大当たり~🐷
2

明日の満月は特別♡

相変わらず、雪のない、信じられない
天候の北陸です(>_<)

今日は、昨日休みで、今日仕事して、
明日も休みなので、氣が楽でした(^-^)

疲れもたまっていないので、帰宅して、
食べたいもの作りました。

昨日、人にあげてしまって食べられなかった
ので、大人食べ??(笑)

では、本題へ。
以前、このような日記を書きました。

オーディションをスルーした私|なでしこ #note https:/

もっとみる
質問ありますか?
9

🌱ユリ🌱

目にとまったとき👀✨があなたへのメッセージ🌱

🌱思いを高める🌱

自分を取り巻く多くの恵みに意識を集中させれば沈んだ気持ちや低い自尊心を捨てることができるでしょう✨

もっと今のあなたに自信を持ってください✨

完璧なひとなんていません。

得意なことや苦手なことも含めて個性なんです✨

その個性を受け入れて、あなたらしく生きましょう✨

そんな本当の姿で生きるあなたはキラキラと光輝いて

もっとみる
素敵な1日を❤️
2

土もないのにけなげに咲くユリ

近所で塀のスキマで咲いているユリを見つけました。

毎年この1センチ位しかないようなせまい場所で
土もほとんどないのに、1本だけ咲いているんです。

ユリは大きな球根があるのに
こんな土もない所で咲いているなんて
どうなっているんだろうと不思議でした。

また、同時になんて強い生命力なんだろうと
感心してしまいました。

「生まれた場所で一生懸命咲きなさい」

「なせばなる、やればできる」

と言

もっとみる

植物から映画『運び屋』を観る

クリント・イーストウッド監督の『運び屋』(2018)という映画。
この作品は、家族をないがしろにして仕事一筋で生きてきた老人・アールが主人公だ。
ところが、彼は事業で失敗してしまい、麻薬の運び屋としての仕事を持ちかけられる。そこから、運び屋としての新たな人生をスタートさせる。

この主人公・アールが今まで人生をささげてきた事業というのが、”ユリの生産”であった。

(これらの設定はすべて、実話が元

もっとみる
ありがとう^_^
2

さようなら、マーちゃん

我が家に帰る道。野良猫の世話をしている女性が待っていたかのように道に出てきた。

「時々、家にご飯を食べに来ていたマーちゃんが亡くなったの」

私は何と言っていいか分からず、えっとつぶやいたきり立っていた。

「昨日、家に帰ってきたら玄関の前に倒れていたの。中に入れてやったけど、もう、何も食べられなくて」

女性は語った。

「朝5時から昼の12時まで仕事、休むことできなくて。帰ってきたら、もう、

もっとみる

季節を覚えてる

遠雷。突然の雨。立ち込める夏の匂い。

自然のうねりをダイレクトに感じることができるこの季節。
「季節の生命力を感じる」
洗濯物を慌てて取り込む人、はしゃぐ子供達。
全部全部がこの季節の風物詩。

私は、向島百花園という場所にいて、突然の雨に園内にある藤棚へと避難した。

これが不思議と雨を防いでくれる。
ぼーとしながら映画『言の葉の庭』のワンシーンを思い出していたりした。

普段から花や植物の名

もっとみる
見つけてくれてありがとうございます😊
3
スキ、ありがとうございます!!

雲間に走る月を眺めて

まるで野原のような広い部屋のど真ん中に、1組だけ布団を敷いて、わたしは仰向けに寝そべっている。
 天井はなく、夜の空がそのまま見渡せた。満月は明るく、部屋の隅々まで照らし出す。時折、黒い雲が疾風のように走り去る。つかの間月を覆い隠し、そのたびに部屋は闇に包まれた。

「まるで、世界の再生と破壊のようね」傍らでつぶやく声がする。顔を向けると、いつからいたのか、月よりも白い顔をした少女が横たわっていた

もっとみる
ありがとうございます(⌒-⌒)
5