9.2 タリバンを支配したい中国の思惑

ニュースを見ていると、国内では『新型コロナ』と『パラリンピック』。 海外ニュースは、相変わらず『アフガニスタン問題』が多いです。 アメリカのアフガン撤退は、メディアでも 「失敗だ!」 と言います。 しかし、アフガン撤退はアメリカの中東撤退の一環であって、10年前から決まっていたこと。 理由は、『シェール革命』による中東の重要度が低下したことと『米中覇権戦争』が始まり、中国に戦力をシフトする必要があるからです。 そして、なぜか一般的には、 「アフガン問題、勝ち組は中国だ

スキ
7
【バイデンの失策】中国はアフガニスタンを押さえれば“一帯一路”がキレイに繋がる,米中対立の行方
再生

【バイデンの失策】中国はアフガニスタンを押さえれば“一帯一路”がキレイに繋がる,米中対立の行方

中東やアフガニスタンから撤退するアメリカ。確実に混迷へと向かっている中東。その間に着々と一帯一路を進める中国の強かな外交戦略。中国はアフガニスタンを押さえれば“一帯一路”がキレイに繋がる。 【越境3.0LINE公式アカウントはじめました】 https://lin.ee/AQoe3zn 【石田和靖の無料セミナーの参加申込は以下から】 [9/25] 札幌セミナー「激変するサウジアラビアと原油」参加申込はこちら https://www.fujitomi.co.jp/landing/seminar/sapporo20210925/ [9/4] 高松セミナー「気候変動と環境問題のお話」参加申込はこちら https://www.fujitomi.co.jp/landing/seminar/seminar_takamatsu20210904/ 【石田和靖のオンラインサロン・著書・SNSなどは以下から】 ★越境3.0オンラインサロンはこちら https://community.camp-fire.jp/projects/view/62353 ★チャンネル登録はこちら https://www.youtube.com/channel/UCearf15zMK46uSyUAl6SrFw?sub_confirmation=1 ★石田和靖の【即実践講座】iPhoneだけでYouTuberになる集中講義 https://www.udemy.com/course/iphoneyoutuber/?referralCode=18CC0F74558578637AD0 ★石田和靖の著書 行動できない自分を勝手に変えてしまうスゴイ方法(きずな出版) https://amzn.to/2DTirjU 越境せよ(講談社) https://amzn.to/2GnB5Wy 日本人の知らないアゼルバイジャン(パンローリング) https://amzn.to/3np0fED ★Twitter、インスタ、お気軽にフォローください https://twitter.com/kzspecial https://www.instagram.com/kzspecial https://www.facebook.com/ishidakazuyasuworld 【おすすめ関連動画】 ★【図解】"緊迫化する中東情勢と世界” アフガニスタンとパレスチナ,その周辺国の関係 https://youtu.be/nJOnCpnC_Dk ★【タリバンはお金持ち?!】彼らの豊富な資金源はどこから回ってくるのか? 多彩な資金源とビジネス https://youtu.be/zj98tufL5SQ ★【みんな朝5時起き!】”タリバン戦闘員の1日ルーティン”,アフガニスタンを支配した反政府武装勢力の生活 https://youtu.be/UW4BCwSDuJI ★【混乱する中東情勢】タリバンのアフガン支配は正式な政権樹立に向け準備中… 中, 露, 日, 米の影響 https://youtu.be/b6WnL8neAvc ★【混乱する中東情勢】恐怖政治タリバンが首都カブール制圧,アフガニスタン大統領は国外脱出… 中東危機 https://youtu.be/TarBcnSwy9c ★【タリバン拡大】アフガニスタンからの米軍撤退は中東危機を招く https://youtu.be/TQA5yYBn_EY 【本日の目次はこちら】 00:00 アフガニスタンと一帯一路 03:21 アフガニスタンを押さえれば繋がる 04:40 アメリカ撤退の中東への影響 08:45 中国とアメリカの今後 #一帯一路 #バイデン #アフガニスタン

スキ
2
これからの時代を牽引していくのは日本人!!!日本人だけに備わっているというYAP遺伝子とは何なのか、その力の真髄を考える。
+12

これからの時代を牽引していくのは日本人!!!日本人だけに備わっているというYAP遺伝子とは何なのか、その力の真髄を考える。

YAP遺伝子というのを聞いたことがありますか? 陰謀論や都市伝説を追いかけていくと必ず出てくるこの名前。 世界でも、日本人にのみ宿る優れたDNAなのだと言います。 身体の丈夫さをいうのか、それとも勤勉な民族性をいうのか。はたまた緻密で精巧な技巧性や芸術性、あるいは和を尊ぶ善良な人間性のことなのか・・・。 私たちは今、2000年ぶりとも言える世界の大変革の時代にいますが、 とにかくそのすごい力こそが、この大混乱から抜け出し、新しい世界を牽引するキーになるというのです。 あ

スキ
21
中東諸国との貿易拡大を図る中国の外交史『中国と中東の紛争』の文献紹介
+4

中東諸国との貿易拡大を図る中国の外交史『中国と中東の紛争』の文献紹介

東アジアから遠く離れた中東の国々にとって、中国はどのように見えるのでしょうか? 少なくとも、中国が政治的、戦略的な敵対勢力として認識されてはいないようです。むしろ中国は貿易や投資におけるパートナーとして認識される場合が多いようです。中国もそのような立場を維持するために、中東で起こる紛争からは常に一定の距離を保ってきた歴史があります。 ベルギーのヴェサリウス大学准教授バートン(Guy Burton)は『中国と中東の紛争(China and Middle East Confl

スキ
7
中国、ロシアを越境する橋

中国、ロシアを越境する橋

中国とロシアを越境する橋がアムール川に作られたようです。 同江市とニジェネレニンスコエをアムール川を跨いで鉄道が開通します。 全長で2キロくらいで7年間かけて作られましたので、大きなプロジェクトだったのですね。 中国の最終的な目標は、中国からロンドンまで鉄道で行けるようにすることのようです。 確かに、これを実現しようとしたら、ロシアと鉄道でつないで行くのが必要になります。 鉄道で中国からイギリスに行ってみたい気もしますが、いったい何時間かかるのかな🤔 一帯一路構想

スキ
2