maekon/まえこん

ダンスアーティスト・振付師|アニメーションダンス・手の踊り|元役員秘書から転身 ▶http://instagram.com/maekon____ /|幼児教育ダンス|SNSまとめ→ https://lit.link/maekon

maekon/まえこん

ダンスアーティスト・振付師|アニメーションダンス・手の踊り|元役員秘書から転身 ▶http://instagram.com/maekon____ /|幼児教育ダンス|SNSまとめ→ https://lit.link/maekon

    最近の記事

    固定された記事

    元秘書が27歳でアニメーションダンサーを目指した理由

    はじめまして、アニメーションダンサーのmaekon(まえこん)です。 2019年3月末で前職を辞め、翌月に「ダンスを仕事にする!」と決意してアニメーションダンスの学校に通い始めました。 今はバイトを掛け持ちしながらレッスンを受ける日々です。 (※2020年以降は状況変わっております) まずは自己紹介を兼ねたこれまでの経緯をお伝えします。 maekon (まえこん) 高校からダンスを始め、GIRLS HIPHOP・LOCKを中心に学内で踊る。体育祭で応援団の女団長を務め

    スキ
    59
      • 辞めた会社を4年ぶりに訪問した話

        6月下旬、私は一通の手紙を書いた。 それは新卒から3年勤めた会社でお世話になった役員へ宛てた手紙。 そしてその半月後、私は最終出勤日から実に4年ぶりに会社へ伺った。 何度も秘書として来客者をご案内し、呈茶対応してきたあの役員応接室に、銀がかった派手な髪色の自分が通されている。 (当時は当然なかったパーテーションがしっかりと設置されていた) 今日はその出来事の事の発端から書いてみようと思う。 なぜ手紙を書いたのか そもそもなぜその役員の方に手書きの手紙を書き、郵送するに

        スキ
        16
        • 5/15(日) “ダン詩ング”への想い

          こんにちは、アニメーションダンサー・振付師のmaekonです。 いよいよ今週末5月15日、埼玉・縁卓にて 長野在住の詩人・ウチダゴウさんとともに ダンス×詩の朗読のセッションLIVE “ダン詩ング”  が開催されます。 SNSで再三告知やイベント開催の経緯、見所などをお伝えしているので、ここではそのイベント開催に向けた今のリアルな心境について綴ってみようと思います。 放出するということ 自分で企画しているので当たり前のことではあるのですが、今回踊るのは私一人。 私は

          スキ
          4
          • 今はA、だからこそB

            ご無沙汰な投稿になってしまいました。 こんにちは、アニメーションダンサー・振付家のmaekon(まえこん)です。 最後に投稿したのは2020年の大晦日でした! 約8ヶ月ぶりとなる今回の記事は 阿部広太郎さんの著書『それ、勝手な決めつけかもよ?だれかの正解にしばられない「解釈」の練習』について感想を書きたいと思います。 (久々にnoteを開き、見出し画像どうしようかな〜と思ったら「Canva」というアプリでオリジナルのデザインが作れることを初めて知りました。楽しくてうっかり

            スキ
            7

            アーティストとして生き抜くために、2020年してよかった決断

            お久しぶりのnoteになってしまいました。 こんにちは、アニメーションダンスアーティストのmaekon(まえこん)です。 2020年もまもなく終わりますね。 誰しも予想していなかったような1年になり、私自身も生活が一変しました。 一時期は例によって家でじっとする日々でしたが、その反動なのか、2020年後半はとにかく一気に新たなコミュニティとの出会いがあり、本当に多くの方々とのご縁を感じる一年でした。 その新たなコミュニティの一つが アーティストのためのビジネスルクール

            スキ
            9

            私が思うコピーライターと振付師の共通点

            こんにちは、ダンサーのmaekonです。 最近、気づいたことがあります。 阿部広太郎さん著 『コピーライターじゃなくても知っておきたい 心をつかむ超言葉術』 という本を二回読んでみて気づいたことです。 最初に読んだ時。 第2章「言葉の正体」のお話の中で、"ダンスの言葉"というフレーズが出てきて、自分なり"ダンスの言葉"について考えるきっかけになりました。 また、コピーライターという職業はとても愛情深くて、泥臭くて、それでいてそこに関わる多くの人を幸せにするお仕事だなぁ

            スキ
            14

            私がいま英語を勉強している理由

            最近、英語を学び直しています。 Instagramをフォローしてくださっている方はご存知かもしれませんが、 ここ最近ストーリーズに#Englishdiaryのハッシュタグをつけ、 毎日2〜3文の短い英語日記を投稿するようになりました。 毎日ダンス動画投稿が1周年を迎えて終わったと思ったら、次は英語日記。 アカウントの方向性変えた?と思われるかもしれませんが、決して英語学習アカウントになるつもりはありません。笑  あくまでダンスがメインです! ただ、なぜ突然英語を勉強し始

            スキ
            37

            忘れたくても忘れられないあの日、出会った君の名は。

            たしか、22時とか23時とか、それくらいの時間だったと思う。 まだ真夜中とは言えないけれど、しっかりと夜も更けてきた頃。 クアラルンプール空港で一人、涙目の私は天を仰いだ。 日本に帰国する飛行機に乗り遅れた。 「終わった・・・・・・・・・・・・・・。」 いや、まだ飛行機は飛んでいない。 チェックインの締切時間から20分経ったくらいだったと思う。 けれどカウンターのお姉さんは、冷酷な瞳で「NO」を連呼した。 「クチン(マレーシアのボルネオ島に位置する)からの乗り継ぎ

