明石に行ったのが結構楽しかった日記

兵庫県の中でも、一番時間にうるさい人がいるという街、明石。
(うそです。標準時子午線の地点が明石なだけです。笑)

先日、妻とデートで明石公園に遊びに行きました。
この日はハンドメイドの商品を露店販売しているイベントがあり、コロナうんたらを恐れない暴虎馮河の勇たちが黒山の人だかりを形成しておりました。

その中でも、私の情緒を揺さぶられる人を見かけたので報告いたします。

悔やむ少年

エア遊具と

もっとみる
はずれです!ごめん!
14

STAR FESTIVAL 2020:フェスの再出発

例年5月に開催されるSTAR FESTIVAL@京都丹波郡スチールの森は10月3日(土)~4日(日)に延期となり、無事開催された。イベントレポートは他のクラブ系ウェブメディアに載っていると思いますので、私の独自目線で振り返っていきたいと思います。

2009年に名村造船所で初開催されたSTAR FESTIVALも3年後にスチールの森(当時は京都府民の森ひよし)に移動して早10年。当時は東京にもDJ

もっとみる
皆さんお気持ちありがとうございます!
4

足りないものを補い合う関係

こんばんわ。
大阪フリンジフェスティバルは今年、コロナに負けましたと話したことで一つ楽になった中立です。 #地元からの支援と期待があるから #嘘はつけない精一杯で
では今日は、「足りないものを補い合う関係」について書いていきたいと思います。
東京から赤澤がチームに合流しました。
そこで今夜はみんなで懇親会と歓迎会を行いました。
赤澤は「プロデューサーは、今回絶対誰とやりたいという気持ちがなければい

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアをしていただけると嬉しいです。
3

Pakistan Japan Friendship Bazaar 2013

2013年東京上野公園で開かれたパキスタンのお祭りの写真を撮ってきました。
一昨日アマゾンプレミアムでアフガニスタンの映画「娘よ」を見たら、ちょっとこのビデオが懐かしくなりアップしました。アフガンの映画は15年以上前、東京で見た「アフガン零年」以来ですね。アフガンの首都、カブールからパキスタンのラホールまでぼくが旅をした景色がちょっと懐かしかったです。

またこのビデオを見たこのお祭りの主催者側か
もっとみる

ジプシー(ロマ)ダンスを追いかけて2018

過去のモノからまとめようと思っていたのですが、とりあえず手当たり次第に行くことにしました。

ユネスコ無形文化遺産登録の古都Edirneの祭り

トルコの一番西の街、ブルガリアとの国境でかつて都があった古都Edirne 。イスタンブールからバスで3〜4時間、のんびりしていながら、見所もあり観光地としてもとても良いところです。

確か初めて訪れたのは2011年、それからたぶん5回目のEdirne。

もっとみる
うれしいです!
2

【マチコメProject】の狙いはココだっ!!

どーもー。木曽です!
こんばんはーの方とか
おはよーございますの方とか
いらっしゃるかと思います。

今日は、また始まってもいないのに
【マチコメProject】の裏側についてお話ししますよ!
まだ始まってもないのに!#阿呆です

◯そもそもなにをするの?

茨木のお米を、茨木市内で売ります!
これがまた美味しいお米でして、
例年、山の人たちで消費しちゃうので、街にはおりてこないんです。

で、そ

もっとみる
嬉しいです!! 感謝!!
15

たまたま下北沢カレーを食べようと思ったら、やってない。
domadoma
なにやらこちらに入店
GO TO EATありなのに、
ログインせずに注文。
ランチが夕方になってしまい
ました。
ちょっと腹ごしらえ
🍛下北沢カレー
フェスティバルは
18日までやってます。

好き・好き・好き
12

成長を感じた一日

今日は長女の幼稚園最後の運動会でした。

天候で今朝、屋内開催に決まり、
体育館で行われました。

リレー、マスゲーム、組体操

娘の一生懸命な姿、
今まで出来なかったことがいつの間にか出来るようになってる逞しい姿、
みんなととっても楽しそうにしている笑顔、
最高に素敵な、成長を感じる1日でした!

当日に全て準備してくださるのは本当に大変だったと思います。
子どもたちを見守り続けてくださる先生方

もっとみる
嬉しいです♡
8

続々とキャンセルが続き、オンラインでも開催が行われているバーニングマンやSXSWなどの大型イベント。フェスのない寂しい夏となった今、改めて、都市と大型イベント&フェスについておしゃべりしました。

◉おしゃべり中に紹介した事例の参照リンク

・パンデミック下の音楽イベントの可能性:https://is.gd/BTpW8m

・大失敗したファイアフェスティバル:https://is.gd/dhGcV

もっとみる