2021/10/16 🆚東京ヴェルディ
+3

2021/10/16 🆚東京ヴェルディ

メンバー フォーメーションは4-4-2 GKは吉丸 DFは永田、河野、岡村(オカムー)、福森 ボランチに針谷(ハリー)、西村 サイドハーフに斧澤、大悟 ツートップは佐藤亮、佐藤颯汰 河野と藤谷が久しぶりにメンバー入り。 吉丸、河野、斧澤がスタメン抜擢されるなど、大幅にメンバーを入れ替えた。 スタッツ パス成功数とボール支配率以外はほぼ互角。ボール支配率に関しても、握られてはいたものの驚異を感じるシーンは少なかった印象。 ゴール期待値を見ても54分の失点シーンまでは上回ら

スキ
3
【雑感】2021年J2リーグ 第34節 対ギラヴァンツ北九州~チームを救う凱旋弾~
+6

【雑感】2021年J2リーグ 第34節 対ギラヴァンツ北九州~チームを救う凱旋弾~

東京ヴェルディ 2-2 ギラヴァンツ北九州  後半途中までは完全に勝てた試合だったが、そこから不可解な采配で自滅。ここまでかと思われた試合終了間際に起死回生の同点ゴールを決めた救世主は故郷・福岡での試合となった佐藤凌我だった。ヴェルディ対策バッチリだった北九州の振る舞いも踏まえつつ試合を振り返ってみたい。 スタメン 前節岡山に1-2で敗れたヴェルディ。古巣対戦となる加藤弘堅がCBに入り、若狭が本職のSBへ回る。中盤には森田晃樹が久しぶりのスタメン復帰、3トップは山下、小池

スキ
11
【#24,北九州vs琉球】北九州のCKを超分析!【セットプレー】
+1

【#24,北九州vs琉球】北九州のCKを超分析!【セットプレー】

コーナーキックの分析を書きます。 ・試合データ2021明治安田生命J2リーグ 第24節 2021年8月9日(月) 19:00 kick off @ミクニワールドスタジアム北九州 ギラヴァンツ北九州 vs FC琉球  1-2 得点者: 9’ 西村恭史(北九州) 68’  武田英寿(琉球) 84’  清水慎太郎(琉球) 9分にゴールが決まった北九州のコーナーキックを分析します。 ・ゴール動画ハイライト映像(ゴールシーンは0:23~)

有料
100
2021/10/9 🆚ジュビロ磐田(A)
+3

2021/10/9 🆚ジュビロ磐田(A)

メンバー フォーメーションは前半戦の磐田戦と同様4-1-4-1でスタート。 GKは田中 DFは永田、村松くん、岡村(オカムー)、福森 アンカーに西村 2列目は新垣、永野、大悟、亮 トップに前川。 佐藤喜生と六平が久しぶりのメンバー入りを果たした。 なお、針谷(ハリー)は磐田からのレンタルで加入しているので、契約の都合上ベンチ外となっている。 スタッツ 磐田相手だし、手堅く重めの入りをするのかなと思っていたら、いきなりバチバチのハイプレスで相手をハメに行き、なんと開始2分

スキ
3
ジュビロ磐田、10試合負け無し3連勝で首位堅持
+3

ジュビロ磐田、10試合負け無し3連勝で首位堅持

J2リーグ第33節(10月9日土曜日15:00晴) ホーム、ヤマハスタジアムにてギラヴァンツ北九州との一戦に挑んだ。 真夏を感じさせるとても暑い天気となっていたヤマハスタジアム、風がやや暑さを紛らわせてくれていたが、とても10月の試合とは思えなかった。 試合は開始早々失点したものの、慌てることも焦ることも無く、あっさりと同点、逆転、追加点と前半で勝負を決めてしまい、4ー1 で10試合負け無しの3連勝となり、翌日の京都の試合を待つことなく首位を堅持した。 自分としては、前

スキ
5
元ギラヴァンツ北九州 の池元友樹(FW)さんが講師のイベント「FUTURELEADERS2021」が開催されます!
+2

元ギラヴァンツ北九州 の池元友樹(FW)さんが講師のイベント「FUTURELEADERS2021」が開催されます!

