アポトーシス

勝手に春馬くんを想う曲~『アポトーシス』Official髭男dism

勝手に春馬くんを想う曲~『アポトーシス』Official髭男dism

私事であるが、ここ数カ月、東北の片田舎にある実家と我が家を行ったり来たりしている。 父が末期がんを患っているからだ。 2度の抗がん剤治療と放射線治療で一旦癌は寛解したかに見えていたのだが、先般複数の他臓器への転移を発見。父は、これ以上治療はせず、慣れ親しんだ自宅で愛する母と共に過ごすことを選んだ。 病魔に蝕まれ見る見る弱っていく父を目の当たりにするのはもちろん辛いが、健康自慢だった70代半ばの父が命の期限を突き付けられた気持ちを想像すると、私もとても辛い気持ちになった。

スキ
30
アポトーシス
+1

アポトーシス

SNSよりYouTubeか断捨離かの昨今。 興味深いことを聞いた。 赤ちゃんの時って全部(←この世以外のモノも!)見えていて、全部聴こえてるそうで、それを邪魔するかのように親だのなんだのがあやしたり構ったりするもんだから、「こっちにフォーカスするものなのか」と選択するんだって。 耳の機能もアポトーシス(あらかじめ予定されている『細胞の死』)によって自然淘汰されて標準の20Hz〜2万Hz程度に調整される。 そう考えると『本来みんな視えるでしょ?聴こえないの?』と私が思って

スキ
4
随筆系日記Vol.04「アポトーシスとホトトギス」
+1

随筆系日記Vol.04「アポトーシスとホトトギス」

アポトーシスとは、 生物を構成する細胞が、自分の役目を終えたり不要になったりするとみずから死ぬ現象。 (日本国語大辞典) もちろん私はOfficial髭男dismの『アポトーシス』でこの言葉を知った。細胞が死ぬという現象に名前がついているということを初めて知り、そしてこの曲の新しさにも驚嘆した。 歌詞のはじめは以下の通り 訪れるべき時が来た もしその時は悲しまないでダーリン こんな話をそろそろしなくちゃならないほど素敵になったね (作詞:藤原聡) かなり詩的である。

スキ
2
【エッセイで短編小説と歌】秋の夜長のバスタイム

【エッセイで短編小説と歌】秋の夜長のバスタイム

なぜ、バスタイムは長くなるのか。 ここ最近、バスタイムが長くなってきた。 冬になるとバスタイムが長くなる傾向があるのだけれど、今はまだそこまで寒い季節ではない。 元からバスタイムに時間をかける私が、長いな…と感じるくらいだから、かなり長い。 シャワーのみで、大体35分。 理由は分かったり、分からなかったりする。 お風呂カラオケのレパートリーが増えた。 それも一つの理由かもしれない。 会社の後輩くんが好きな歌。世間話の流れで知った。 知ったその日から歌い始めたその歌は

スキ
8
アポトーシス

アポトーシス

湯治から帰ってからというもの、 これにかかりっきりであった。😏 「 訪れるべき時がきた   もしその時は悲しまないでダーリン 」 という衝撃的歌い出し。 誰にでも訪れる死というものを意識した 熟年ご夫婦の心情を official髭男dismの藤原さんが 二十代の最後に書き下ろした新曲です。 アポトーシス とは 「 異常な細胞が自分で死んでいくこと 」 この働きがうまくいかず がん細胞になってしまう らしい😱 三十歳を目前にした藤原さんが ご自分のなかで考えるものがあ

スキ
10
【覚書】最近スキな曲

【覚書】最近スキな曲

最近「あ、いいな」と思った曲を歌ってる人たちが自分より年下だったりすると、 驚いてしまう。 時間は確実に流れているのだから当たり前なのに、 感覚としてはいつまでも10代から変わらない自分に 情けないやら面白いやら…。 私は歌が下手だ。 だから、歌のうまい人は無条件で尊敬するし、 あんなふうに高らかに上手に歌えたらなんて気持ちいいだろう、と 考える。 アポトーシスラジオでこの曲を聴いた時、「あ、これ息子に聴かせたい」と思った。 息子は一時期、私から離れるのを嫌がる時期があり

スキ
57
モンステラの葉はなぜ割れているのか?〜プログラムされた細胞の死〜

モンステラの葉はなぜ割れているのか?〜プログラムされた細胞の死〜

こんにちは♪ちょぼ先生です。 今日は、観葉植物で人気のモンステラについてお話しました。 あの切れ込みの入った葉は、プログラムされた細胞の死で成長の証だった!? それではまた! 毎週木曜日は「ちょぼ先生とKen先生の職員会議!」、コラボ収録の日とし、元高校理科教諭のちょぼ先生と元高校英語教諭のKen先生の職員会議の様子を配信しています。 【Ken先生のチャンネル】 https://stand.fm/channels/60a1fe15b82bc5e1f3a44afc こちらの放送もよく再生されてます↓ [コロナワクチン]感情だけで判断し、考えなくなった日本人 https://stand.fm/episodes/60a31723ae6934ca3bf00c16 ちょぼ先生とKen先生の職員会議!〜職員会議ってどんなの?〜 https://stand.fm/episodes/610a7794167654000660617d モデルナが抱く壮大な野望〜コロナワクチン懐疑論〜 https://stand.fm/episodes/612f6de3280be200079cfaa1

スキ
3
ミトコンドリア健康法
+4

ミトコンドリア健康法

どうもこんにちは!食後は絶対に少し運動をしているyamabikoです。 今回はフリーラジカルを防ぐ方法について話していこうと思います。 ミトコンドリアこそ人である そもそもミトコンドリアとは細胞小器官の一つであり、簡単にいうと細胞にたくさん存在している小さな生物なのです。 ただ、このミトコンドリアは他の生物と比較して重要性が高いのです。 なぜなら人間が活動するためのエネルギーを作ってくれているからです。 この活動するエネルギーはアデノシン三リン酸と言い、一日に50-1

スキ
33
Official髭男dismーアポトーシス叩いてみた!!

Official髭男dismーアポトーシス叩いてみた!!

どーも!! ドラム講師のもーりーです!! 今回はstandFMでOfficial髭男dismの最新曲「アポトーシス」を叩いてみました!! 作業中などにながら聴きでお楽しみください!! では、また明日お会いしましょう☺️

スキ
2
好きな音楽について(リクエスト2)

好きな音楽について(リクエスト2)

ゆる〜いリクエストから応えていくわけだが。 画像の「マイク」を見て「FIRST TAKE」を思い出した方はいないだろうか。最近私が見ているYouTubeチャンネルベスト3に入るくらい〜〜好き〜〜〜〜なチャンネルだ。 知らないアーティストの歌でも、一発撮りで聴くと普段より洗練されて聴こえる気がする、というか世界観にのめり込みやすい気がする。 音楽についてのnoteは何回か書いたことあるし、自己紹介でも音楽の好みを紹介しているわけだが、私の音楽の好みは比較的コロコロ変わる(

スキ
50