            スキ
            17

            日常で感じるアート

            こんばんは、maekonです。 昨日のことですが、とても心が弾む出来事があったので、今日はそのことについて書きたいと思います。 お家に芸術が届く。東京都美術館にて開催されていた『ハマスホイとデンマーク絵画』展。 訪れることをとても楽しみにしていたのですが、残念ながら新型ウイルスの影響により会期途中で中止となってしまいました。 ハマスホイの絵は、私の一番好きな映画である「リリーのすべて」の監督が、ハマスホイの絵画をモチーフにしていたことで知りました。 そんなハマスホイの

            スキ
            5

            「好き」かどうか、わからなくなった

            ふと気づけば、5月ももう終わりが近づいてきましたね。 最近は曇りや雨の日が続いて、もう梅雨の季節なのねとも思ったり。 昨日買い物で最寄り駅の近くまで行ったので、駅員さんに定期券の払い戻しについて尋ねてみました。 定期券を自腹で購入していて1ヶ月以上使っておらず、もうすぐ期限が切れるというところだったので・・・。 履歴をみると、どうやら最後に使ったのは4月8日だそう。 そうだ、緊急事態宣言が出された翌日に一度出勤して、それが最後だったんだ。1ヶ月どころじゃなく、2ヶ月近く

            スキ
            10

            【素朴ログ#1】書きたい気持ちを消さないために

            こんにちは、maekonです。 noteをはじめて早3ヶ月半。 noteは人それぞれの使い道があって、活用方法は多岐に渡るのだなぁ・・・とその魅力に惹きつけられている今日この頃です。 心が突き動かされるnote、♡がたくさんついているnoteを見かけると、 その読み応えや情報量に圧倒されてしまい、自分もちゃんと章立てて書いたほうがいいのかな・・・なんて考えてしまいます。 すぐに“そんなことはない”と頭で理解しても、筆をとる(まぁ筆はないのですが)のが億劫になってしまうこ

            スキ
            11

            月曜断食はじめます。

            こんにちは、maekonです。 突然ですが、月曜断食なるものを今日から始めてみようと思います。 私の悩みのタネ書店でこの本を見つけて立ち読みし、これだ!!と直感し購入しました。 何を直感したかといいますと、その理由は私の最近の悩みにありました。 私の悩みは、“食べる量のコントロールが効かない”ということ。 一度スイッチが入ると、目の前にあるものがなくなるまで食べ続けてしまうんですね。それも恐ろしいスピードで。 食べすぎたら次の食事を減らそうと頑張るのですが、それも成

            スキ
            13

            人生を豊かにする香り

            “香り”と“記憶”は深く結びついている、とよく言われます。 私の話ですが、人混みの中を歩いていて、すれ違いざまにある香水の匂いがすると、昔付き合っていた人との思い出がフラッシュバックします。 スーパーに入った瞬間に焼き芋の匂いを嗅ぐと、湘南のグローサリーストアで毎日大量の芋を洗っていた日々を思い出すのです。 小さい頃から鼻はよすぎるくらい良い方で、今でも甘ったるい香水の、いわゆるデパートの化粧品売り場みたいな香りが苦手です。 友人が「異性を好きになる決め手は“匂い”か

            スキ
            19

            初めてSNSで個人企画をやってみました

            こんばんは、maekonです。 ダンスのことについて最近noteに書いていませんでした。 今日とても嬉しいことがあったので書きますね。 初めてインスタで個人企画をやってみましたまずはある個人企画発足のきっかけとなったこちらのツイートをご覧ください。 アニメーションダンスの中には動きに色々な名称がついているのですが、 これは誰がみてもわかるように【スローモーション】という動きで冒頭入ってきています。 Babiさんのかりがね茶という曲がとにかくめちゃくちゃ可愛いのですが、

            スキ
            5

            本当に大切にしたい人

            家族のことが大好き、というのが、家族を大切にしている、とイコールにはならないことに気付いてしまいました。 いや、気づけたと言った方がいいのでしょうね。 私は母のことが大好きだけど、大切にできていなかったことを思い知ったので、かなり踏み込んだ内容になりますが今回はそのことについて。 先日noteにも書いたのですが、3月末に母方の祖父が亡くなりました。 このご時世なので、葬儀・告別式は極少数の親族だけで粛々と行いました。 その頃はまだ緊急事態宣言が出される前。 そして今

            スキ
            14

            私はただ、焦っていた。そんな自分を救った言葉。

            はじめに、この自粛期間中も、日常を取り戻すために、いまある日常を保つために、日々奮闘してくださっているすべての方々に感謝申し上げます。 – 私はいま。 仕事がストップして圧倒的に自由な時間が増え、少し必要なものを買いにいったり、散歩をしたりする以外はずっと家にいる日々。 「この時間を使って、ゆっくり自分の今後について考えてみよう。」 「今までやりたいと思っていたことをやってみよう。」 「やらなければいけないことを時間をとってやろう。」 「ここでの過ごし方が今後大きく

            スキ
            11