ハヤカワヒロミチ

広告をつくらないコピーライター。博報堂の博に電通の通と書いて博通ですが、画数が多くて通のしんにょうの点を打つあたりで気が狂うのでカタカナにしてます。ブランディング(プロダクト/インナー/採用)、PRコンテンツ、ネーミング、インタビューなどを得意としています。
    • 求人広告制作バカ一代
      求人広告制作バカ一代
      • 40本

      【毎週月曜日絶賛更新中!】 徹頭徹尾求人広告制作に携わる人に向けて綴られる連載です。語られている内容は個人の経験体験によるもので一般論ではないかもしれません。

    • 広告本読書録
      広告本読書録
      • 103本

      【金曜日不定期更新中!】 「広告をつくらないコピーライター」であるぼくがこれまでに読んできた「広告本」の感想文です。なかには「広告本」ではないものもあります。しかし広告、特に企画やコピーライティングをするにあたって有益な本であれば分野を問わず紹介します。

    • 水曜日の日記
      水曜日の日記
      • 61本

      【毎週水曜日と、ときどき金曜日に書きます】 街のこと、食べること、音楽のこと、漫画のこと、昔の思い出などなど。オール無責任な雑文。個人の感想です。

固定された記事

経済を底のほうから動かす仕事

求人広告をつくっていると、お客さまから学ぶことは本当に多いです。今回はそういう話です。 首都圏で3店舗ほど出店していた居酒屋さんから求人の依頼を受けたぼくは、営…

未経験者採用と経験者採用

これを読んでいるのは求人広告制作関係者だけなので、いまさら感満点なテーマで大変申し訳ないです。今回は未経験者採用と経験者採用の違いについて殴り書きします。あ、い…

【広告本読書録:103】広告がなくなる日

牧野圭太 著 クロスメディア・パブリッシング 発行 ショッキングなタイトルの本です。 で、書店で手にとると、もっとショッキング。 なんとこの本、縦開きなのです。…

吾輩は飽き性である

子供の頃から何をやっても長続きしない性格で損ばかりしている。 熱しやすく冷めやすいという言葉はまさに自分のためにあるようなものだ。かぶれやすい体質なのだろう。何…

効果の出る求人広告クリエイティブは繰り返し使うべし

はるか昔、消費財広告の仕事をしていたとき。 ボスがやたら「年間キャンペーン」をやりたがっていました。 アウシュビッツだとか不夜城だとか、そういう不名誉なレッテル…

【広告本読書録:102】三行で撃つ <善く、生きる>ための文章塾

近藤康太郎 著 CCCメディアハウス発行 今回は厳密にいうと広告本の類ではありません。しかし、広告制作に携わる方、特に長めのボディコピーやステートメントを書く仕事に…