マンガ持ち込み

週刊少年ジャンプ持ち込み体験記(3)

(2)の続き・・・編集さんは自分が担当している作品の話をしてくれました。 編集さんが担当している作品は、ジャンプの中でもかなりの人気作品で(作品名は伏せます)、そのキャラクターを例に出して色々説明してくれたのですが、その作品を私は読んでいなかったのでいまいちピンときませんでした(…

週刊少年ジャンプ持ち込み体験記(2)

(1)の続き・・・編集者の鬼速原稿チェックが終わって、そこから怒涛のダメ出しラッシュが始まりました。 「線が全体的に太い」「絵柄も若干古い」「キャラクターがストーリーに沿って動いているだけ」「内容を詰め込み過ぎ」「少年誌にしては下ネタがきつすぎる」「ラストのオチの意味がよく分から…

週刊少年ジャンプ持ち込み体験記(1)

今から数年前、週刊少年ジャンプに直接漫画の持ち込みに行った事があります。緊張しながらジャンプ編集部に電話して、時間と曜日を決めました。 そして当日、14時待ち合わせの5分前に集英社に到着します。集英社と言ってもビルがいくつかあるので若干迷いましたが、何とか遅刻はせずに済みました。 …

+14

『元漫画家志望が齢40で持ち込みに行った時の事を振り返ろうと思う 』※画像及び文字大…

まんが相談会:8月開催分のご案内

広報Tです。先月、無事に創立1周年を迎えた弊社ですが、それを機に新たな試みをいくつか始めています。その中のひとつとして発足した「まんが相談会」は、お陰様で、告知開始からあっという間に満員御礼となりました! お申し込みの知らせが届くたび、弊社一同、オンライン上で喜びあっていました(…

オンライン持ち込みしました

どうも、長谷えにです。 昨日某少女マンガアプリにオンラインで持ち込みさせていただきました。 テレワークの昼休み中に持ち込めるという、時代……! 持ち込んだのは4Pのマンガ2作。 https://www.pixiv.net/artworks/81996206 https://www.pixiv.net/artworks/81862796 短いので2作品見てもらえな…

発足!「まんが相談会」

広報Tです。東京は梅雨を前にして、夏日が続いております。そういえば去年の今ごろは、創立したての弊社宛にたくさんの祝花をいただいて、小さな事務所が足の踏み場もないくらいになっていたことを思い出しました。あっという間の1年ですね。 さて! 今回、代表が新しい場所を作ることとなりました…

修学旅行時に漫画を持ち込んだ話[0]

当時は高校生であった。 「漫画家になれたらな」という漠然とした思いを抱いていたが、今思えば世間知らずでのほほんと生きていた私は、表現者になるにはどのような行動を起こせばいいのか具体的に解らずに悶々とした日々を送りながら、とりあえず落描きをしたためていた。 "世間知らずでのほほんとしていた…

コミティア131 出張編集部に行って来た

2018年より二人組で創作活動をしてきたヒヨコレコード(以下ヒヨレコ) 平成を駆け抜けた昭和生まれの2人。そして現在令和。 それなりに歳を重ねていながら、人生初の漫画制作、同人誌制作即売、初作品を出張編集部へ持ち込みをしてきた。その時に感じた事や、出張編集部への持ち込みを躊躇っている方へ…