お邪魔します、高円寺さん

こんにちは、SPELL'sのSEIJUです。
この度、高円寺にて新たに店舗を出店させていただくことになりました。
ホットドックとお茶のお店です。
皆さんいつもありがとうございます。

新店舗の場所は高円寺駅北口を出て右に30秒ほど歩いたところ。
駅からすぐです。

なぜ出店する流れになったのか、その経緯をこの場を借りて皆さんにお伝えします。

▼「食う」から「食われる」に
SPELL'sのオープン

もっとみる

推しのダンサーをチャート化してみた

●ダンスキチだと自覚する

こんにちは、akkiyです。

最近、気が付いたんですよね。
akkiyは「ダンスキチ」。

ダンスが上手い人というのは、体に無駄な肉がなく、引き締まっている傾向にあります。で、手足が長いとさらに美しい動きをします。

今日はスキなダンサーをチャートわけしてみました。

ではどーぞ。

●11人のダンサーをチャートわけしてみた

*あくまで個人的主観です。

●1グルー

もっとみる
ファンキーだよね。
21

〈第二話〉外見だけのモデルは消える

モデルの世界は、今まで自分が見ていた世界と違います。

外見が自分よりいい人はいくらでもいる。

背の高い人や細い人、ボディバランスの良い人、顔が小さくて雰囲気のある人達が当たり前のように目の前にいます。

"身長が平均より高い、ルックスが平均よりいい"
ということだけでは、マジで武器にならない笑

そんな中で長く生き残るために、講師の Daisuke Aさんは「中身を磨け」と常々言います。

もっとみる

ビューポイント映像ダンサー

昨日のつづき。今日もマーケティング&ブランディングのお話をします。

たとえば私立大学。4種類の人を集めたい。集まって欲しい。

第1に、優秀な学生。

第2に、優秀な教授陣。

第3に、寄付をしてくれる卒業生。

第4に、大学とずっとさまざまなコネクションをつなぎ続けてくれる卒業生(たとえば奨学金を寄贈してくれる、就職の世話をしてくれる)。

1から4、それぞれの「ニーズ(ほしー!)」は違うので

もっとみる
大吉どーーーーーーん!!!!
24

1日いちアート17(じゅうなな) ~世界は全て水玉でできている~

草間彌生さん、水玉の人。

芸術家でもあり、日本では多くはない、"activist"と言われる存在でもあるのかな、と私は思っている。

アイコンである「水玉」が生まれたのは
何かを描こう!アートを誰かに届けよう!と言うものではなくて
小さい頃に持っていた、脅迫性障害と総合失調症から見えてくる
水玉や動物や植物が話しかけてくる、という現象から逃れるためだった、
と語っておられるのを読んだことがあるの

もっとみる
愛受け取りました。
9

アート独り言。(朝陽を浴びる)

久しぶりに、自分の提案した映像の撮影。
以前からダンスを撮影させていただいた友人が、昨年ヨガを始めた。

身体はどんどんと無駄が削られ、元々美しい身体だったが、さらに絞られていた。
昨年久しぶりにダンス公演をみた時に、腹筋が美しく割れてとてもカッコ良かった。

その友人が、突然頻繁にSNS投稿を始めた。もしかしたら、今物凄く何かを発信したいのかも。

彼女に連絡をし、良かったらヨガをしている所を映

もっとみる
ありがとニャ
5

ダンサーのアウトプットする力の必要性

今回の記事は前回の記事とセットなので無料パートだけでも読む事をオススメします。

アウトプットとは直訳でアウトプットは「生産・出力」を意味しますが、今回扱うアウトプットの場合、少しニュアンスが違い、「形にする・具体化する」と言った表現力の事を指します。

何故、必要なのか?基本的にダンサーは「表現」と言うアウトプットを行なっています。
そのため、表現力であるアウトプットする力がどれだけあるかでダン

もっとみる

1日いちアート 16(じゅうろく) ~歌舞伎の世界 足の親指をあげる意味とは~

知らない文化に足を踏み入れるのは
難しい?
なんで難しい?

バレエは初めての人にとってハードルが高い、
とよく言われるけれど
みんなにとってのバレエみたいに
私にも、気になるなあと思いながら
ずっと見に行ったことがないものがまだまだあって、
その一つが『歌舞伎』だった。

2年前にイタリアから日本に帰ってきてすぐに見に行く機会をいただいて
初めて見に行ったのだけれど
なんで今まで見に行ったことが

もっとみる
GRAZIEEEEE <3
7

〈第一話〉モデルへの扉

先日、事務所所属のために面接へ行ってきました。

これまで食事やトレーニングや美容、写真など思いつく限りの準備をしました。
そんな中、やっぱりモデルの世界って厳しいと思う出来事があったので、書きたいと思います。

細くてルックスもいいねと好感触で面接が進み、
ビューティー系の仕事はどうかという話になりました。
顔も小さいし肌も歯も綺麗!と言われて完全にウェーイな気持ちだったのですが…

「もう少し

もっとみる