パーパス

ランニングで「心を強くする」 毎日走ってメンタルヘルス募金活動

皆さま、あけましておめでとうございます。

いよいよ2020年が始まりました。
皆様にとって、とてもワンダフルで
素敵な一年になりますようにお祈りしております。

2019年はどうもありがとうございました。とても感謝しています。東京からスコットランドに移住し、早いもので1年が経ちましたが、すでに日本語が怪しくなっています。なので、フェイスタイム、いつでもウェルカムですよ(笑)。冬のスコットランドは

もっとみる
You are beautiful
3

そう考えていくと、コモディティの場合、WHYから伝えよといわれたところで、生活者に響くものなのか疑問になる。ビジネス・ブランディングでのパーパスの話もとても立派な話だが、そこまで意識高く暮らして、消費しているのだろうか。そう思うと、ジョブ理論のほうがよほどしっくりくる気がする

仲間の声に耳を澄ませると、組織のありたい姿が見えてくる:Teal Journey Campus参加レポート(沖依子)

『ティール組織』著者のフレデリック・ラルーさんをお招きし、新しい組織の探求者たちが一堂に会する場として開催したカンファレンス「Teal Journey Campus」。9月14日の開催以降、各地でティールをさらに深く学び合うためのさまざまな動きが自発的に生まれています。

あの日、参加者はどんなことを感じ、学んだのか──。
これから、Teal Journey Campusの参加者から募った「探求レ

もっとみる
ありがとうございます!コメントいただけましたら、著者がお返事します。
13

ブランドパーパスとタイムマシーン3号のしくじり

「ブランドパーパス」という言葉が、
今、広告業界で流行っている。

なんやねん、それっていう話。
僕なりの解釈を書いてみようと思う。

昨年、カンヌで最高賞を獲得したナイキの事例のお話。
「Believe in something, even if it means sacrificing everything.」
(何かを信じろ。たとえすべてを犠牲にしても)

簡単に経緯を説明すると、

・人種

もっとみる

開発コンサルタントセミナーと得られた知見

今日はECFAが主催する開発コンサルタントについてのセミナーに参加しました.

開発コンサルタントっていうのは,途上国の社会課題を解決する国際協力分野の仕事で,そのうちODAのプロジェクトを行なっている企業・団体がECFAというグループを作っています.

開発コンサルタントの詳しい説明などは前に一度聞いたことがあったので,今回はこのセミナーでの新たな発見をここにまとめようと思います.

1,求めら

もっとみる
terima kasih banyak(ありがとう:インドネシア語)
1

祝!川崎フロンターレ 取材から一年

川崎フロンターレを愛するみなさま、ルヴァンカップ初タイトル獲得おめでとうございます!新井選手がPKストップするまで、本当にドキドキの展開でしたね。新井選手のナイストライもすてきでした。そして、相変わらずサポーターがつくる雰囲気、応援はすばらしかったですね。

©川崎フロンターレ

私たちRashiiは、ちょうど一年前に、川崎フロンターレの独自でおもしろい取り組みについて取材させていただきました。「

もっとみる
あなたらしい!
2

パーパスに沿った生き方で、世界中の誰もが幸せになれる!! / Team WAA! イベントレポート

2017年1月に初開催してから毎月継続してきたTeam WAA!セッション。今年の7月に31回目の集大成として終日のWAAフェス!を実施しました。
平成も31年で終わり令和を迎え、Team WAA!も31回を終え、32回目となった今年9月のセッションは、まさに新しいTeam WAA!のスタートにぴったり!「Purpose Brandingを考える」をテーマに、SMO CEOの齊藤三希子さんをゲスト

もっとみる

ティール組織において「人事」はどうなるか?(ユニリーバ・ジャパン 島田由香さんインタビュー)

ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス人事総務本部長の島田由香さんは、2016年に働く場所と時間を自由に選べる制度「WAA(Work from Anywhere and Anytime)」を導入、その考え方に共感する人々が集まるコミュニティ「Team WAA!」を立ち上げるなど、社内外でその影響力を発揮されています。そんな島田さんにとって、『ティール組織』はとても大切な一冊なのだそう。その理由や、

もっとみる
ありがとうございます!あなたの望む未来への前進に役立ちますように。
10

【note限定】企業理念やビジョン・ミッション・バリューなど、企業が発信する様々な言葉の違いをまとめてみた。

言葉は古くからあるものですが、劣化しない特徴があります。

企業が策定した言葉なら、時代とズレていなければ10年20年使える財産になりうる可能性を秘めています。
また、その言葉がユニークであれば生活者の口の端にのぼりやすく、言葉が1人歩きして広まっていく効果も期待できます。
素晴らしい言葉を開発できれば、最強のコスパを発揮できるのです。

【フィロソフィ】

Corporate Philosoph

もっとみる
え?!シェアまでしていただけるんですか?
8

見るのが楽しみな社内報「社内報TV」

学生時代の定番の会話「昨日のあれ見た?」を促す、バラエティ番組風の社内報の紹介です。

−−−−−
HP:https://www.vecks-ib.com
Mail:info-vecks_ib@vectorinc.co.jp

もっとみる
え?!シェアまでしていただけるんですか?
11