Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.

Project MINTは2020年の創業以来、徹底した個別化、心理的安全性のあるコミュニティをモットーにこれまで様々な20代〜60代の男女のキャリア・ライフシフトにじっくり一人ひとりに寄り添って伴走してきました。大人の学び直しは、まず自分を知ることから。

Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.

Project MINTは2020年の創業以来、徹底した個別化、心理的安全性のあるコミュニティをモットーにこれまで様々な20代〜60代の男女のキャリア・ライフシフトにじっくり一人ひとりに寄り添って伴走してきました。大人の学び直しは、まず自分を知ることから。

    マガジン

    最近の記事

    第二の人生、​まだ先のことだと思っていたけど、直視せざるを得なくなってきたこの頃 - 50歳からの自分らしいキャリアづくりにはどう取り組んだらいいの?-

    こんな問いに答えを探していくべく、プロジェクトMINTから、MINT Circle「50歳からのキャリア」がこの度リリースされました。 記念として、「50歳からのキャリアをナビゲートしていく」ために必要なマインドセットや心構えについてオフラインでイベントが開催されたので、その様子を私、3期生の川井美奈子がレポートします。 7月5日(火)夜に、興味を持った参加者と、Project MINT修了生の50代のメンバーが渋谷駅からほど近い会場に集いました。台風の近づく晩でしたが、2

    スキ
    4
      • From Purpose to Action実際どうなの?MINT修了生とリアルトーク!いかに”パーパス”と”外の順応性とのバランス”を見出すか

        日本の労働人口減少に伴い、定年+20年働く世界が来ることや先が見えない不安定なVUCA時代で今までよりも自主的な働き方が必要とされており、自分自身のパーパスを見出すことは今、世間でも注目されています。 一方で、パーパスを見出して終わりではなく、その後行動に移していく中で、パーパスに紐づくpassionやmissionと外の順応性に関わるprofessionやVocation(自分は何をして対価をもらっていくのか)のバランスをとる難しさを感じている方も多いのではないでしょうか

        スキ
        3
        • 【Project MINT × Inspire High】コラボ企画!〜世代間の「生きづらさ」を共有し、生きやすい社会へ〜10代とありのままに語るトークセッション&イベントレポート

          日々生きている中で、誰しもが感じることがある「モヤモヤ」。 その正体は孤独や不安だったり、自分ではどうすることもできない壁だったりと「モヤモヤ」の感じ方は千差万別。 クリエイティブな大人たちと答えのない問いに向き合う、10代のためのオンラインコミュニティ『Inspire high(インスパイアハイ)』に参加するメンバーたちも、日々、家庭や学校、友達との関わりの中で自分らしさを見失ってしまい、不安や葛藤を感じた経験があるそうです。  大人のための自己革新プロジェクト『Proj

          スキ
          5
          • パラレルキャリア実践者12人集合!12人の「パラレルキャリアとわたし」NPO法人 ZESDA×Project MINT共催

            今回は、3月28日に実施されたイベントレポートを、お届けしたいと思います! 今回スピーカーとして登壇する12名はNPO法人ZESDAとProject MINTに所属する社会人・現役パラレルキャリア実践者たちです。 NPO法人ZESDAは、2012年設立のグローカルビジネスをプロデュースする"パラレルキャリア団体の老舗" として、300名以上のパラレルキャリア実践者と共に協働し、様々なプロジェクト100件以上の事例を産み出してきました。 ーZESDAが考える「パラレルキャ

            スキ
            14

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • イベント・セミナー情報
            Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.
          • 修了生コーナー
            Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.
          • 卒業生の自己革新ストーリー
            Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.
          • 代表植山のNOTE
            Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.
          • Impact Day -MINTでの学びの集大成-
            Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.
          • プログラム -NOW-
            Meaning, Ikigai, Network and Transform! 大人の自己革新PJ.

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            <修了後のプロボノ活動>MINT修了生×サステナブルな食と農業企画始動!

            Project MINTの「自己革新コース」の修了生が集うコミュニティ、MINT Town Community では、”Moonlighting”(MINT修了生がパーパスに沿った社会課題など新たな領域に踏み出す行動)についてスラック上で日々、修了生メンバーたちが関心のある様々な社会課題のテーマについての複業・プロボノ案件情報や勉強会、イベントなどの情報交換がされています。 コミュニティ内でやりとりをしているうちに、修了生の中で、「食・農業のサステイナビリティ」のテーマに関

            スキ
            7

            Luminary Talk! vol.8 パーパス経営著者・一橋大学ビジネススクール客員教授 名和高司さんにきく〜組織と個人のパーパスの融合は実現可能?〜

            Project MINTでは、大人がパーパスを起点に新しいステージに移行するための学びのサポートプログラム・コミュニティを提供しており、特別パネルディスカッション「Luminary Talk」を開催しています。この「Luminary Talk」では、Project MINTアドバイザーやパートナーの一人ひとりにフィーチャーし、ユニークな経歴を持つ彼ら・彼女たちのストーリーや変遷を、皆さんと共有しています。 今回はシリーズ第8弾 ー パーパス経営著者・一橋大学ビジネススクール

            スキ
            9

            自分らしく。「キャリア自律」とは。

            Project MINTの「自己革新コース」の修了生が集うコミュニティ”MINT TOWN Community”では、様々な学びの活動が繰り広げられています。 そんな中、多様なバックグラウンドや専門領域を持つ修了生が、本人たちの持っている知識・スキルをMINT修了生たちに共有する場”Master Class” をこの度、始めることになりました。 始めることとなった理由としては、以下2つです。 1.学びは教えることでさらに定着する 脳科学の観点からも、学びを深めるために最

