キャリアパス

『SEの基本』 第0章 #エンジニア読書ログ

これからエンジニアに挑戦する身として、中期的なキャリアパスをなんとなく描こうかなとなどと思い、とりあえず

『SEの基本』 山田隆太著

を読みました。

エンジニア(プログラマー)とSEの仕事は違いますが、PM側に流れていくであろう・・・

(いまのところSEとPMの業務の違いもいまいちしっくりきていない。調べてみても結構業務がかぶるところがあるようだし・・・)

SEなりたて〜ちょっと業務しま

もっとみる

ゲーム業界キャリアパスの広げ方3|天才肌と努力肌の特徴

うきょう(@ukyoP_san)です。

本日はゲーム業界、リモートワークで活躍している、重宝されている2つのタイプをご紹介いたします。これはフリーランスでも、社内メンバーでも当てはまります。

どのように専門性をアピールすると、仕事が取りやすくなるか、依頼が取りやすくなるのか? 好かれるのだろうか?という点に触れていきます。

過去のシリーズ記事はこちら

■ゲーム業界キャリアパスの事例

■ゲ

もっとみる
ありがとうございます! アナタの今日が素敵な一日になりますよう!
11

ゲーム業界キャリアの広げ方:番外|withコロナ時代で活躍している人の特徴

私も過去事業部長をやっていたこともあり、チーム面談、チーム評価をこなしてきました。今でもチームメンバーから相談を受けた際は、仕事の幅を広げつつ給与を上げる方法などをお話しすることがあります。

そして私自信、日々外部に対して営業とプレゼンを行います。

どのように自分を売り出していくのか? 個人レベルでも法人レベルでもどのようにアピールする方法がいいのか? どうキャリアを積むべきか?について日々真

もっとみる
ありがとうございます! アナタの今日が素敵な一日になりますよう!
9

香料会社研究職の仕事内容とキャリアパス

私は香料会社で研究員をやっているかおりずむと申します。香料会社の研究職にはどのような仕事があり、それぞれどのようなキャリアパスを歩むのか考えてみました。

先日、質問箱で香料会社のキャリアパスに関する質問をいただきました。確かに世間的に香料会社の研究職は非常にニッチな職業であり、興味もあれば心配もあると思います。そんな悩める就活生、そして香料会社に興味を持ってくださる皆さんに向けて記事を書こうと決

もっとみる
励みになります!
9

ゲーム業界キャリアパスの広げ方2

うきょう(@ukyoP_san)です。

本日は仕事の作り方・広げ方において、
どのように専門性を磨き上げるのか?

どのように専門性を外部にアピールすると、
仕事が取りやすくなるか、依頼が取りやすくなるのか?
ということについて触れていきます。

前回の記事はこちら

◆テーマ
・個人、フリーランスが仕事を広げていく方法
・依頼を取りやすくするスキルのアピール方法

◆理由
ゲーム業界で個人、フ

もっとみる
ありがとうございます! アナタの今日が素敵な一日になりますよう!
11

今までと同じ時代は続かない事を前提にしたキャリアプラン!

皆さん、こんにちは。

医師のキャリアパスを
個人の人生設計も含めてサポートする
ジーネット株式会社の小野勝広です。

安定。
誰しもそうありたいと思いますよね。

ところが手に入れたと思った安定も
時代が変わると
あっという間に手放す事になってしまいます。

それでも安定というのは欲しいものです。

だから公務員や大企業志向の傾向が、
何十年も続くのでしょうね。

安定を求める欲求は人として当然

もっとみる
有難うございます。励みになります!
4

なんか新しいことやろ。

新しい年度じゃん。
 
どうせならさ
せっかくならさ
 
なんかやりたいじゃん。
 
 
ん?どうだい?
そこのカッコいいメンズ
かわいいお姉さんや
 
 
と言うことで毎週なんかセミナーやイベントやります🙋‍♂️
 
 
特に第2週の独立したいエンジニア向けのキャリアパスセミナーはイイと思うんだよな〜。
 
 
現役フリーランスエンジニア10人にフィードバックもらいながら作ったからね。
 
 

もっとみる
私も記事見させていただきます!
1

管理職って仕事は近々なくなります

味なマネです。

4月で管理職3年目となりますが、普段の仕事で感じた違和感の話です。

自分が管理職になる前は、いわゆる役職者って何やる人なんだろ?と思っていました。
なってみて分かったのは、「あー、多分これ将来的にいらなくなる仕事だな」と感じてしまいました。

◆◆◆管理職に求められる能力とは?

会社によって違うのではと思いますが、大きく求められるのは一言で言うと「仕組化」だと感じています。

もっとみる
ありがとうございます!是非またみて下さい!
10

エンジニアにおける「専門性」と「組織へのコミットメント」のジレンマ

株式会社iCAREのVPoE、安田です。
今日はエンジニアにおける「専門性」と「組織へのコミットメント」のジレンマについて書いてみたいと思います。

組織文化の理解や貢献を求められる

エンジニアとして企業に属していると、組織文化の理解やそこへの貢献を求められることがあります。
その時エンジニアはジレンマを感じるときがあります。
組織文化は、組織によって異なるため、そこへのコミットメントを、組織を

もっとみる

キャリアパスとキャリアデザイン(その2)

前回の記事からの続きです。

令和元年の年末から行った介護職員さんとの面談で、

『経験年数が長くなる』=『管理職』を望む人は少ない、ということを実感しました。

企業(法人)側が「経験を重ねるごとに、こうなってほしい」と求める一方通行ではなく、

職員さん自ら

『私はこの先、○○で、△△を大事にして、□□な働き方をしたい』

と考えながら働ける職場環境を作りたいと思ったのです。

実は、それと

もっとみる
ありがとうございます!
44