「小説家になろう」と「カクヨム」

「小説家になろう」と「カクヨム」に投稿を始めてから一年とちょっと経った今、二つのサイトの印象をちょこっとまとめておきます。

自作の結果だけ最初に言うと、PVは小説家になろう、反応はカクヨムという感じです。PVで比べると小説家になろうに投稿したものの方が多いのですが、ブックマーク(フォロー)や評価、感想(コメント)、レビューなど、読んだ人からの反応はカクヨムの方が多くなっています。

カクヨムは書

もっとみる

14:「ここが天国だったらよかった」

無数に広がる白い花
この中心にはいつも彼女たちがいる

「花冠を作って持って帰ろうか」
「これで指輪を作るのはどう?」
響き渡る彼女たちの声は花のように揺れる

幸せの風が吹く
黄色い花に匂いはないけど前を歩く貴方から香るフレグランス
それに誘われるように後を追う

何度も読んだお気に入りの物語
ちいさな恋の物語

物語の続きは夢の中
夢なのか、現実なのか…それとも天国なのか分からなくなる

いっ

もっとみる

ステージナビの表紙

いったいどうした! 最近、たまさまが路線を変えてる!

かっこいい! どうもありがとうございます!

楽しみに買いに行こうっと。

さて、そんなたまさまの外見のお話。

眼鏡かけてるときに、だれかに似てるなー、とずっと思ってたんですよね。あと、トートも。だれなんだろう、絶対に見たことある。外国の人。

金髪に眼鏡でやっとわかった!

メリル・ストリープ!

すっごい似てる! トートもメリル・ストリ

もっとみる
ありがとうございます!
2
ありがとうございます。明日も頑張れます。
4

マイ・ブロークン・マリコの話

※ネタバレはありません。1話のあらすじのみさらっと書きますが。

さて、今一番人気のあるマンガはなんでしょう。そう、鬼滅の刃ですね。

違います。今日はSNSで話題沸騰中の作品「マイ・ブロークン・マリコ」の話をしようと思います。

物語は主人公(シイノ)の友人、マリコが自死するところから始まります。主人公はマリコと幼馴染であり唯一の親友がマリコでした。マリコは家庭環境に多大な問題を抱えており(あま

もっとみる

『あの娘にキスと白百合を』 上原愛について

この文章は、2019年5月刊行の『あの娘にキスと白百合を』完結記念合同誌「あの娘にキスと合同誌を」(発行:清蘭学園高等部保護者会)に「上原さんにも白百合を」として寄稿したものです。noteへの掲載にあたり一部表現を改めています。

台詞の引用元は(巻数・話数・掲載ページ数)の順で文末に示しています。

◆ ◇ ◆

はじめに

 「青春群像物語」として数多の魅力的な少女たちの多様な関係を描く本作で

もっとみる

残されたエフェメラ

二股が発覚したとき、莉奈は言い訳をしなかった。

「やっぱり結婚したい。子どもが欲しいんだ」

 きっぱりとそれだけを言った。
 一縷の望みをもって、相手の男性が本当に好きなのかと問うと、莉奈はあっさり「好きだよ」と答えた。
 せめて、私にはどうすることもできない理由で、捨てられたのだと思いたかったのに。その希望も断たれてしまった。

「希子への『好き』とはちょっと違う。でも、彼とは家庭を築いてい

もっとみる