            スキ
            18

            等身大の自分で一歩踏み出す

            / 🎤修了生による修了生へのインタビュー \ 今回は第4期生として自己革新コースへ参加されたデミーザ美香さんに、同じ4期生であるSariとインターン生のかのこがお話を伺いました。 デミーザ美香(でみーざみか) 大学を卒業してから、IT 企業に就職し、一貫して法人営業に携わってきました。現職では、エンタープライズのお客様を対象として、Data &AIのクラウドソリューション営業チームをリードしております。思いもよらず国際結婚することになりましたが、おかげで変化にとんだ人生を

            スキ
            13

            Luminary Talk! vol.7 スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー 日本版編集長 中嶋愛さんにきく〜「わたし」も社会を変えられる?〜

            Project MINTでは、大人がパーパスを起点に新しいステージに移行するための学びのサポートプログラム・コミュニティを提供しており、特別パネルディスカッション「Luminary Talk」を開催しています。この「Luminary Talk」では、Project MINTアドバイザーやパートナーの一人ひとりにフィーチャーし、ユニークな経歴を持つ彼ら・彼女たちのストーリーや変遷を、皆さんと共有しています。 今回はシリーズ第7弾ースタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュ

            スキ
            7

            グロースマインドセット (Growth Mindset) とは?

            本日は、グロースマインドセットについてお話ししたいと思います。 グロースマインドセット (Growth Mindset) とは? グロースマインドセットを知ってる、または最近よく聞くようになった、という方は多くいらっしゃるんじゃないかなと思います。 グロースマインドセットとは、社会心理学、発達心理学を専門とするスタンフォード大学の心理学教授のキャロル・ドゥエック氏によって提唱されたコンセプトです。 彼女の有名な著書には、「Mindset」(邦題「『やればできる!』の研

            スキ
            4

            パーパスドリブンに生きる

            / 📝修了生コーナー始まります 🎤修了生による修了生へのインタビュー \ ークリエイティビティを存分に生かして大人から子どもまで育ち合う港を立ち上げるー『大人から子どもまで育ちあうサードプレイスの構築』という目標のもと、コミュニティシェアハウスの立ち上げを行っているMINT1期修了生のライリーさん。 ご自身の強みでもあるクリエイティブ制作と合わせ、今どのような取り組みをしているのか、またMINTでの経験がどのように今に繋がっているのか、お話を伺いました。 −現在どのよう

            スキ
            18

            ミネルバでアクティブラーニングを経験して苦労したこととは

            / 📢植山がVoicyで、日々発信している内容をお届け! \ 今日は、「ミネルバでアクティブラーニングを経験して苦労したこととは」についてお話ししたいと思います。 はい、わたしは「未来の大学」といわれるアメリカ・サンフランシスコに拠点を持つミネルバ大学の社会人向け大学院コースで約2年間学んでいました。 ミネルバに大学院のコースがあると言うことはあまり知られていないかもしれないのですが、わたしは2017年に、大学院プログラムが一般公募を始めた年に入学をし2019年に卒業を

            スキ
            7

            21世紀型の問題解決スキルとは?

            / 📢植山がVoicyで、日々発信している内容をお届け! \ 今日は”21世紀型の「問題解決スキル」” についてお話ししたいと思います。 問題解決スキルのこの 「問題」が20世紀のものではなく、21世紀の「問題」を取り扱い、解決に導いていく、ということを指します。 では、21世紀型の「問題」とはどんな問題を指すのでしょう? そもそも「問題」には種類が3つあると言われています。 1つ目は”扱いやすい問題” 2つ目は、”複雑な問題”で3つ目が”厄介な問題”と言われていま

            スキ
            6

            第4期生インパクトデー開催しました! #イベントレポ

            12月12日(日)第4期フェローの卒業式でもあるインパクトデーが行われました。  フェロー達はこの日に向け、自分がこれから人生をかけて取り組みたい、かつパーパスに沿ったテーマを、プログラムでの学びを最大限に活用して取り組んできました。専属コーチや同じ4期生の仲間たち、また修了生たちの強力なバックアップも受けながら、何度もテーマを深掘りし準備を進めてきました。  当日は約15名のProject MINTが厳選してご招待した働き方改革、教育、政府、メディア、投資各界の著名人で

            スキ
            9

            誰もが自分の人生のリーダーである #LIFE SHIFT2読書会レポ

            話題の著書「LIFE SHIFT 2 ~100年時代の行動戦略 (リンダグラットン他著)」の読書会を2日間にわたり開催しました。 ますます不確実になっていくVUCAの時代、あらゆる年代・職種・キャリアの方にとって、「ライフシフト」はとても重要なテーマではないでしょうか? Project MINTコミュニティメンバーも参加し、少人数で自由に対話をしていきました。 前半1日目1日目は、まずMINT修了生から概略のプレゼンを行いました。 第一部では、前著「LIFE SHIF

            スキ
            2

            「世界最先端ミネルバが徹底して創り出した ”認知多様”な学び場とは」

            こんにちは、Project MINTファウンダーのTomoeです。 私は2017年に、完全オンラインのミネルバ大学の社会人向け大学院を受講しました。米国西海岸に拠点を持つミネルバ大学という、2014年に創設された、キャンパスを持たない、授業は全てオンラインでアクティブラーニング、学びの科学が融合した先進的な教授法ということで既に、学生から人気な学校で合格率は2%をきる、狭き門の学校でした。 世界中から、次世代リーダーを志す学生たちが集まり、 私が受けていた大学院プログラムは

            スキ
            21