オープンリレーションシップ

オープンリレーションシップ

現在著作である私は”オープンリレーションシップ”というという形でお付き合いしている方がいる。

オープン・リレーションシップ(英語: open relationship)は、結婚に準じるような人間関係において、一緒に生活することを求めながら、一夫一婦制(モノガミー)の形態をとらないノン・モノガミー (non-monogamy) の関係をとることに合意している状態 -参照: Wikipedia

もっとみる

オープンリレーションシップで心がバグった話

はい深夜のカナダからこんばんは。

全くさ、海外ブログっていうのを名乗れないほど海外生活発信してないの笑えてきた。たまには発信したいけど色々自分の中に秘めている感情や考えを発信する機会というのはないのでここでシェアして放り投げておこうと思う。

突然だけど、私は昔"浮気された"ことがある。なぜ"  "なのかというと、その時はオープンリレーションシップという恋愛の形を取っていたので(取らされた)、浮

もっとみる

初めまして。

noteど素人の者です。

さらっと自己紹介でもしてみます。

沖縄生まれ沖縄育ちの20歳☀

高校卒業後、大好きな沖縄を離れてひとり渡米✈

在米歴2年で、私が経験し学んだことをシェアしていきたいです⤴⤴

✿学生じゃない?どうやってアメリカへ?

✿学生じゃなくてもアメリカで学校に行けるの?

✿リアルなアメリカ生活

✿日本からの仕送り・貯金無しで5ヵ国+アメリカ国内9州を旅した話

✿波乱

もっとみる
にふぇ~で~びる!♡!
25

今更なんて思わずに急かされたいのか、急かされたくないのか。妙齢女子、それぞれの性と愛。

「訴えられる覚悟はできてるの」
「今日も2人で、興信所対策の話をしてた」
「毎日、朝から晩までずーっとLINEしてる」
「でもやっぱ、ただの遊びなのかな?」
「捨てられたらどうしようって、そんなことばっかり考えてる」
「立場はわきまえてるつもり、でも依存してしまってる」
「今日も安定剤飲んだ、辛い」

鍵のかかったSNSアカウントを覗くたび更新される呟きは、日を追うごとに重く苦しいものになってゆ

もっとみる

僕らは皆、生きていく

◯PART-S 彼女の場合

はっ、はっ、はっ。
夜、暗闇の中眠れなくなる。布団を頭までかぶり、震えてうずくまる。フラッシュバック。お前なんかいらない。いらない。怒号のような声が頭の中を飛び交う。
指先まで冷え切った手でスマホを掴んだ。
12月18日、火曜日、2:33。

浩輔とセンパイのグループLINEを開く。一番最後の投稿は、日曜に3人で行ったラーメン屋の写真。少し心が弛緩する。
ためらいな

もっとみる

おとぎ話とオープンリレーションシップ

台湾での同性婚が認められた翌日、親友の結婚式に出席した。大安吉日のカラッとよく晴れた日だった。

僕はこういうお祝い事のとき、泣かないようにふざけてしまう。賛美歌の声がデカイとか、牧師様のアーメンの言い方に癖があるとか、そういうことに目を向けて、目の前で起きている永遠の愛の誓いから目を背ける。真剣に聞きたくないのかもしれない。今現在、自分にパートナーや恋人がいない事実から目を背けたいのか、いわゆる

もっとみる

色情、浮ついた心、あるいは愛。

左にスワイプして、NOPE、NOPE、NOPE、NOPE…。
男たちのたくさんの顔写真と短いプロフィール文章を見て、その作業を繰り返す。
どれもこれもピンとこない。彼らの精一杯に"盛った"写真も、文章も、見飽きてしまった。
もう、マッチングアプリなんてやめてしまおうか。
だけど止めたら、私はどこで男を探せば良いのかーーと、憂鬱になりかけたところで、スワイプする手を止めた。

「32歳、会社員、

もっとみる