見ない日はないCM出演者

濱田岳さんをCMで見ない日はないくらい出演本数が多いですね。

放送回数はムロツヨシさんが一番多かったようなのですが、
なぜか記憶に残っているのは濱田岳さんのCMなんですよねー
個性的なCMが多いからかな?

もっとみる
読んでくれてありがとう!
4

youtubeに懐かしい音楽CMタイアップの動画を見た

どなたがアップしたのか分からないけれど、90年代のCM特集が上がっていた。
この時代はもうすぐインターネットが普及する時代。
みんなインターネットが無くても盛り上がっていた時代。
音楽情報は基本テレビや雑誌で知っていた。
これはこれで楽しい時代だった。

しかし、これらのCMを見てみると、商品のプロモーションと言うよりもアーティストとのwinwinなイメージのCMに見える。

私が中学生の時にクラ

もっとみる
Big Mahalo!!! ありがとうございます〜
2

ディズニーランドのCM

ディズニーランドの『ここは、永遠に完成しない場所。』ってCMがヤバい。あれこそ泣けるCM。何十回もリピートしてしまった。

普段から家族サービスに努める親なんかではなかったのに、初めてディズニーランドに連れて行ってくれたのは、まだ私が小学生の頃だった。

しかも、突然思い立ったように。他にもテーマパークはあるのに、どうしてディズニーだったのか、分からなかった。

今おもうと、単純に親も一度は「夢の

もっとみる
ありがとうございます。あなたは私より幸せです。

JFCミニッツコラム(3)【97%と56%】

2018年に劇場公開された613本の邦画から成人映画などフィルムコミッションが支援の対象としない作品を除くと残り258本になります。258本のうち、フィルムコミッションが支援した作品数は計145本でした(泉谷調べ)。支援数(145本)÷邦画数(258本)=57%の支援率です。

別の視点として松竹、東宝、東映、角川の4社の実写作品に絞ると公開本数は計53本となり、うちFCが支援した作品は51本です

もっとみる
👍今日も日本のどこかで撮影が行われています!
3

JFCミニッツコラム(2)【613本】

2018年に公開された邦画は613本でした(参照:日本映画産業統計/日本映画製作者連盟)。1998年に公開された邦画本数は265本、2008年には418本になりました。20年前から2.3倍に増えたことになります。年間500本の大台に乗ったのは2012年(514本)、以降、年間500本以上の公開が続いています。

2017年は594本の邦画が劇場公開されたので、19本増えました(ちなみに2018年の

もっとみる
👍今日も日本のどこかで撮影が行われています!
3

JFCミニッツコラム(1)【400文字】

初めまして。2019年11月1日にジャパン・フィルムコミッション理事長に就任した泉谷昇です。

2009年にNPO法人化し10年が過ぎて2020年が始まりました。これまでの10年、これからの10年を展望し「JFCの見える化」をスローガンに掲げました。これからJFCや日本の撮影支援を取り巻く事柄を数字や数値などでご紹介していきます。

コラムを書くに際し、文字数は400文字程度にします。これは日本人

もっとみる
👍今日も日本のどこかで撮影が行われています!
2
やった!嬉しいです!
1

3/365 【うががと書いて焦燥感と読む】 かくありたい背中

2020年、感情noteを始めます。

心が震えたお芝居や映画や本、訪れた場所といったコト録も続けますが、それらは言わばハレの日。その合間にある「普通」の毎日を、も少し書いてみたいのです。でも、何でも良いってなると、ちょっぴりハードルが高いんです。

感情は毎日動くもの。喜怒哀楽のようにパッキリしたものもあるけれど、その隙間にある色とりどりのあわいも見つめてみる。良くも悪くも、なんかもやっとしたや

もっとみる
ふわぁああ!
2

“これはイメージです”にイラッとする件。

皆さんに今更言わずとも、多くの人がTVCMでイラっとしているであろう事を言っちゃいましょう。

それは、TVCM画像の右下段または左下段にちいさ~く表示される“これはイメージです”などの注意書きです。

一軒家の屋根の上で女優が歌っているシーンでは「これは演出です」、洗った衣服の臭いをモデルがかげば、綺麗な花のCGが出てきてすぐさま「これはイメージです」
・・・。分かります、分かりますよ、いちいち

もっとみる
ありがとうございます。
32