ヒーロー

ある人がピンチの時には、必ず現れるもの、また、その人のことを指す。例「ピンチの時には、必ず、ーが現れる。」

***

12年くらい、欲しい。読んでみたいと思い続けていた漫画があります。未だに僕は作品としての完成度、物語としての精度で「ピンポン」を超える漫画に出会えたことがありません。

紙の本も電子書籍でも買った本は今のところこの「ピンポン」だけです。

テレビ中継で見ると、僕のような素人にはち

もっとみる
スキありがとうございます!

ピンポンの推しキャラ話 -チャイナ編-

名スポーツ漫画「ピンポン」の推しキャラと推しシーンをつらつらと述べる回、第2回になります。前回のアクマ編はこちら ↓

さて、今回フォーカスするキャラクターは中国からの刺客、チャイナです。
名前の通り、彼は中国人のプレイヤーなのですが、母国で卓球界から落ちぶれてしまい、日本の高校へ雇われ選手として島流しにされます。チャイナは日本で自分の実力を示し、再び中国の舞台で返り咲くため、インターハイ優勝を目

もっとみる

泡沫ソーダ/土曜日の午後は息子との映画時間。「ピンポン」のペコとスマイル。「セトウツミ」の瀬戸と内海。

土曜日はお昼を食べながら息子と映画を観る。
最近になってそれが習慣化してきました。

今日の映画は「ピンポン」でした。

「ハイキュー」というバレーボール漫画にハマっている息子になら、今こそ響くものがあるのでは?と思っていたので、何本かの映画の中から息子が「ピンポン」を選んだ時には、少し嬉しくなっている私がいました。

私も「ピンポン」を久々に観たのですが、今観ても全然古さを感じません。(私も同じ

もっとみる

ピンポンの推しキャラ話 -アクマ編-

先日、名スポーツ漫画「ピンポン」を読了しました。全5巻とボリュームは控えめですが非常にきれいにまとまっていて、何より各エピソードやキャラクターの感情の機微が味わい深く、小細工抜きの最強右ストレートを食らったような感覚で読み終えることができました。

ピンポンには2人の主人公と、3人のライバルがいます。

・お調子者の天才肌、ペコ

・クールで無気力な晩成型、スマイル

・飛べない努力家、アクマ

もっとみる

昼日中真昼の夜は眠くてしょうがないラジオ #5

こんばんはー!昼日中真昼(ひるひなかまひる)です!
この時間は昼日中真昼の夜は眠くてしょうがないラジオをお送りします!

言えたねー。ようやく正しく言えた。
言えたけど眠いです(笑)
私が眠っちゃう前にチャチャっと今日のお話行っちゃいましょう!

私の住んでる家なんですけどねー、インターホンの音が怖い。
どんな音かって言われたら表現しにくいし人によってはそうでもないかもしれないけど…私からしたら開

もっとみる
機感謝ありがトーマス
1

上達のステップ-ピンポン-

物事には上達のコツみたいなものがある。
私はわりに飲み込みがいいタイプ。
たいていのことは、すぐに「それなり」になる。

でも、ただ「それなり」になるだけ。
それ以上には決してならない。

かつて、5年ほど前、異様にテニスにはまったことがある。週1回のスクールと週末2日のうち1日は必ずテニス。下手をすると両方テニス。
週末のテニスは、一回いけば最低3時間。
ひどいときは、ほとんど一日中テニスコート

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
3

映画「ピンポン」

きっかけは、YouTubeに投稿されている「BEAMS40周年記念『今夜はブギー・バック』で観るTOKYO CULTURE STORY」だった。

この影響でスーパーカーを聞くようになった。そんな好きになっていったアーティストが楽曲を務める映画があるらしい。そんなもの見る以外に選択肢がなかった。

それがピンポンだった。

やっぱり好きなアーティストが楽曲を務める映画は見ていて面白い。挿入歌のシー

もっとみる

クセの強い絵 面白い漫画5選

2020年現在、私の中で登場人物の絵にクセが強すぎて、読むことに対して初めの一歩が踏み出せない、又は少し読んで離脱した。でもしっかり読んだら面白い漫画を紹介していきたいと思います。

例として代表作といえば『バキ』こんな感じで5選

➊王様ランキング

絵が子供向けでしょ!って敬遠している人はひとまず手にっとって読んでみて下さい、めちゃくちゃおススメです。

私はlineマンガで2話ずつ見ていまし

もっとみる
ありがたし(^^♪
20

寺田 憲治「その球は回り続ける」

1.人気スポーツ、それは卓球

中学時代、僕は卓球部へ所属していた。

当時は「地味」「暗い」と揶揄されることのあった卓球だが、オリンピックでのメダル獲得などの影響で、近年の競技人口は右肩上がりに増加しており、いまや卓球は若い層を中心に人気のスポーツになっている。

兵庫県伊丹市に「T's卓球プラザ」を構える寺田憲治さんは、中学校から現在まで卓球を続けている。

寺田さんは、1966年に大阪市鶴見

もっとみる
僕もスキです!
11

ピンポン

CoCo壱番屋で、中々ソーセージトッピングしようとはならない、りっぺです(^^)/

わたしなら、チーズかカツか、、
あとはあまり何があるのか知らんかなあ(笑)

さて、
おそらく大体の人に、思い出の曲というものがあるかと思います。
淡かったり、切なかったり、ハッピーになれたり。
音楽は
その瞬間もそうですが、思い出になった今もなお、とてもスペシャルにしてくれます🥰

この曲聞けば、あの時を思い

もっとみる
スキありがとうございます✨
2