こんにちは!北九州市立ユースステーションです。 北九州市立ユースステーション北九州市立ユースステーションとは 北九州市立ユースステーションは、中学生や高校生をはじめとした将来を担う若者が、学習や体験、スポーツ・文化活動を通じて社会性や自立性を身につける場として、平成25年4月2日に市内で初めて設置されました。 施設では、若者が放課後や休日に気軽に立ち寄って友達との会話や自習などを行うことができます。また、バンド演奏やダンス、卓球、簡単な料理、手芸など、若者が自分の興味・関

一貫 J2第33節磐田(1位)vs北九州(20位) 4-1○
+2

一貫 J2第33節磐田(1位)vs北九州(20位) 4-1○

強い。以下スタメン。 磐田は前節と同じメンバー。 1.得点経過2' 左ハーフウェー付近で相手スローインから永田選手のアーリークロス→ファーでフリーになっていた佐藤亮選手シュート 1-0 15' 大井選手のロングボール背後抜け出したルキアン選手シュート 1-1 16' 後ろのビルドアップから→松本選手→遠藤選手ふわっと短い浮き球→鈴木選手折り返し→ルキアン選手シュート→こぼれ球山本康裕選手シュート 2-1 20' ビルドアップ→大津選手落とし→伊藤選手→ルキアン選手左からク

4月の…FC琉球戦の借りを

4月の…FC琉球戦の借りを

いよいよ残り10節となったサッカーJ2。 ヴァンフォーレ甲府も昇格するにはもう落とせない。 次に対戦するFC琉球はかつてJ1時代に短期間ではありましたがヴァンフォーレ甲府を率いてくれた樋口さんが監督。(このときのころについいてはまたupします。) 前回対決時は誤審といわれましたが敗けは負け。今回はしっかり勝って樋口さんにしっかりやってることを示し、先に進むこと。 琉球は怪我人が多いですが、風間兄弟、金井選手を中心に樋口監督がいるメンバーで現実的なゲームをしてくると予想され

【レビュー】『後半の勢いを前半から見たい』~第32節ギラヴァンツ北九州VSザスパクサツ群馬~
+5

【レビュー】『後半の勢いを前半から見たい』~第32節ギラヴァンツ北九州VSザスパクサツ群馬~

全文無料公開。面白いと感じていただけたら投げ銭150円やスキ、RTやいいねをよろしくお願いします。 スタメン 大前元紀とソリッドな4-4-2に苦戦した前半  残留争いを制するために勝利が欲しい両チームの一戦。開始から主導権を握ったのは群馬。大前元紀がサイドに広がったり、下りたり、ゴール前に飛び込んだりと神出鬼没なポジショニングで北九州の守備をかく乱していく。守備では、[4-4-2]で正面を塞ぐプレスで北九州のビルドアップをけん制。ボランチが運動量を増やして、コンパクトな

スキ
11
有料
150
将来の夢はエンジニア??「モノづくりのたのしさ」をオンラインで学ぶ~2021年夏編~
+17

将来の夢はエンジニア??「モノづくりのたのしさ」をオンラインで学ぶ~2021年夏編~

今回のnoteでは、「LITE1(ライトワン)」についてお伝えしていきます。最近では、新型コロナウイルス感染症の影響もあり、オンラインで実施しているこのプログラミング教室、今回はなんと、北九州をホームタウンとし、Jリーグで活躍する“ギラヴァンツ北九州”とのスペシャルコラボバージョンとして実現しました! この取り組みは、2020年夏の開催分から新型コロナウイルス感染症の影響もあり、オンラインで実施しています。前回の開催レポートはこちら↓ ウイングアーク1stのサステナビ

スキ
42